タグ:長田谷津 ( 6 ) タグの人気記事

湿原に咲くキショウブ

雨の長田谷津特集の最後に、湿原内のあちこちで可憐に咲くキショウブを見てみたいと思います。

(1) 谷津のほとんどは湿原。強い雨でいつもより大きな音を立てる小川のせせらぎのもと、キショウブが咲いています。 (Pentax OptioW10.以後同じです。)
c0223825_5264813.jpg

(2) あずま屋の脇をとおりながら谷津内の路を歩いていきます。
c0223825_5293449.jpg

c0223825_5302561.jpg

(3) 谷津内の路をキショウブがきれいに飾ってくれています。
c0223825_5364096.jpg

c0223825_538213.jpg

(4) 梅雨に彩られた新緑もいいものです。
c0223825_54141100.jpg

(5) キショウブの路。自然が配置した、素敵なデザインのようです。
c0223825_55242100.jpg

まるで心が求めていた風景に出会ったような、そんな不思議な感覚を覚えました。
c0223825_548246.jpg

(6) 夏にはこの湿原いっぱいにホタルが飛び交います。
  市川市という都心に近い市内にありながら、湿地のために開発がされずに生態系が保存されたためか、市街地とは違う空気感にとても癒されます。画面下で蛇行する小川の様子がまるで釧路湿原のミニチュアのようだと思ってしまいました。(右下に写っている影は、ブレ防止のために添えていた傘の柄だと思います。稚拙ですみません(汗))
c0223825_5563448.jpg

(7) そんな谷津を飾るように、ひっそりとエゴノキの花が咲いていました。
c0223825_60675.jpg

以前だったら雨の日に、よりによって湿地の谷津になど積極的には出かけたいと思いませんでしたが、今回は特にこの日の長田谷津に行った時、駐車場に降り立った瞬間に漂う清涼な森の空気を感じ、あぁこれなしにはもういられないなぁと思いました。それが年齢のせいなのか札幌で豊かな自然に包まれる日々を経験したからかは分かりませんが。。。
雨に濡れた谷津のキショウブとエゴノキ。忘れられない1日のひとつになったような気がします。
c0223825_62586.jpg


PENTAX Optio-Wシリーズは、水中でも撮影できる防水タイプのカメラ。リゾート地でのシュノーケル撮影などに使えると持って行っている内に、いつの間にか3台も揃ってしまいました(笑)。上の2台(W80とW30)はツマのカメラで、ピンクのW30はもう壊れていますが、デザインが気に入っているので修理できる内に直そうと思っています。今回使用しているのはいちばん下のW10で、Wシリーズとしては2代目の旧いモデルです。ペンタックスのショールームでアウトレット価格の5千円で売られているのを見つけ、グアム旅行に行く際にシュノーケル撮影用に買ったものですが、古くても安くても1.5m防水で海中でも撮影できる便利さは素晴らしいと思います。防塵防滴の一眼レフもいいですが、雨の中、こんな防水カメラの方が気軽に写真が撮れるような気がします。

雨の日でも写真三昧♪
c0223825_631059.jpg


2011.5.29 市川市・長田谷津にて
Pentax OptioW10
Jpeg,SIGMAPhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ
カメラの写真は、SIGMA SD15/17-50mmF2.8
by bjiman | 2011-05-31 06:38 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(6)

雨の長田谷津バラ園

今月最後の土日は2日間とも雨でしたが、5月29日、日曜日もやっぱり出かけました。長田谷津のバラ園が見ごろだと思ったので、、、

(1) やっぱりきれいに咲いていました。 (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8.以後同じです.)
c0223825_524813.jpg

(2) このバラは「サハラ'98」という品種で、最初は黄色のお花にオレンジ色が載ってくるというカラフルなバラ。少し赤みがかっても見えます。
c0223825_5291471.jpg

   カラフルで見事な見栄えです。
c0223825_535899.jpg

c0223825_536960.jpg

(3) 雨の中でしたが、園内は満開のバラで一杯。
c0223825_5473063.jpg

c0223825_5474139.jpg

森の中におとぎの国が広がっているようでした。
c0223825_5475020.jpg

c0223825_548293.jpg

c0223825_5481233.jpg

 雨脚が強くなってきました。ここからは、昨日に引き続き、水中でも使える防水カメラのPentax OptioW10 で撮影しました。(Pentax OptioW10.以後同じです。)
(4) 雨の長田谷津は、しっとりと独特の雰囲気
c0223825_5533622.jpg

c0223825_5542542.jpg

(5) そんな中、バラ園が一層華やかに見えます。
c0223825_604155.jpg

(6) サンライトロマンチカ
c0223825_644173.jpg

(7) 白いバラの花は、純潔な雰囲気があります。
c0223825_692462.jpg

(8) しずくをまとったバラの淑やかな姿もいいものです。
c0223825_6173027.jpg

(9) ピンク色のバラってかわいいですね。
c0223825_6235436.jpg

(10) ジュビレ デウ プリンセス ドゥ モナコ
c0223825_632445.jpg

赤と白はモナコの国旗の色にちなむそうです。
c0223825_6322628.jpg

(11) ほのかなピンクが上品なプリンセス チチブ
c0223825_637680.jpg

c0223825_6381088.jpg

(12) 薄いピンクにほんのり赤の縁取り。名前を撮り忘れてしまったのが残念。
c0223825_6415416.jpg

(13) ゴールドバニー フランス原産の黄色いお花。
c0223825_6465135.jpg

(14) ブラスバンド アメリカ原産らしいひときわ鮮やかなオレンジ色のバラ
c0223825_6511282.jpg

(15) うらら 京成バラ園で生まれた日本原産の美しいバラ
c0223825_6593873.jpg

(16) 雨の中のバラ撮影はいつまでたっても飽きませんでした。
c0223825_765319.jpg

(17) 人気のない森の公園 カモがのんびり歩いていました。
c0223825_773995.jpg


2011.5.29 長田谷津にて
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
Pentax OptioW10
SIGMAPhotoProにて現像(DP2s)
SIGMAPhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ(W10)
by bjiman | 2011-05-30 07:14 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(2)

緑濃い5月の長田谷津

新緑の5月、市川市大町の長田谷津に出かけました。 

(1) 谷津は窪地になっています。この坂を下っていく時が癒しの空間への入り口です。 (上下SIGMA DP2s,24,2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_74080.jpg

c0223825_743527.jpg

(2) 5月5日 フジが見頃でした。 (上中下 SIGMA DP2s)
c0223825_75523.jpg

c0223825_753446.jpg

濃淡2種類の花が楽しめるようになっていました。
c0223825_76696.jpg

(3) 公園の新緑が美しく、5月らしい景観になりました。 (全てSIGMA DP2s)
c0223825_77817.jpg

c0223825_774294.jpg

アヤメの季節。しっとりしていいいですね。
c0223825_78628.jpg

(4) 苔むすしっとりした色 (上SIGMA DP1s,16.6mmF4,下DP2s)
c0223825_792054.jpg

c0223825_710415.jpg

(5) 少し小山になっている階段を上がるとあずまやに鮮やかなヤマツツジが華やかさを添えていました。 (上SIGMA DP1s,中下DP2s)
c0223825_7104535.jpg

c0223825_7105842.jpg

c0223825_7111180.jpg

(6) 谷津の散策路周辺も、緑いっぱい (SIGMA DP1s)
c0223825_7114566.jpg

(7) 湿原を埋め尽くすのは、小さなクレソンの花 (上SIGMA DP2s,中下DP1s)
c0223825_7122834.jpg

c0223825_7124914.jpg

c0223825_713250.jpg

(8) しっとりした緑深い谷津を散策するのは、ココロの癒しでもあります。
c0223825_7134663.jpg


2011.5.5 市川市 長田谷津にて
SIGMA DP1s,16.6mmF4
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-05-23 07:14 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(4)

市川市・長田谷津 ~2月のsnapから~

久しぶりに市川市大町の長田谷津に出かけてきました。
(1) 長田谷津への入り口は、下り坂です。(17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_722040.jpg

(2) 水辺では、いつもどおり、カワセミがじっとエサの小魚を狙っていたり、、(50-200mmF4-5.6DC OS HSM。トリミング。)
c0223825_6574887.jpg

一瞬の閃光のようにササっと水面に飛び込み、小魚を捕らえたりしていました。
c0223825_74474.jpg

(3) 鴨ってオスの方が派手な装いなんですよね。
c0223825_752795.jpg

(4) 水辺を歩いていると、「エサが来るかも!」と鯉たちが寄ってきます。大きな口を開けて、、、
c0223825_77187.jpg

(5) 湖畔には、まるで水面を見続けているような水仙が似合います。
c0223825_785657.jpg
c0223825_792142.jpg

(6) 「春の甘い香りがする」と思って近くを見ると、沈丁花が一輪咲いていました。(MACRO70mmF2.8EX DG)
c0223825_7101861.jpg

(7) こちらにはスノーフレークが。春ですね~。
c0223825_7162747.jpg

(8) といっても谷津の景観そのものは、まだまだ寒そうです。(17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_7171597.jpg

c0223825_7192155.jpg

(9) コサギの白は本当に純白でとても美しいです。(MACRO70mmF2.8EX DG)
c0223825_720502.jpg

   小魚などのエサを狙って探して、小川べりを夢中で歩いていました。
c0223825_7211810.jpg

(10) まだまだ冬の景観の長田谷津です。(17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_7224566.jpg

c0223825_7232849.jpg

   木道ならぬ石道が一本
c0223825_7235487.jpg

(11) 湿地では、ふきのとうが顔を出していました。
(50-200mmF4-5.6DC OS HSM。
c0223825_7253152.jpg

(12) こちらではトラツグミが忙しそうにエサを探していました。
c0223825_7274023.jpg

c0223825_728247.jpg

(13) 帰りがけ。併設されている植物園近くで、白梅・紅梅を少し愉しんで今日の散歩は終わりです。
c0223825_7285162.jpg

c0223825_7291921.jpg

c0223825_7293156.jpg


2011.2.27 市川市・長田谷津にて
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
SIGMA 50-200mmF4-5.6DC OS HSM
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
RAW,SIGMA PhotoProにて現像
by bjiman | 2011-03-10 07:32 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(9)

12月の長田谷津(千葉県市川市)~可憐な小鳥たち~

長田谷津の続きです。
(1) 12月26日、こんな時期でもまだバラの楽しめる長田谷津のバラ園 (SD15/10-20mmF4-5.6EX)
c0223825_22243577.jpg

c0223825_22244882.jpg

c0223825_22284723.jpg

(2) 広い園内の左上、人がいるところのちょっと先に、、、
c0223825_22304634.jpg

(3) そこにいたのが、このルリビタキ (SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング)
c0223825_22374411.jpg

(4) つぶらなヒトミで、ちょっと上を見上げた表情がかわいいです。(SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング)
c0223825_2241151.jpg

(5) ルリビタキがいたのは、この写真の左上にあるドーム状の柵のところ。その手前に池があります。その池のほとりの小枝には、、、(SD15/10-20mmF4-5.6EX)
c0223825_22481667.jpg

(6) カワセミがエサを求めて川面を見つめていました。(SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング。以後同じです。)
c0223825_2259686.jpg

(7) このカワセミ、エサの小魚を見つけると迅速に水面にダイビングして無事捕まえたのはいいのですが、いざ食べようとしたら必死の小魚に逃げられてしまいました。
c0223825_2363776.jpg
 
(8) うらめしそうに川面を見つめる姿がかわいそうでした。(ブレブレですみません。)
c0223825_231024.jpg

(9) 湿地沿いに、遊歩道が設けられています。(SD15/10-20mmF4-5.6EX)
c0223825_23201596.jpg

(10) 近くの茂みには、トラツグミが来ていました。(SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング。)
c0223825_2329486.jpg

(11) なるほど名前のとおりトラ柄ですね。
c0223825_23341745.jpg

(12) ヤマガラもいます。(SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング。)
c0223825_2338167.jpg

c0223825_23412142.jpg

(13) 遠くてレンズが届かなかったのですが、これはシジュウカラかな。(SD15/50-200mmF4-5.6DC。トリミング。)
c0223825_23493482.jpg

(14) こんな魅力一杯の長田谷津、これからの冬も日参する日々が増えそうです。(その前に望遠レンズ強化しないとなぁ(笑) (DP1s)
c0223825_041331.jpg


 2010.12.26 市川市長田谷津(大野緑地)にて
 SIGMA SD15
 SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA 50-200mmF4-5.6DC OS HSM
 SIGMA DP1s
 RAW,SIGMAPhotoProにて現像
by bjiman | 2010-12-30 00:07 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(6)

12月の長田谷津(千葉県市川市)

いよいよ2010年も今日を含めてあと3日。今年いちばん印象的に残った緑地、長田谷津の12月26日の様子です。
(1) 長田谷津は低地にあるので、入口は緩い坂道になっています。豊かな自然環境への入口です。(SD15/10-20mmF4-5.6EX)
c0223825_1732329.jpg

(2) ほんの一ヶ月前、11月14日のここは、まだ木々の緑も濃く見られました。(DP2s)
c0223825_1739326.jpg

(3) しかし12月26日のこの日は、もうすっかり木々の葉も落ち、冬の様相です。(SD15/10-20mmF4-5.6EX。以後同じです。)
c0223825_17432729.jpg

(4) 長田谷津は、都市化のすっかり進んだ市川市で、昔からこの地に多くあったという傾斜林と湿地の組み合わせが唯一残された場所。一面に広がる湿地では、ガマが茂り、保全された風景を体感できます。
c0223825_17593393.jpg

(5) 一面が湿地で覆われており、夏には、この一面に蛍が乱舞する圧巻の景観を見ることができます。
c0223825_1757496.jpg

(6) 緑地内に設けられたバラ園では、だいぶくたびれてきてはいますが、まだバラを楽しめます。
c0223825_1824523.jpg

(7) たまには超広角ズームでのバラもどうかと思い楽しんでみました。
c0223825_1894199.jpg

(8) 緑地内に設けられた大きな池
c0223825_17292314.jpg


。。。続きは夜に。

  2010.11.14&12.26 市川市長田谷津にて
  SIGMA SD15
  SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA DP2s
  Raw,SIGMA PhotoProにて現像
by bjiman | 2010-12-29 18:13 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(2)