タグ:お花 ( 32 ) タグの人気記事

江戸川河川敷 コスモス畑

10月29日、江戸川河川敷のコスモス畑はちょうど見頃でした。
  (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_735159.jpg

    (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_7434144.jpg

c0223825_738813.jpg


2011.10.29 江戸川河川敷にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-11-04 07:39 | 花を撮る幸せ | Comments(4)

エキゾチックな睡蓮

睡蓮にも色々な種類があります。
21世紀の森と広場の水辺に咲いていたこの睡蓮は、ちょっとエキゾチックな雰囲気でした。

(1) 独特の紅は、ちょうどいいバランスを見つけるのが難しい色。 (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS,200mm,F5.6,1/200秒,ISO100) 
c0223825_955680.jpg

(2) お花が咲いていく姿も一層エキゾチックでオリエンタルな雰囲気。  (SD15/70-300mmF4-5.6DG OS,上180mm,F5.6,1/200秒,ISO200,中200mm,F5.6,1/200秒,ISO200,下200mm,F5.6,1/160秒,ISO200) 
c0223825_918286.jpg

c0223825_91938100.jpg

c0223825_925117.jpg

(3) 蕾はこんな形です。
c0223825_931413.jpg

(4) たくさん咲いていました。葉をみるとまぎれなく睡蓮ですが。。。 (SD15/70-300mmF4-5.6DG OS,70mm,F5.6,1/100秒,ISO100) 
c0223825_9333850.jpg

(5) ズームして覗いていたら、バッタが見えたところでパチリ。  (SD15/70-300mmF4-5.6DG OS,300mm,F5.6,1/250秒,ISO200)
c0223825_9385918.jpg


2011,7,24 松戸市 21世紀の森と広場にて
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
RAW,SIGMA PHOTO PROにて現像,Adobe PhotoshopElements9にてレタッチ。
by bjiman | 2011-07-31 09:41 | 松戸市・21世紀の森と広場 | Comments(2)

大賀ハスを心ゆくまで楽しむ  ~水元公園~

朝起きて、大賀ハスを心ゆくまで撮りに行く。そんな楽しみは1年の中でも数少ない貴重な機会です。今日はそんな時間を心ゆくまで楽しみました。今日は説明はなしで、ただただ楽しんだ大賀ハスの写真を掲載します。よかったら楽しんでいって下さい。
(機材は、全てSIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS です。)

(1) 300mm,F5.61/400秒,ISO200
c0223825_23562155.jpg

(2) 180mm,F5.6,1/160秒,ISO200
c0223825_23584080.jpg

(3) 120mm,F5.6,1/125秒,ISO100
c0223825_041198.jpg

(4) 100mm,F5.6,1/800秒,ISO100
c0223825_06916.jpg

(5) 300mm,F5.6,1/400秒,ISO100
c0223825_015165.jpg

(6) 180mm,F5.6,1/200秒,ISO100
c0223825_0194270.jpg

(7) 110mm,F5.6,1/400秒,ISO100
c0223825_0215697.jpg

(8) 145mm,F5.6,1/250秒,ISO100
c0223825_0262997.jpg

(9) 300mm,F5.6,1/320秒,ISO100
c0223825_0283472.jpg

(10) 300mm,F5.6,1/500秒,ISO200
c0223825_031092.jpg

(11) 225mm,F5.6,1/125秒,ISO200
c0223825_0331359.jpg

(12) 300mm,F5.6,1/1000秒,ISO100
c0223825_0363579.jpg

(13) 300mm,F5.6,1/320秒,ISO100
c0223825_19252012.jpg


2011.7.17 東京都葛飾区 水元公園にて
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
RAW,SIGMA PHOTOPROにて現像。AdobePhotoshopにて一部レタッチ
by bjiman | 2011-07-18 00:38 | 水元公園の四季 | Comments(4)

DP1xの使用感はどうか。 ~街歩きsnap~

では昨日の続き、今日はもうひとつの「X」。DP1x の最初の使用感を。

(1) DP1sから使ってきたユーザーとしては、DP1のイメージは、やっぱり28mm相当レンズならではのシャープ感 (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_7432238.jpg

   妥協する必要のない、キレ味のよいレンズです。
c0223825_7461067.jpg

(2) 電車の中からキレイな夕景が見えました。
c0223825_7524910.jpg

(3) 6月25日、近所のアジサイもこの頃が見頃でした。
c0223825_7562997.jpg

(4) 世田谷区経堂付近。この辺は上品な民家が多く残っています。
c0223825_81065.jpg

  庭木のびわの実がおいしそうになっていますね。
c0223825_84220.jpg

c0223825_853745.jpg

(5) DP1xの場合、私は90%以上の写真は外部ファインダーを使用して撮っています。16.6mmF4レンズは被写界深度が深いので、実用上、特に困ることはありません。
c0223825_895362.jpg

(6) 経堂の街並みには、こんな懐かしい雰囲気のお店がまだ多く見られます。お茶といえば色んな騒動があって産地は気の毒でした。大丈夫なものは大丈夫とどんどん飲んでいきたいと思います。
c0223825_8135830.jpg

  長田時計店。陽射しの強い日だったからか、ショウウインドウに日よけが。夏らしいいいディティールですねぇ(笑)
c0223825_8165693.jpg

(7) ただならぬ雰囲気を外観だけで感じられる店もあるものです。「間違いない」そう確信しました(笑)
c0223825_821331.jpg

(8) カンが当たり、素晴らしく美味しかったです。1000円もしないランチのトンカツとは思えないほど。注文を取ってから冷蔵庫からお肉を出し、ひとつひとつ丁寧にたたいて下ごしらえ、一枚一枚丁寧に揚げていた姿が印象的でした。お新香も手作りと思われるぬか漬けの香り。ご主人はかなり高齢とお察ししましたが、気さくに声を掛けてくれます。壁に「トンカツは心で揚げるもの」という言葉が飾ってあったのが印象的だなと思って見てみたら帝国ホテルの総料理長のサインが入っていました。なるほど。
c0223825_828126.jpg

(9) ふたたびさいたま新都心にて。FOVEONはこんなメタリックな表現が得意分野のひとつだと思います。
c0223825_833392.jpg

(10) 街の樹木たちも夏の盛りを迎え、お花を咲かせています。
c0223825_836494.jpg

   リサイズの関係でシャープ感が表現できていませんが、上の写真、中心部をトリミングするとそれなりにピントが来ているのが見えると思います。(実はこういう風に撮れています。)
c0223825_840883.jpg

(11) コンクリートに描かれるヤシの木
c0223825_8433872.jpg

(12) クローズアップレンズAML1を併用すれば、小さなお花もある程度は撮れます。(もちろんDP2xの方が得意ですが)
c0223825_8572738.jpg

  中心部をトリミングしてあげれば、こんなにかわいらしい姿です。
c0223825_8594765.jpg

(13) もちろんこのお花のように大きければAML1併用だけでトリミングせずに大きく撮れます。
c0223825_945937.jpg

c0223825_964079.jpg

c0223825_991198.jpg

   赤はハイライトを落とさないと階調が出てこないほど派手に出るのはSD15と同じ傾向。
c0223825_9123273.jpg

   28mmで撮るにはちょっと遠かったノウゼンカズラも、、、
c0223825_9172910.jpg

   等倍画面を切り出してみるとこんなにクリアに撮れていて嬉しくなります。
c0223825_9185872.jpg

(14) アジサイはもう終わりですね。
c0223825_9215112.jpg

(15) この時期、クチナシの白いお花は、本当に素敵な香りがしています。
c0223825_9341154.jpg

(16) 芙蓉系の淡いピンクが素敵なお花。
c0223825_9355752.jpg

(17) DP1xのシャープ感が活きる被写体のひとつは、こんな金属質のものかな。
c0223825_924312.jpg

(18) ということで駆け足でのDP1x 使用感、まずまずは上々というところでしょうか。
c0223825_927464.jpg


そうそう、今日この特集のためにDP1xの画像をずっと現像していて、DP1sにちょっとあったような色合いのクセは全然感じなかった、ということに今気づきました。
画像エンジンが変わって(TRUEⅠからTRUEⅡへ)、DP2のボディにDP1のレンズを換装したような構成だから当然なんですが、DP1のコンセプトは、このXでひとまず一端完成ということなんでしょうね。とっても使い安くなったことは確かです。

毎日の生活に、こんな小さなDP1xがあるだけで、とっても楽しいと思うのです。
c0223825_952929.jpg


2011.6.24~7.7 さいたま新都心、経堂、松戸市内にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
RAW,SIGMA PHOTO PROにて現像。AdobePhotoshopElements9 にてレタッチ
by bjiman | 2011-07-09 09:38 | 使用機材シグマのカメラ・レンズ | Comments(8)

初夏のさいたま新都心snap ~DP2x使用感~

DP2x,DP1xが来てから2週間ほど。主にDP2xを毎日持ち歩いて積極的に撮っていますが、なかなか使用感は良好です。
(1) 夏、ゆりの季節 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_7264133.jpg

  小さな虫が気になるくらい。PC画面で等倍で見た時の鮮やかさがイイ感じです。(写真は部分トリミング。等倍はもちろんもっと大きいですよね(笑)。)
c0223825_7415895.jpg

(2) 当初は速くなったAFに浮かれてパチパチ外部ファインダーだけで撮っていましたがF2.8と明るく、かつ標準41mm相当のレンズは被写界深度が浅いので、AFを外すことも多くなります。やはり液晶モニターを見て、しっかりAFを取ることが多くなりました。
  まだまだ輝くあじさい。
c0223825_730325.jpg

  落ち着いてしっかり撮っていれば小さな花でもまったく問題なくいけます。
c0223825_7313671.jpg

(3) 街はすっかり夏の雰囲気。ノウゼンカズラの鮮やかなオレンジが初夏の街を彩っています。
c0223825_7335162.jpg

c0223825_7342768.jpg

  あじさいからノウゼンカズラへ。季節のうつろい。
c0223825_7361280.jpg

  落ちても鮮やか。ノウゼンカズラの花って落ちると赤くなるのかな。
c0223825_7363541.jpg

(4) 昼顔の淡いピンクが暑い陽射しの中、目を癒してくれます。
c0223825_7382433.jpg

  トリミングしてみても、しっかりピントがきています。
c0223825_7395848.jpg

(5) とにかく、何でも撮って今親しくなろうと習熟中。
   ドトールコーヒーランチの定番、ミラノサンドセットとジャーマンドック
c0223825_7433798.jpg

   ハワイの気分。クア・アイナのアボガドバーガー
c0223825_7474063.jpg

c0223825_12191475.jpg

大きなアボガドとカリカリのポテトがハワイの空気感。
c0223825_12195782.jpg

c0223825_12201224.jpg

   店内はハワイのラジオ放送がかかり、気分はもうハワイ♪
c0223825_1220269.jpg

c0223825_1142653.jpg

(6) いずれにしても、夏が来ました。皆様体調管理に気をつけられて下さい。
c0223825_7443924.jpg


DP1xも含めて、近々使用感をまとめてみたいと思います。
夏も楽しくしゃしん三昧♪

2011.7.5~7 さいたま新都心にて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-07-08 07:49 | 使用機材シグマのカメラ・レンズ | Comments(2)

紫陽花の季節 ~曇り空の日には~

(1) 紫陽花の季節ですね。 (SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG.以後同じです。)
c0223825_10473219.jpg

(2) 6月5日、松戸市の大きな公園、21世紀の森と広場は、どんよりした曇り空に覆われていました。
c0223825_10503352.jpg

(3) こんな日は、マクロレンズだけと割り切って、お花の表情を追ってみるといいかも、と思いました。
c0223825_1052969.jpg

(4) 足元には小さな小さな彩色の世界。
c0223825_1105343.jpg

(5) 息を殺しながら、そっとそっと撮ってみました。
c0223825_113475.jpg

c0223825_115574.jpg

(6) 曇り空の続くお天気。湖畔にひっそりと咲く黄アヤメが季節に合いますね。
c0223825_11122131.jpg

c0223825_11131274.jpg

(7) こんなしっとりした雰囲気の中、ドクダミの花も愛らしく感じます。
c0223825_111556.jpg

(8) 休日の公園、お孫さんの付き添いでしょうか、穏やかな表情の老夫婦がお花に包まれたベンチで幸せそうに。
c0223825_11171897.jpg

(9) こんなお花の姿を覗いていると、山野をめぐっているようです。
c0223825_11202056.jpg

c0223825_11203453.jpg

c0223825_1121818.jpg

(10) 春先には可憐な花を楽しませてくれた梅の木。たわわに実をつけていました。
c0223825_11234132.jpg

(11) 今が満開の紫陽花は、この頃がちょうどお花の付けはじめでした。
c0223825_11252277.jpg

(12) 咲き始めの頃の紫陽花は、まだ色も薄いけど、ほんのり淡いブルーが素敵。
c0223825_11271116.jpg

c0223825_11421740.jpg

c0223825_11445054.jpg

c0223825_1133635.jpg

(13) 森を包むホウバの葉がいい「気」を放っているようです。
c0223825_11381836.jpg

c0223825_1139505.jpg

(14) ちょっと深くへ入ると、奥深い森の雰囲気を少し味わうことができました。
c0223825_11482054.jpg

c0223825_11461187.jpg

   へびいちごというのでしょうか。
c0223825_11493491.jpg

   およそ人には食べられそうもありません(笑)が、森の住人達には素敵な食べ物かもしれませんね。
c0223825_12113173.jpg

(15) コンテナにかわいらしく植えられていた、花てまり
c0223825_11523075.jpg

(16) この季節、いろんなお庭で散見される、金糸梅。
c0223825_11544789.jpg

(17) 帰り際、クルマに乗り込むとき、なぜか駐車場で、足元にこんなじゃがいもかナスか、こんなお花が咲いていました。家に帰って図鑑で調べてみたら、大繁殖で迷惑をかけている「悪なすび」っという花かもと思いました(汗)。
c0223825_11583484.jpg

曇りの日は曇りなりに、しゃしん三昧ですね♪
c0223825_11595237.jpg


2011.6.5 松戸市 21世紀の森と広場にて
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
RAW,SIGMA PHOTO PROで現像,AdobePhotoShopで一部レタッチ(TIFF)
by bjiman | 2011-06-18 12:03 | 松戸市・21世紀の森と広場 | Comments(4)

柏 街歩き

ちょっとした時間に、はじめて歩く街並みを写真散歩するのも大好きです。
5月21日、柏で少しだけ散歩する時間があったので、DP2sでウロウロしたときのスナップです。

(1) この時期、バラのお花がどこのお庭でもキレイです。 (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_7274333.jpg

c0223825_643997.jpg

c0223825_6565966.jpg


(2) 昭和的な色あい。どこか懐かしく。
c0223825_646039.jpg

c0223825_6471966.jpg

(3) メタリックなシルバーの質感にゼラニュームの赤が映えて
c0223825_6492377.jpg

(4) 軒下のシバザクラ
c0223825_652164.jpg

(5) スミレスミレ
c0223825_6544345.jpg

(6) 大木の質感を感じる時、なんだか守られている気分になります。
c0223825_659242.jpg

(7) フカミチ
c0223825_724654.jpg

  雰囲気ある店の前を、雰囲気ある女性が通りかかり。
c0223825_75483.jpg

(8) 「飽きた?」 それとも、「あ、喜多?」
c0223825_7859.jpg

   「秋田」だったのか。。。それにしても?
c0223825_7191749.jpg

   また来てね。
c0223825_7211352.jpg

(9) こういうところはお忍びで。
c0223825_7124135.jpg

c0223825_717173.jpg

(10) 色鮮やかなバラ一輪。
c0223825_7142189.jpg

(11) お、来てみたい雰囲気。
c0223825_7224878.jpg

(12) 駅までの、ほんの数十分
c0223825_7243228.jpg

   写真が撮れれば、それで十分楽しい。
c0223825_7261723.jpg


2011.5.21 柏駅周辺にて
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-06-08 07:29 | snap | Comments(4)

湿原に咲くキショウブ

雨の長田谷津特集の最後に、湿原内のあちこちで可憐に咲くキショウブを見てみたいと思います。

(1) 谷津のほとんどは湿原。強い雨でいつもより大きな音を立てる小川のせせらぎのもと、キショウブが咲いています。 (Pentax OptioW10.以後同じです。)
c0223825_5264813.jpg

(2) あずま屋の脇をとおりながら谷津内の路を歩いていきます。
c0223825_5293449.jpg

c0223825_5302561.jpg

(3) 谷津内の路をキショウブがきれいに飾ってくれています。
c0223825_5364096.jpg

c0223825_538213.jpg

(4) 梅雨に彩られた新緑もいいものです。
c0223825_54141100.jpg

(5) キショウブの路。自然が配置した、素敵なデザインのようです。
c0223825_55242100.jpg

まるで心が求めていた風景に出会ったような、そんな不思議な感覚を覚えました。
c0223825_548246.jpg

(6) 夏にはこの湿原いっぱいにホタルが飛び交います。
  市川市という都心に近い市内にありながら、湿地のために開発がされずに生態系が保存されたためか、市街地とは違う空気感にとても癒されます。画面下で蛇行する小川の様子がまるで釧路湿原のミニチュアのようだと思ってしまいました。(右下に写っている影は、ブレ防止のために添えていた傘の柄だと思います。稚拙ですみません(汗))
c0223825_5563448.jpg

(7) そんな谷津を飾るように、ひっそりとエゴノキの花が咲いていました。
c0223825_60675.jpg

以前だったら雨の日に、よりによって湿地の谷津になど積極的には出かけたいと思いませんでしたが、今回は特にこの日の長田谷津に行った時、駐車場に降り立った瞬間に漂う清涼な森の空気を感じ、あぁこれなしにはもういられないなぁと思いました。それが年齢のせいなのか札幌で豊かな自然に包まれる日々を経験したからかは分かりませんが。。。
雨に濡れた谷津のキショウブとエゴノキ。忘れられない1日のひとつになったような気がします。
c0223825_62586.jpg


PENTAX Optio-Wシリーズは、水中でも撮影できる防水タイプのカメラ。リゾート地でのシュノーケル撮影などに使えると持って行っている内に、いつの間にか3台も揃ってしまいました(笑)。上の2台(W80とW30)はツマのカメラで、ピンクのW30はもう壊れていますが、デザインが気に入っているので修理できる内に直そうと思っています。今回使用しているのはいちばん下のW10で、Wシリーズとしては2代目の旧いモデルです。ペンタックスのショールームでアウトレット価格の5千円で売られているのを見つけ、グアム旅行に行く際にシュノーケル撮影用に買ったものですが、古くても安くても1.5m防水で海中でも撮影できる便利さは素晴らしいと思います。防塵防滴の一眼レフもいいですが、雨の中、こんな防水カメラの方が気軽に写真が撮れるような気がします。

雨の日でも写真三昧♪
c0223825_631059.jpg


2011.5.29 市川市・長田谷津にて
Pentax OptioW10
Jpeg,SIGMAPhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ
カメラの写真は、SIGMA SD15/17-50mmF2.8
by bjiman | 2011-05-31 06:38 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(6)

梅雨 しっとりバラ鑑賞

この土日は天気が今ひとつですね。雨の中、ずっと家にいるのも楽しくないので、防水カメラのPentax OptioWシリーズを持って、近くの「ゆいの花公園」にバラを見に出かけました。


(1) ゆいの花公園のバラ  (Pentax OptioW10。以後同じです。)
c0223825_12215036.jpg

c0223825_12191484.jpg

(2) びっしり咲いていて見応えがありました。
c0223825_12262073.jpg

  雨に濡れてしっとりしたバラもいいですね。アンジェラという品種だそうです。
c0223825_1230184.jpg

(3) バラといえばやっぱり紅色が好きです。
c0223825_12351192.jpg

(4) 朱色に黄色の組み合わせ、、、こんな色もいいですね。
c0223825_12381274.jpg

(5) もちろん黄色も好き。
c0223825_12425210.jpg

c0223825_12441097.jpg

(6) 可憐なピンク色。しっとりしずくが似合います。
c0223825_1247926.jpg

(7) 白にほのかなピンク色が載る「アスピリンローズ」
c0223825_12523163.jpg

(8) 公園内には、植え込みのバラもたくさんありました。これは「ゴールデンボーダー」
c0223825_1325547.jpg

(9) 北海道の「道の木」ハマナスの花。ハマナスはバラ科の花で、とても甘い香りがします。
c0223825_1310241.jpg

(10) このゆいの花公園は、花を通じて人と人が結ばれ、心の潤いや安らぎを感じてもらえたら、ということで名付けられたお花の公園。約1haの敷地が整備され、お花たちを鑑賞できます。 (Pentax OptioW80。以後同じです。)
c0223825_13243875.jpg

c0223825_13275893.jpg

(11) 色鮮やかなナデシコ科のダイアンサス
c0223825_1349269.jpg

(12) 南国的なお花とそのつぼみ  (Pentax OptioW10。以後同じです。)
c0223825_13541119.jpg

c0223825_13551640.jpg

(13) 黄色と濃ピンクの競演
c0223825_13584024.jpg

c0223825_13585429.jpg

(14) クレマチスもいろんな色がありますね。薄暗かったのでズームではさすがに像がかなり甘いです。ご容赦下さい。
c0223825_1423286.jpg

c0223825_1424664.jpg

  クレマチスって鮮やかなお花ですよね。
c0223825_14689.jpg


雨の中出かけたのですが、思いの外、しっとりしたお花たちを楽しむことができました。

2011.5.28 松戸市東松戸 ゆいの花公園にて
Pentax OptioW10/W80(防水タイプのコンデジカメラ)
Jpeg
SIGMA PhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ
(今回は慣れたシグマのSPPで主に色合いをレタッチしてTIFFで保存した後、アドビで再処理しています。)
by bjiman | 2011-05-29 14:13 | 松戸市・ゆいの花公園 | Comments(2)

お天気の良い日は坂川花めぐり

(1) お天気の良い日は、SD15を持って坂川お花めぐりに出かけます。 (SIGMA SD15/SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM。以後同じです。)
c0223825_720562.jpg
c0223825_7232356.jpg

(2) 青空に紫が映えますね。
c0223825_7241823.jpg

(3) 陽光が降り注ぎ、花たちも元気に見えます。
c0223825_725198.jpg

c0223825_7255620.jpg

c0223825_7271789.jpg

(4) 鮮やかなオレンジ色
c0223825_730436.jpg

(5) みんな元気
c0223825_733224.jpg


坂川花めぐりは続きます。

2011.5.8 松戸市 坂川にて
SIGMA SD15
SIGMA 30mmF1.4 EX DC HSM
by bjiman | 2011-05-27 07:34 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(6)