<   2019年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

レクサスIS 300h 燃費や使い勝手

LEXUS・IS300hに乗り換えて半年。非常にいいクルマだなというのが感想です。
簡単ですが、こんなにいいクルマに乗ったことないなぁと思いながら乗っています。
ボディがコンパクト。横幅は1810mmですが、最近の駐車場は幅が大きく引き直されたものが多く、大抵の駐車スペースで横幅も余裕だし、前後はもともと全長が4,680mmと5ナンバーサイズ以下なので余裕しゃくしゃくです。
c0223825_01232927.jpg

c0223825_01280041.jpg
回転半径も5.2mに過ぎず、HS250h(5.6m)よりも40cm短くなったので、Uターンなどがしやすく、FRはいいなぁと思わされます。エンジンをスタートして動き出し、アクセルをグッと踏んだときのロケットスタート感が非常にいい感じです。HSの晩年ではボディの捩れ感があったのですが、剛性感に溢れたボディがクルマ全体のしっかり感を感じさせて走りが楽しく感じます。
c0223825_01372247.jpg
燃費はどうかというと、ここまで半年乗ってきた中での平均燃費は14.9km/ℓです。
c0223825_01384831.jpg
HSの頃は最初の半年の燃費が安定しませんでしたが、2年目になると普通に安定し、5年間通算で16km/ℓとなりました。HS時代はディーラーさんの助言に従って、最初の半年はノーマル、半年経ってからはずっとエコモードで走っていた事も良い成績で終われた要因だと思いますが、ISでは走りを楽しみたいということもあって、高速道路ではスポーツモードも使っています。それでも燃費的にはとても安定していると思っています。2月の走行実績を見ていただくと分かりやすいのですが、12km/ℓ前後のパターンと15km/ℓ前後の2パターンしかないことが分かると思います。12km/ℓ前後は、近所のゴルフ練習場を往復している時で、その他の温泉施設とかショートコース練習場とか、ちょっと距離を走っている場合は15km/ℓ前後まで伸びているのがおわかりいただけると思います。
c0223825_01433050.jpg
高速道路があろうがなかろうが、距離を走ればノーマルモードでも15km程度は普通に走ると考えて大丈夫そう。燃費には厳しい雪が降るほどの寒い時期でこうですから、3月以降、エアコンの厳しくなる夏までの燃費はもう大丈夫でしょう。安心して低燃費を楽しめるスポーツセダンです。ガソリンはレギュラー仕様ですしね。
c0223825_01525929.jpg
多くのメディアで紹介されているのでご存じの方も多いと思いますが、レクサスのスポーツグレード「F SPORT」にはいくつかの専用装備があります。
c0223825_01592192.jpg
その一つがリングごと動くメーター。スーパースポーツのレクサスLFAで採用されたものを基本にしています。パネル全体を液晶にして、パネル上を実際のリングが平行移動することでメーターそのものが動いているように見えるというギミック的な作りですが機能的にも様々な表示をすることができて優れています。
c0223825_02015052.jpg
私が好きなのはナビ画面。センターコンソールのナビは視線移動があるのであまり見ませんがメーターパネル上のこれは方向と、次に何キロ先に左右どちらに曲がるのかの表示がされて、シンプルな表示が運転する上ではとても分かりやすく実用的だと思いました。
c0223825_02055182.jpg
コンソールのスイッチ類もレクサスのレイアウトに慣れると、どの車種も大体同じイメージで統一されているため、車種を乗り換えても戸惑うことが少ないだろうと思います。
c0223825_02144321.jpg
次回は最初の半年のまとめを書いてみたいと思います。

by bjiman | 2019-03-04 02:15 | CAR | Comments(0)