2013年 01月 25日 ( 1 )

雪の残る大正寺

今年の雪は印象的でした。以前に暮らした札幌の感じを久しぶりに思い出した、そんな雪。
あれからだいぶたったので雪もだいぶ少なくなりましたが、1月20日、SD1 Merrill+17-50mmを持ち出して雪の残る大正寺をスナップしました。

(1) 雪の残る大正寺 季節外れの十月桜と一緒に。  (SIGMA SD1 Merrill+SIGMA 17-50mmF2.8EXDCOSHSM)
c0223825_1324547.jpg

(2) 吐く息が白く煙る日、すっきりした青空に小さな桜の花が映えて
c0223825_137333.jpg

(3) そんな脇では、白い梅の花のつぼみがだいぶふっくらしてきています。春近し、ですね。
c0223825_1383290.jpg

(4) お月さんが少し入って冬らしい。冬の陽は低いのでこういう時、露出のバランスは難しいものです。アンダーで撮ってアドビでシャドウを少し持ち上げています。
c0223825_1395864.jpg

(5) 氷が残る、寒い雰囲気。
c0223825_1415791.jpg

c0223825_1424389.jpg

(6) モクレンのつぼみはしっかり閉じたまま。暖かくなる日を待っています。すっきりした青空を大好きなFOVクラシックブルーで現像。
c0223825_1475253.jpg


明日は雪の残る坂川を歩いてみたいと思います。

2013.1.20 松戸 大正寺にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-50mmF2.8EXDCOSHSM
by bjiman | 2013-01-25 01:27 | 松戸周辺の庭園、寺社仏閣等 | Comments(0)