2011年 03月 02日 ( 1 )

アルベロベッロ散策 イタリアでのかわいい小型車たち

トゥルッリ観光の後、アルベロベッロの街中を少し散策しました。
(1) 立派なドゥオモ (Pentax MZ-3,SMCP-A28mmF2.8/FUJI RVP100F)
c0223825_7161834.jpg

(2) 街中の市警察
c0223825_716411.jpg

(3) 相当にレアなフィアットには、思わず見入ります。
c0223825_7193171.jpg

(4) 朝市が開かれていました。
c0223825_7222771.jpg

(5) イタリアを代表する新旧大衆車のフィアット。左がチンクエチェント(500)で右が現代の大衆車・ムルティプラ。こうして見ると、イタリアのベーシックカーもずいぶん大きくなったものです。
c0223825_719836.jpg

(6) でもやっぱり狭いイタリアの小都市には、小型車が似合います。左がフィアットのブラーバ、右がフランス・ルノーのベーシックカーのトゥインゴ。
c0223825_725293.jpg

(7) こちらは小型車でもちょっと高級なランチアブランドのベーシックカー・イプシロン。薄い水色がラグジュアリーなイメージのランチアに良く似合っています。
c0223825_7281524.jpg


イタリアやフランスの小型車が大好きな私は、街中でクルマウォッチングをするのを楽しみにしていました。今夜はその続きをまとめてみたいと思います。

2005.9.15 アルベロベッロにて
 PENTAX MZ-3
 PENTAX SMCP-A28mmF2.8
 FUJIFILM RVP100F
by bjiman | 2011-03-02 07:34 | イタリア日記 | Comments(0)