歓喜の歌を世界に

今年も色々なことがあり、世界も日本も何かと騒がしい。
言うべきことは言わねばならないし、妥協の余地がないものもある。
それはそれでやむを得ないが、争いは人々の心を疲労もさせる。
年末は、1年間ありがとうの感謝と喜びを感じて終わりたい。
そんなことからか、何となく掃除をしながら節々でこんな大人な文化を感じさせるフラッシュモブの第九の歓喜の歌を聴くと、心が癒やされるものがある。
2018年もどうか平和と家族の喜びが世界を包みますように。

by bjiman | 2017-12-30 11:56 | 青春の詩 | Comments(2)
Commented by renchiyan3 at 2017-12-31 07:43
おはようございます
楽しまさせて頂きありがとうございます 来年も楽しまさせて
下さいね 風邪に気をつけて良いお年お迎え下さい
Commented by bjiman at 2018-01-05 21:13
夢遊さんこんばんは。気づくのが遅れてすみません。
1年間見ていただいてありがとうございました。
ツイッターやインスタとの兼ね合いで、ブログで書きたいことも何となくの役割分担みたいな感じになってきましたが、まだまだ書いてみたいこともたくさんあるので、今年も頑張っていきたいと思います。
夢遊さんのページも時々ですが楽しませていただいています。今年も楽しみにしています。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 明けましておめでとうございます 時の魔法 ~マークさんを偲ぶ~ >>