帝国ホテル〈ラ ブラスリー〉でのクリスマス

ちょっと前のことですが、昨年末のクリスマスは、帝国ホテルの「ラ ブラスリー」でした。
今年もバレンタインを控えてレストランを検討されている方もいらっしゃるのでは、、、と思い、取り上げてみます。

〈ラ ブラスリーの前で〉SIGMA DP2 Merrill
c0223825_06422802.jpg
素敵なバラのお花
c0223825_06454514.jpg
シャンパン(スパークリングワイン)付きのコースでした。私の撮った写真は素敵な泡にピントが合っていなかったので、ツマ撮影の写真を借用。(恥) SONY RX-100

c0223825_07040137.jpg
テーブルに咲いたバラもかわいらしく。(ここからはSIGMA DP2 Merrillに戻ります。)
c0223825_07050682.jpg
こうした一つ一つの装飾や調度品にも、歴史と伝統が感じられます。
c0223825_06543242.jpg
c0223825_06561570.jpg
素敵な雰囲気にあちこちをキョロキョロしているうちに、最初の一皿。
ジャガイモをワッフルのような形状で、カリッと揚げたもの。食欲がそそられます。手前はピンぼけですがカニです。
c0223825_07113672.jpg
 オードブル。ゼリー状のトロッとした中にマグロ。こういうの、ペロっといっちゃいますね。
c0223825_07145415.jpg
きのこのスープなんですが、ただスープというのではなくて、下に、濃厚な食感のお豆腐のようなものと2層になっていて、二度楽しめるようになっています。
c0223825_07230606.jpg
c0223825_07245885.jpg
お魚。こういう鯛の皮をパリッと焼いたものって本当に美味しいですよね。
c0223825_07292835.jpg
帝国ホテル伝統のローストビーフです。もちろん味は最高です。
c0223825_07330324.jpg
クリスマスケーキは、帝国ホテル伝統という「ビュッシュ・ドゥ・ノエル」
ビュッシュ・ドゥ・ノエルは、フランスの伝統的なクリスマスケーキとのことで、そのまま訳すと「クリスマスの薪(まき)」。
名前のとおり薪の形状をしています。なぜ薪なのかは諸説あるようですが、暖炉の火にまつわる神話や厄除け、クリスマスが冬至にまつわる行事に因むものというお話など寒い冬を暖める薪に因む伝統から来ているようです。
c0223825_07444891.jpg
もちろんこのまま食べるのではなくて、切り分けてもらいます。
c0223825_07491184.jpg
こちらはツマ撮影(RX100)
c0223825_07520000.jpg
アイスクリームを撮り比べ。上が私(DP2)、下がツマ(RX100)。ツマの勝ち(笑)
c0223825_07555064.jpg
c0223825_07564981.jpg
バレンタインのお食事、実はまだ私はどこにするか決めていません。これを見ながらどうしようかな~と考えているところです。
c0223825_08002191.jpg
c0223825_07591097.jpg
帝国ホテルって伝統ある高級ホテルなので、この年になるまで縁遠い気がしていたのですが、改めてこうして訪れてみるとやっぱり長年歴史を紡いできた時間の重みというものを感じさせてくれます。選べば気軽なサービスもあるので、何度か利用したいなと思いました。

(おまけ)
重厚な雰囲気なのであまりカジュアル過ぎない格好にしないとと思わされますが、ブラッスリーなのであまり堅苦しいのも良くないよねと思い、この日の私の格好は、お気に入りのPaulStuart の紺ブレ+青のチェック柄のBDシャツ+NEWYORKERのチノパンというトラッドスタイルでした。
c0223825_13485324.jpg
2015.12.23 @帝国ホテル ラ ブラスリーにて
bjiman
SIGMA DP2 Merrill+クローズアップレンズAML-2
SONY Cyber-shot RX100

by bjiman | 2016-02-13 08:03 | おいしい幸せ | Comments(4)
Commented by usubeni8 at 2016-02-13 13:33
はじめまして、こんにちわ^^
先ほどはコメントありがとうございました♪
ため息が出るような素敵なクリスマスのお食事ですね~~!!
あまりに高級すぎて、、、わたしはちょっと気後れして入店できない気がします(笑)
お着物で行かれたのでしょうか?!ご夫婦でお着物を楽しまれているスタイル、理想です☆
Commented by bjiman at 2016-02-13 19:28
usubeni8さんはじめまして。こんばんは。
こちらこそ、コメントご丁寧にありがとうございました。帯の結び方は、私も前で結んで後ろに回しています。
帝国ホテルは、私も高級ホテルということで最近までご縁がなかったのですが、一度お邪魔してみるかということで
甥っ子の成人祝いにここのブラッスリーを利用してみたらとても良い感じだったのでツマと2人で来てみたのです。
敷居は高そうですが、案外カジュアルなプランもあるので思い切って入ってみれば大丈夫だと思いました。
何かの機会にぜひ♪
ちなみにこの時はジャケットでしたが、たまにフレンチにも着物で行くことがあります。
ツマとも一緒に着物で出掛ける機会を増やそうね~とよく話しています。やっぱり夫婦で取り組むと楽しいですね。
Commented by renchiyan3 at 2016-02-14 05:32
おはようございます
美味しそう でもこういう所での食時それなりの服装していかないと
ダメなのかな・・・ ラフな格好はアウトかも
Commented by bjiman at 2016-02-14 13:53
夢遊さんこんにちは。
ありがとうございます。美味しかったです。
そうですね、服装は、ブラッスリーなので「お気軽に」という形式のレストランですが、ホテル自体の雰囲気が荘厳なので、やっぱり構えてしまうところがあります。私は、紺ブレ+青の格子柄ボタンダウンシャツ+茶のチノパンで行きました。(写真を追加しました。)スーツほど気張らないけれど普段着よりちょっといい感じ、というくらいでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 養老渓谷温泉の魅力(前半)~黒... 私のブレザー史 >>