神津島特集⑪ シュノーケルなら赤崎遊歩道へ

神津島に来たなら、透明度が抜群の海を味わいたいものです。シュノーケルなら赤崎遊歩道の下にある入江が最高です。
赤崎遊歩道までは村営バスが出ているので、簡単に来ることができます。シュノーケルの道具は遊歩道の手前にある売店でレンタルできます。トイレで着替えができるのと簡単なシャワーはあるのですが、鍵のかかるロッカーがないので、貴重品は持ってこないようにした方が良いです。私は以前式根島で買った首からぶら下げられるタバコ入れみたいな防水ケースを持って行き、若干のお金などはそこに入れてシュノーケルを楽しみました。

〈赤崎遊歩道下にある入り江〉 (SONY CyberShot RX-100)
c0223825_20584299.jpg
c0223825_20541706.jpg
バスクリンみたいな色
c0223825_21002787.jpg
今回はうっかり水中カメラを持ってくるのを忘れてしまい(ドジ)、外からの外観だけですが、シュノーケルでしっかり熱帯魚さんと遊ぶことができました。とっても気持ちが良かったです。 (撮影はツマと私の半々)
c0223825_21073640.jpg
大自然が創造した、天然のプールを楽しみましょう。
c0223825_21105676.jpg
c0223825_21192679.jpg
飛び込み台もあるので、大人も子供達も飛び込みを楽しんでいました。監視員が熱心に見ているので安心感があります。

c0223825_21244310.jpg
遊歩道から眺める太平洋の雄大な景色は最高ですよ!

c0223825_21084992.jpg
c0223825_21143392.jpg

c0223825_21123514.jpg
美しい島の造形も楽しんで下さい。
c0223825_21325033.jpg
シュノーケルを楽しんだ後で。お腹が出ているなぁ。。。
c0223825_21304835.jpg
私たちは午前中は天上山に登っていて、赤崎には午後に来たので、写真を撮っているときには満潮時でした。このため海が深くなって濃い色になっていますが、もう少し浅い時に撮ればもっとキレイのようです。詳しくは、村作成の赤崎遊歩道に来てねでご確認下さい。
この後は、バスで近くにある村営温泉施設に直行する人が多かったです。私たちはいったん宿に戻ってご飯を食べてから夜間温泉巡回バスに乗って温泉に行きました。(リンクは9月ダイヤになっています。)

ここの温泉施設は最高!です。露天は海とダイレクトに繋がっているような感じが楽しめます。露天風呂は水着着用ですので、シュノーケルを楽しんだら、そのまま水着を持って行けば大丈夫。夫婦でも一緒に楽しめます。(内湯は普通の男女別、こちらは水着禁止です。)
神津島温泉保養センター

次回は、神津島の神話や伝統ある神社を歩きます。

今日のBGM 明日の天使 (石野田奈津代)

by bjiman | 2015-08-30 05:00 | 神津島、式根島~伊豆諸島巡り~ NEW | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 神津島特集⑫島の朝、物忌奈命神社 神津島特集⑩ 神津島でのお食事... >>