私の「いつかはクラウン」③ クラウンの後部座席

クラウンといえば後部座席。
シートのタッチが少しソフトで、座った瞬間「お帰りなさい」と言われているような気がして、身を委ねたくなる気にさせる空間です。

〈CROWN ROYAL〉@TOYOTA MEGAWAVE (SIGMA DP1 Merrill)
c0223825_02562881.jpg
リアシートには、大きなアームレストがついています。リア席に座る方のために、空調やバックレストの角度、シートヒーターのコントロールなどが付いています。
今ではタクシーに乗せて頂いても、アームレストがあればラクだなぁと思うようになりました。
リアの座席前にエアコンの吹き出し口がありますが、これも昔はこういうものがあるかなんて気にしたこともありませんでしたが、今は嬉しい気がします。
c0223825_03084884.jpg
アスリートシリーズは、スポーティな雰囲気です。
c0223825_03133119.jpg
クラウンはサイズも十分取ってあり、FRであってもゆとりがあって寛げる空間を作っていると思います。しかし、車挌的には欧州でいうとEクラスに相当するような大型セダンでありながら、欧州のEクラスセダン・メルセデスのEクラスやBMWの5シリーズなどに比べ、全幅の面ではずっと抑えられた設定になっています。
明日はクラウンを中心に、クラウンをクラウンたらしめている、サイズ設定の考え方について触れてみたいと思います。


by bjiman | 2015-07-23 02:43 | CAR | Comments(2)
Commented by kouraji at 2015-07-23 09:45 x
前部座席背面に、タクシーの様に取っ手がありますね。後部座席に乗っている人から、「革シートは滑る」「握って捕まる所が無いと不安定」とかよく言われるので、これは後部座席側の人への配慮がされており感心です。見た目より乗る人を考慮している設計者の意図が見えます。これは、意外でした。禁止ワードは、気になさらなくとも大丈夫ですよ。
Commented by bjiman at 2015-07-25 01:17
kourajiさんこんばんは。
そうですね。そう言われて見たらアスリートにはこの装備がないことに気づきました。
年を重ねると、立ち上がるときに何かに捕まりたくなりますよね。ご指摘のように革シートは滑りますしね。
こういうちょっとした配慮というか優しさにクラウンのクラウンたる所以があるのではないかなと思いました。
禁止ワード、ご迷惑をおかけしました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 私の「いつかはクラウン」④ 1... COUGAR No6 Nati... >>