昭和の日の松戸・吉祥寺

4月29日は、「昭和の日」。どちらかといえば以前の天皇誕生日の方が覚えやすかったけど、昭和の日というのもまんざらでもない名前ですね。

(1) この日、お花が四季を通じて楽しめる近くの吉祥寺は、モッコウバラがきれいでした。 (SIGMA DP3 Merrill,以下すべて同じです。)
c0223825_7535914.jpg

c0223825_7551170.jpg

(2) 吉祥寺の本堂。落ち着いたいいお寺です。
c0223825_756147.jpg

(3) 弘法大師像の脇できれいに咲いていたのがエニシダ
c0223825_7571814.jpg

黄色いお花は気持ちを華やかにしてくれます。
c0223825_7583221.jpg

DP3 Merrillの50mmF2.8は離れてスナップ風に、近づいてマクロ風にと自在に撮り分けられて便利。
c0223825_80196.jpg

色味は光線の具合でも変わってきます。現像でどんな風にもなるけど、記憶に自然に、といつも思っています。
c0223825_81168.jpg

c0223825_824747.jpg

(4) 吉祥寺といえばぼたん。今年は時期を逃してしまいましたがいくつか撮れました。
c0223825_841595.jpg

c0223825_8514.jpg

c0223825_854491.jpg

(5) シャガはそろそろ見納め。
c0223825_864939.jpg

(6) これからの時期はアヤメをたくさん撮っていくことになりますね。
c0223825_881421.jpg

(7) この日、にらみをきかせている猫の後ろではすずらんが満開でした。
c0223825_89265.jpg

c0223825_8101619.jpg

(8) けっして大きくはないお庭なのに、いつも四季折々のお花で飾られた境内に感心します。
c0223825_811382.jpg

c0223825_812435.jpg

(9) 境内を出てしばし散策。いつものお庭でいつもの猫たちが昼寝をしていました。
c0223825_8143191.jpg


この後、昭和の日の雰囲気で着物に着替えて矢切の渡しに行きました。次回は矢切の渡し特集です。

2013.4.29 松戸市内にて
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-05-09 08:14 | 花を撮る幸せ | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 矢切の渡し ~関東に残る唯一の... 新緑の眩しい頃 紫蘭 21世紀... >>