(後編)もみじ山2012 ~長田谷津の秋~

(1) もみじ山での紅葉狩り後編です。光が作る影も楽しんで。こういう場合には、70-300mmが効果的。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 70-300mmF4-5.6)
c0223825_154490.jpg

c0223825_1101736.jpg

c0223825_1123234.jpg

c0223825_182118.jpg

(2) 光を楽しんだ後は、17-50mmにスイッチ。広いところに出てきました。ここは普段も開放しているところ。ひときわ鮮やかな紅。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8)
c0223825_116106.jpg

c0223825_1175628.jpg

(3) もみじってどうしてこんなにかわいい表情をしているのでしょうか。
c0223825_1215975.jpg

(4) もと来た場所に戻って。10-20mmと違う17-50mmならでは使い勝手の良さで撮り分けてみました。
c0223825_127683.jpg

c0223825_1285234.jpg

(5) 思いっきり低い姿勢でワイド感を。これでも焦点距離は28mm(42mm相当くらい)です。
c0223825_134245.jpg

(6) ここの魅力は、里山の上にあるので、湿地の長田谷津から上がってくるとき、下から見上げた雰囲気があること。あー、すごく良さそうって!
c0223825_1364477.jpg

(7) モミジを楽しんで里山から下りてきました。池の水面に反対側の里山の黄葉が映って素敵な雰囲気です。こちら側は普段は入れない場所。よくカワセミがチチっといいながら飛翔しています。
c0223825_1393984.jpg

c0223825_1423538.jpg

(8) この時期、陽が短いのですぐ暗くなってきます。青の影を楽しんで。
c0223825_1443919.jpg

(9) 駐車場まで戻って、今日の散策はお仕舞いです。
c0223825_1455849.jpg


2012.11.25 市川市長田谷津にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA17-50mmF2.8EXDCOSHSM
SIGMA 70-300mmF4-5.6DGOS
by bjiman | 2012-12-07 01:47 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 大島紬の着物ができあがりました。 もみじの里 ~長田谷津~ >>