21世紀の森と広場でしっとりと秋色を楽しむ(前編)

(1) 秋真っ盛り。素敵な色。 (SIGMA SD15/SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_1222010.jpg

(2) 目を奪われる赤
c0223825_1235126.jpg

c0223825_127264.jpg

(3) もう次の季節がセットされている。嬉しいとき。
c0223825_129127.jpg

(4) 湖畔は、静かな秋を迎えています。
c0223825_1303250.jpg

c0223825_1365093.jpg

(5) 稲刈りの終わった田は、青々とした景観。
c0223825_1384926.jpg

(6) 農家の庭先にはたわわに実った柿の木。どこにでも見られたこんな農村風景を残し、次代に伝えるのもこの公園の役割です。
c0223825_1413848.jpg

(7) 皇帝ダリアの花は大きくて目立ちます。華やかで皇帝の名に相応しいですね。
c0223825_1444467.jpg

(8) この後、紅葉狩りを楽しみました。
c0223825_1465353.jpg

c0223825_1505280.jpg

続きは、また明日。

2011.11.23 松戸市 21世紀の森と広場にて
SIGMA SD15
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
by bjiman | 2011-12-06 01:20 | 松戸市・21世紀の森と広場 | Comments(2)
Commented by tetsu at 2011-12-06 21:04 x
こんばんは。

お写真を拝見していると
ちょうど今、自分が記事にしているのと同じくらいの色づきで
やはり1カ月くらい季節感が違うかな~と感じます。

今の札幌は、先日降った雪がそのまま残ってるうえに路面凍結
今後の気象状況も考えると、どうやらこのまま根雪になりそうです。
こうなればもう肝を据えて、存分に冬を楽しんで行くことにします!(笑)
Commented by bjiman at 2011-12-07 23:19
tetsuさんこんばんは。

そうですね。こちらでは銀杏の見頃が12月頃に来る感じがありますが
北大では11月頭ですから、ちょうど1ヶ月違う感じですね。

そろそろ路面凍結、根雪の頃、、、我が家でも来年の1月、札幌に
行こうか、なんていう話題が出始めました。
私は何となく、冬の札幌に行きたいのです。(もちろん他の季節も行き
たいのですが。)
今年の1月、久しぶりに冬の札幌、それも住んでいた辺り周辺を歩きました。
近くのLaviLaviでスープカレーを食べたのですが、とても現実的な、
札幌生活だった時の空気感があって、、、
冬の寒い空気の中で暖かいスープカレーをフーフーしながら食べて
とても美味しいんですよね。やっぱりこちらでは出来ないことだから。

冬の札幌に、また行きたいなと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 21世紀の森と広場で楽しむ紅葉狩り パワーグリップ (SIGMA ... >>