つっかえて、出られない

c0223825_2123057.gif

坂川散歩の途中。お寺境内の裏で。ねこを見つけてカメラを構えると、境内奥から走ってきて柵から無理に顔を出そうとして、ちょっと変な表情に。
この写真を撮った頃から、ねこの表情を撮る魅力に出会ったような気がします。
この頃は、50mm解放にはまっていて、50mm1本でよく散歩に出かけていました。
(2004.1.12 PENTAX *ist、FA50F1.7 絞り開放 RVP)
# by bjiman | 2009-11-06 01:20 | 写真散歩(松戸days) | Comments(0)

my camera

PENTAX K10D
c0223825_1182032.gif

私の主務機は、PENTAX K10Dです。
フィルム時代は、PENTAX ME-Super、MZ-3、*ist を使用していました。レンズは、M28mmF2.8やM35mmF2などの広角のMF単焦点レンズが好きで、大半の撮影は、この2本で行っていました。
デジタル一眼への移行は、PENTAX ist-DSからでした。PENTAXのデジタル一眼は、APS-C機のみということで、デジタル移行に伴ってレンズラインナップの再構築が必要となったため、他のメーカーへの移行も含め検討しましたが、PENTAXのデザインが好きで、操作性にも慣れていること、takumarを始めMシリーズ、Aシリーズ、FAシリーズを愛用してきて、レンズの体系図が頭に入っており、新しいDAレンズの登場時も、「あのレンズの代わりか」とすぐに分かって今後の展開も理解しやすかったこと等があり、デジタルもPENTAXでいくことにしました。
(PENTAX K10D+SMC TAKUMAR35mmF2/2008.1213 RICOH GRD2)

c0223825_1485491.gif

ist-DSを導入して撮影した頃は、デジタルに半信半疑だったので、撮影してみると、鮮やかではっきり写ることに驚きましたが、撮影者の不慣れもあって、彩度を高くしすぎたり、プリントに出してみると特に緑色が不自然に感じるなどの違和感がありました。
しかし、K10Dになってずっとナチュラルになったように感じましたし、1000万画素になって大伸ばしにも十分対応できるようになったと感じました。
PENTAXのいいところは、
①システムとして考えた場合、軽量化が図れること(ボディ内蔵式の手振れ補正等で個々のレンズが軽い)、
②過去のレンズをほとんど使用できるため、中古レンズを含め、安価にラインナップを充実できること
があると思います。
特にtakumar等の古いレンズは、(LIMITEDシリーズは別にして)現代のプラスチッキ-なレンズと違い、金属製で精巧感が高いことや、こんなに古いレンズでもきちんと写り、また、古いが故の特徴的な写りも得られることで、独特の満足感が得られることなどから、こうしたレンズが現代のデジタルでも使えるということが素晴らしいと思っています。
合併等で色々ごたごたのあったPENTAXですが、今後もがんばってほしいと思っています。
# by bjiman | 2009-11-05 01:55 | その他のカメラ・レンズ機材関係 | Comments(0)

駐輪禁止

c0223825_1541158.jpg

11月3日 大西みつぐさんの個展を見に行った帰り道。新宿駅近くで。声をかけたら「何?」と振り返ってくれました。(RICOH GRD2)
# by bjiman | 2009-11-03 23:51 | 写真散歩(松戸days) | Comments(0)

公園めぐり

春を彩るムスカリ(北区、百合が原公園)
c0223825_2254236.jpg

札幌に住んでいて魅力に思ったことのひとつが、身近に大きな公園が多いことです。
花の種類や池、歩くコースなどにそれぞれ個性があって、1年中飽きることがありません。
百合が原公園は、園内中に植えられたユリが咲き乱れる季節も見事ですが、5月に見られるムスカリの青は、札幌に春の到来を告げて華やかな気持ちになります。
(2008.5.10 PENTAX K10D+SIGMA18-50EX)

待ち遠しかったサクラ(南区、真駒内公園)
c0223825_2373768.jpg

真駒内公園は、道立のとても広い公園です。園内にはアイスアリーナや陸上競技場などもあって、全貌をつかむには自転車が必要なくらい。脇を流れる豊平川ではサケの遡上も見られるとあって、サケの勉強ができるサケ科学館もあります。サクラの季節には、エゾヤマサクラ・ヤエザクラ合わせて700本以上の桜が咲くとのことで、見事なサクラを楽しむことができます。
(2008.4.30 RICOH GRD2)

ちょっとした運動に最適(西区、円山公園)
c0223825_1594947.jpg

円山公園は円山原始林の北側にあって、札幌の中心である大通駅からわずか6分の円山公園駅から徒歩5分とは思えないほどの自然に囲まれた公園です。円山は標高250mの小さな山ですが、そこそこに傾斜もあり、登って降りて40分ほどと、ちょっとした運動にぴったり。夫婦でよく登りに行きました。一歩中に入れば、エゾリスやシマリス、ヤマガラなどに会ったりすることもあり、とても楽しい気分になります。
(2007.8.12 PENTAX ist-DS+SIGMA18-50)

温泉にきたついでに(南区、定山渓散策路)
c0223825_293510.gif

定山渓散策路は、定山渓の温泉街からすぐ近く。温泉旅館街を訪れた際などに気軽に歩くことができるコースです。特に紅葉の時期は見事で、このときばかりは札幌市中心部から定山渓へ行く国道は大渋滞になります。(2007.10.20 PENTAX ist-DS+SIGMA18-50EX)

凍てつく寒さに耐えながら(豊平区、西岡公園)
c0223825_2232516.jpg

西岡公園には、月寒川をせき止めて作られた貯水池があります。貯水池の周囲には木道などもあり、散策に最適。凍てつく冬に訪れたこの日は、貯水池が半分凍っていてそれは寒かったけれど、こんな日は散歩の後の温泉もまた格別な気分がします。
# by bjiman | 2009-11-01 02:02 | 札幌日記(公園めぐり) | Comments(0)

とりあえず 

呼ばれたので座ってみた、という感じでしょうか。
c0223825_212929.jpg

(野田市・清水公園 091031 PENTAX K10D+DFA100MACRO)

すこし肌寒い日でした。
c0223825_2121274.jpg


(野田市・清水公園 091031 PENTAX K10D+DFA100MACRO)
# by bjiman | 2009-10-31 23:57 | 写真散歩(松戸days) | Comments(0)

散歩の定番(季節のうつろい)

いつ歩いても素敵な北大キャンパスですが、ここモデルバーンの四季もそれぞれ素敵です。
c0223825_1511772.jpg

       夏の太陽が眩しい日でした。製乳所・夏(2008.0810 PENTAX K10D+DA18-250)

c0223825_1554065.jpg

    秋も終盤 銀杏並木を見た後に。紅葉と製乳所(2008.11.01 PENTAX K10D+SIGMA18-50EX)


c0223825_22698.jpg

    天気の良い冬の朝はとても綺麗 雪化粧の製乳所(2008.0210 PENTAX K10D+SIGMA18-50EX)

c0223825_2145938.jpg

    冬が厳しかった分、待ち遠しかった春。 青空に白樺が良く似合います。(2009.0504 PENTAX K10D+DA☆16-50)
# by bjiman | 2009-10-31 02:01 | 札幌日記(北海道大学) | Comments(0)