時計台


“わたしたちは、時計台の鐘がなる札幌の市民です。”
c0223825_0145337.gif

札幌市民憲章の前章には、時計台の鐘のことが掲げられています。
私たち夫婦は、2007年4月から2009年3月まで札幌で暮らしました。
札幌で暮らした2年間、折に触れこの市民憲章を思い出し、自分たちも初心者だけれども札幌市民であることを誇らしく思っていました。
時計台は、大都会の札幌にあって、とても小さな建物です。観光で初めて見た方からは、「思ったほどではなかった」といわれがちですし、実は私も初めて見たときは似たような感想でした。
しかし、すてきな2年間の札幌生活の中でそういった印象は消え、今では懐かしく、いつまでもあってほしい、私たちが大好きだった札幌のシンボルは、やっぱり時計台だとしみじみ思います。
(2009.0206 PENTAX K10D+DA☆16-50)
 
雪化粧も素敵な 北海道庁赤レンガ庁舎
c0223825_0392755.jpg
(2008.1227 PENTAX K10D+DA☆16-50)


                いちどは登って大通公園を俯瞰したい テレビ塔
c0223825_021056.gif
                     (2009.0207 PENTAX K10D+DA☆16-50)


ススキノへの入り口 中島公園
c0223825_059224.jpg
(2007.1110 PENTAX istDS+SIGMA18-50EX)


私たち夫婦の休日の楽しみといえば、市内各地の散歩でした。
もちろん各観光地に行くこともありましたが、自宅近くの公園や、目の前にあった北海道大学のキャンパス、足を延ばして円山公園へとカメラを抱えて出かけ、行ったことのないカフェなどでお茶をする時間がとても楽しく、すてきな思い出とともに膨大な数の写真が残りました。
このブログでは、2年間の夫婦散歩でたまった写真たちを整理しながら、とても良かった場所や風景、おいしかった料理なども含めて書いていきたいと思っています。
また、懐かしがってばかりいても仕方ないので、転居後も変わらず楽しんでいるフォト三昧もすこしずつアップしていけたらと思っています。よろしくお願いします。

 (写真は、すべて adobe photoshopでレタッチしています。)
# by bjiman | 2009-10-28 23:41 | ご挨拶・お礼 | Comments(0)