<   2013年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

(続)芝・増上寺

(1) 増上寺の三解脱門をくぐって境内へ。 (SIGMA DP1 Merrill)
c0223825_0532468.jpg

(2) 全体を俯瞰するのもいいけれど、こうした部分に雰囲気が感じられます。
c0223825_055631.jpg

(3) ちょっとのぞく紅葉がキレイ。
c0223825_0555552.jpg

(4) 境内のところどころに、この時期ならではのキレイを。 (SIGMA DP2 Merrill)
c0223825_0582191.jpg

c0223825_112628.jpg

c0223825_13684.jpg

c0223825_19119.jpg

c0223825_1101876.jpg

(5) 東京タワーが覗く景観が好みです。 (DP2)
c0223825_152998.jpg

c0223825_173762.jpg

(6) 境内をしばらく進んで振り返った時の三解脱門。これはツマが撮ったこの構図がいい感じでした。 (SONY Cyber-Shot RX100/ツマ撮影)
c0223825_1152426.jpg

(7) 昭和49年に再建されたという大殿と東京タワー。 (DP2)
c0223825_1183839.jpg

(8) ご本尊は阿弥陀如来さまです。撮影はルールを守って。 (DP2)
c0223825_1205752.jpg

(9) 銀杏を楽しんでこの日の散策を終わりました。 (DP1)
c0223825_1244693.jpg

(10) ランチは近くのプリンスホテル東京で。ここは1964年、東京オリンピックに合わせて開業された由緒あるホテルです。 (RX100,ツマ撮影)
c0223825_1322083.jpg

(11) 内部はとてもシック。ホテルに来た安らぎがあります。 (DP2)
c0223825_134297.jpg

c0223825_1352956.jpg

c0223825_1362735.jpg

(12) ランチは中華の土日限定ランチメニューをいただきました。 (RX100)
c0223825_1385833.jpg

最初はタコの入った中華サラダ (DP2)
c0223825_1413876.jpg

次が飲茶2種
c0223825_1424869.jpg

麺はお好みで4種類からチョイス。私は黒酢入り酸味と辛みの五目とろみそば。いわゆるスーラータンメン。ツマは牛肉細切りつゆそば。
c0223825_1443782.jpg

シメは五目チャーハン。
c0223825_1471352.jpg

これにザーサイと杏仁豆腐がついて、2,300円は割安感があります。
c0223825_1482261.jpg

なかなか雰囲気がありました。 (RX100)
c0223825_1494010.jpg

(13) この日、クルマはホテルの広い駐車場に止めていました。芝のような都心をドライブするとき、都内の高い駐車場に止めるのも何だかもったいない。そんなときはこうしたホテルでランチと一緒に利用すれば、駐車場は広いし、何時間かは無料で利用できるメリットがあったりするので便利です。
この日の愛車 Lexus HS250hの燃費は、都心ばかり渋滞に引っかかりながら走って13.2km/lでした。
c0223825_155384.jpg


芝・増上寺散策を終わります。

2013.12.2 東京都港区 芝・増上寺及び東京プリンスホテルにて
SIGMA DP1 Merrill
SIGMA DP2 Merriil
SONY RX100
by bjiman | 2013-12-17 01:56 | 東京の庭園・寺社仏閣等 | Comments(2)

芝・増上寺

12月2日、芝の増上寺近辺をのんびりと写真散歩

(1) 増上寺の三解脱門(国指定重要文化財)。大きくて画面に入り切りません。 (SIGMA DP1 Merrill)
c0223825_151712.jpg

c0223825_16735.jpg

c0223825_171382.jpg

(2) 三解脱門は、寺院の山門の別称でもありますが、正門・副門を称する意味と、三つの煩悩から解脱するとの意味などがあるとの事。
c0223825_1151071.jpg

(3) この門は、1622年に再建されたもので増上寺では唯一、江戸時代初期の面影を残すものだそうです。
c0223825_1172261.jpg

(4) 旧台徳院霊廟惣門 (DP1)
   旧台徳院霊廟は、徳川秀忠公の霊廟として造営されたものでしたが、戦災により消失し、現在も残るこの惣門は重要文化財に指定されています。
c0223825_125711.jpg

(5) 銀杏の美しい1日でした。 (DP1)
c0223825_1271217.jpg

c0223825_128138.jpg

c0223825_129939.jpg

(6) 方丈門(黒門) (DP1)
   正確な建築年代は不明とはいうものの江戸初期時代のもののようであるとか。
   とても写真を撮りがいのある雰囲気を持っていましたが、この日は陽光との明暗差が大きくてちょっと難しかった。港区指定文化財。
c0223825_1342230.jpg

c0223825_1371255.jpg

c0223825_13828.jpg

c0223825_1385325.jpg

(7) 散策していて楽しい気分にしてくれるのがいろいろなところから、色々な角度で見える東京タワー。 (上DP1,下DP2 Merrill) 
c0223825_1404052.jpg

c0223825_1451384.jpg

(8) ちょっと散策したところにある芝公園のもみじ谷。今年の見頃は12日頃だったようで、この日はまだ見頃前でした。
c0223825_1503431.jpg

(9) 一部紅葉していたところで雰囲気を満喫 (上DP3 Merrill,下DP1)
c0223825_1523853.jpg

c0223825_1545441.jpg

(10) 散策しながら、ところどころで寺院の間から覗く紅葉がきれい。 (上DP3、中下DP2) 
c0223825_157317.jpg

c0223825_1591257.jpg

c0223825_20137.jpg

(11) ガラスに映りこんだ紅葉。この構図はツマのアイディア。 (DP2)
c0223825_212190.jpg


明日に続きます。

2013.12.2 芝・増上寺にて
SIGMA DP1 Merrill
SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-12-16 01:54 | 東京の庭園・寺社仏閣等 | Comments(2)

ディズニーランド・クリスマスの夜景

TokyoDisneyLand ChristmasFantasy2013の後編は、クリスマスらしい夜景のスナップで。

(1) とても素敵な、30周年バージョンのシンデレラ城 (上中SIGMA DP3 Merrill、下SIGMA DP2 Merrill)
c0223825_1523689.jpg

c0223825_1534377.jpg

c0223825_1545781.jpg

(2) ディズニーランドの夢の魔法が最も輝く時間があるとすれば、どんなに混んでいたとしてもクリスマスの時期、それもこういう夜の時間にあるのではないか、私はそんな風に思います。 (上DP2、下SONY RX100,ツマ撮影)
c0223825_1584281.jpg

c0223825_22464.jpg

(3) 人気アトラクションも、この時間になれば意外とすぐに入れるもの。さすがにこの夜は20~30分並びましたが。 (カリブの海賊:SONY RX100,ツマ撮影)
c0223825_26123.jpg

(4) ディズニーランドは混んでいる、ましてやこの日の夜のように、クリスマスファンタジー期間中で、午前10時には入場制限の掛かった土曜日などその典型です。こんな日の晩ご飯をどう取るかは、TDLを楽しむ上では重要なテーマだと私は考えます。人気の混雑した場所であれもこれもは適わないので、何を捨てるかだと思うのですが、例えばこの日の夜、エレクトリカルパレードをやっている時間にパレードを見ないのも辛いけど、ご飯を食べながら遠巻きに見る、こういう方法であればパレードの時間はレストランが空くので狙い目だと思います。例えば、プラザパビリオンレストランのテラス側の席を選べば、(食事は真っ暗で見えないけど)パレードを見ながら比較的待たずにご飯が食べられます。この日はクリスマス限定メニューのハンバーグのセットをいただきました。パレードを見ながらなので真っ暗で食事内容がよく見えないというのも辛いものですが、時間を効率的に使えます。 (SONY RX100,フラッシュ使用、下はツマ撮影)
c0223825_2171270.jpg

c0223825_2211216.jpg

(5) 閉園20分ほどまえ、it's a small world に駆け込みました。ボートの席が先頭だったので、手持ちですが、メアリー・ブレアさんのシックな色使いをじっくり撮ってみました。 (DP2)
c0223825_228936.jpg

c0223825_2295942.jpg

c0223825_230496.jpg

c0223825_2311978.jpg

c0223825_23232.jpg

c0223825_233096.jpg

c0223825_2344098.jpg

c0223825_2353246.jpg

(6) 日本のコーナー。「謹賀新年」の鳥居では、晴れ着姿の男の子と女の子がお辞儀をしてくれます。もし世界がit's a small world であるならば(あろうとするならば)、国の個性をなくすのではなくて、それぞれの国らしさが尊重されるworldであることが理想なのではないか、そんなメッセージを感じることができます。
c0223825_2374171.jpg

c0223825_2382281.jpg

(7) メアリー・ブレアさんの色彩感覚は独特ですがエキゾチックでとても素敵です。
c0223825_2432025.jpg

(8) Feliz Navidad は、スペイン語の「メリー・クリスマス!」
c0223825_2454321.jpg

c0223825_2464244.jpg

c0223825_2472716.jpg

c0223825_2481843.jpg

(9) 最後のエリア、このエリアの色彩はツマが大好きです。 (上下DP2、中SONY RX100ツマ撮影)
c0223825_2505127.jpg

c0223825_2521695.jpg

c0223825_2534116.jpg

(10) いろんな国の言葉、スタイルで、「メリー・クリスマス」「明けましておめでとうございます」
c0223825_2565046.jpg

(11) 外に出たら、もう閉園時間でした。 (上DP2,下RX100:ツマ撮影)
c0223825_2583442.jpg

c0223825_304513.jpg

(12) 取っても楽しい、クリスマスシーズンのTDLでした。 (SONY RX100,すべてツマ撮影)
c0223825_33357.jpg

c0223825_332831.jpg

c0223825_342181.jpg

(13) 愛車LexusHSは、この日初めて案内された、かなり離れたパーキングに駐車していました。入場制限がかかるような混雑の日用なのかな。帰りの道は空いていましたが、来るときがとっても渋滞しっぱなしだったこともあり、この日の燃費は下道ばかり40kmちょっと走って12.6km/lと出かけた中ではいちばんよくない部類でした。納車以降の平均燃費は14km/l程度と変わらず。 (DP2)
c0223825_034504.jpg


ディズニーランドのクリスマス特集を終わります。

2013.12.7 TokyoDisneyLandにて
SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP3 Merrill
SONY CyberShot RX100
by bjiman | 2013-12-11 01:47 | ディズニーに夢中 | Comments(2)

TokyoDisneyLand ChristmasFantasy2013

(1) ディズニーランドは、やっぱりクリスマスがいい。そんな風に思います。 (SIGMA DP1 Merrill)
c0223825_0145673.jpg

(2) 今年、TDLは開園30周年記念なので、あちこちの飾り付けに力が入っていっそう華やか。 (DP1)
c0223825_0214944.jpg

(3) すっかり冬らしくなって。 
c0223825_0303813.jpg

c0223825_0441939.jpg

(4) ワールドバザールでのX'masツリーを中心にした、この時期ならではの景観。 (SIGMA DP3 Merrill)
c0223825_125465.jpg

(5) お天気が良かったので、いっそう華やかさが際立ちました。 (DP1)
c0223825_128651.jpg

c0223825_129682.jpg

(6) シンデレラ城も、30周年のスペシャルなデコレーション。 (DP1)
c0223825_1321440.jpg

(7) いつものパークですけど、この時期はとても輝いて見えます。 (上中DP1下DP3)
c0223825_1341296.jpg

c0223825_1372955.jpg

c0223825_1453352.jpg

(8) この日は超絶な混み状況でした。こんな日の昼食は、回転の速いカレー屋さんのハングリー・ベア・レストラン。
c0223825_1353873.jpg

メニューは、30周年記念スペシャルの、「30種のスパイス・ラージカレー。ソーセージとフライドポテトのチーズソース添え」
c0223825_1415089.jpg

サラダも付けました。カレーはレギュラーのものと味が異なり、ちょっと大人向けのスパイシーなもの。とても良かったです。トライするなら今のうち。 (DP1)
c0223825_1434590.jpg

(9) お昼のパレードはジュビレーション!に変わって、「ハピネス・イズ・ヒア」になりました。 (DP3)
c0223825_1493354.jpg

フロートも一新されました。私はジュビレーション!の方が好きでしたが、いつまでも同じという訳にもいかないですしね。
c0223825_1514125.jpg

c0223825_153754.jpg

c0223825_154947.jpg

c0223825_155367.jpg

30周年ならではの、ハッピー・イズ・ヒアなミッキー&ミニーのフロート。
c0223825_158868.jpg

c0223825_1592492.jpg

(10) シアター・オーリンズで開かれるコンサート、「ミニー・オー・ミニー」がちょっとマイナーチェンジしていました。 (SIGMA DP2 Merrill)
c0223825_231573.jpg

途中の曲が3曲新しく入れ替わり、衣装も替わりました。 (以下DP3)
c0223825_262982.jpg

c0223825_283718.jpg

(11) 新曲・新衣装でのミニー。
c0223825_295846.jpg

ちょっと大人っぽいダンサブルなナンバーが入りました。
c0223825_2115658.jpg

(12) 最後の場面、曲は同じですが衣装が一新されているので新しさ感がありました。
c0223825_2144642.jpg

c0223825_217840.jpg

c0223825_2184888.jpg

c0223825_2203124.jpg

(13) カントリーベア・シアターのジングルベル・ジャンボリーも曲が何曲か新しく変わっていました。私は気づきませんでしたが、期間限定のコスチュームもあるそうです。上演中は液晶画面の光る撮影はできないので、開演前のカーテンだけで失礼します。 (DP2)
c0223825_2235319.jpg

(14) 楽しんでいると、あっという間に夕方。それにしてもこの日のパークは、私の経験の中でも最も混んでいました。 (DP2)
c0223825_2271399.jpg

夕方になると電飾が点いて、いっそう雰囲気が溢れるパークです。 (DP2)
c0223825_230175.jpg

c0223825_2312629.jpg

(15) 夜のとばりが降りた景色は、また明日。 (DP2)
c0223825_23254100.jpg


2013.12.7 東京ディズニーランドにて
SIGMA DP1 Merrill
SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-12-09 01:56 | ディズニーに夢中 | Comments(4)

戸定邸(旧徳川昭武邸)の秋 2013

(1) 戸定邸の秋を歩いてみましょう。いつもここの大銀杏はこの時期のお楽しみ。 (上中SIGMA DP1 Merrill、下DP3 Merrill)
c0223825_2112289.jpg

c0223825_2134352.jpg

c0223825_2144373.jpg

(2) 茅葺きとの組み合わせがイイです。 (DP3)
c0223825_2155182.jpg

(3) 下から見上げるとこんな感じ。 (DP1)
c0223825_21743100.jpg

(4) 静かな輝き、穏やかな光  (上中上DP1、中下DP3、下SIGMA DP2 Merrill)
c0223825_2232069.jpg

c0223825_229686.jpg

c0223825_2291479.jpg

c0223825_2265818.jpg

(5) 光 を楽しみました。 (上DP1,下DP3)
c0223825_2315791.jpg

c0223825_2324283.jpg

(6) 鮮やかな、紅 (上DP1,下DP3)
c0223825_2342678.jpg

c0223825_236523.jpg

(7) ススキを前景に (DP2)
c0223825_2373747.jpg

(8) DP2は、こんなシーンに使いやすい。 (DP2)
c0223825_2391045.jpg

(9) 綺麗なツバキを狙うなら、マクロのあるDP3で。
c0223825_2415751.jpg

c0223825_2425087.jpg

c0223825_2433682.jpg

c0223825_2441790.jpg

(10) 寒空に可憐に咲く10月桜。アップで狙うには50mmマクロのDP3で無理なので、全体の雰囲気を。(DP3)
c0223825_246542.jpg


ほんと、楽しい散歩でした。

2013.11.30 松戸市戸定邸 (旧徳川昭武邸)にて。
SIGMA DP1 Merrill
SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-12-02 02:09 | 松戸の重要文化財・戸定邸 | Comments(0)

紅葉散策 ~松戸・坂川周辺~

11月最後の30日、松戸の街中もすっかり冷え込んできました。
久々ののんびり写真散策、DP3兄弟を持って出かけました。

(1) 彩りのデコレーション  (SIGMA DP3 Merrill)
c0223825_0292993.jpg

(2) 初冬の河川敷、のんびり午后を楽しむ方もいます。 (上SIGMA DP1 Merrill,下DP3Merrill)
c0223825_0331418.jpg

c0223825_0341444.jpg

(3) この通りは旧水戸街道で歴史があり、そんな歴史を感じさせる建物も残っているのですが、時の経過とともにひとつ、またひとつと無くなっていきます。この建物にはできるだけ長く残って欲しいと願っています。 (DP1 Merrill)
c0223825_037773.jpg

c0223825_039569.jpg

(4) 坂川沿いにもすっかり初冬が薫っていました。 (DP1 Merrill)
c0223825_0405657.jpg

(5) 鈴なりの柿 (上DP1,下DP3)
c0223825_0425873.jpg

c0223825_0431772.jpg

(6) 松戸神社への参道 お天気のいい、気分のいい青空。 (DP1 Merrill)
c0223825_0464737.jpg

c0223825_047373.jpg

(7) 金色に輝く葉の色 (上DP1,中下DP3)
c0223825_0495898.jpg

c0223825_0522531.jpg

c0223825_054568.jpg

(8) 川沿いの華やかな金色 (DP3 Merrill)
c0223825_0562930.jpg

(9) 松戸神社境内は賑やかです。 (DP1 Merrill)
c0223825_0564122.jpg

c0223825_057354.jpg

c0223825_0581981.jpg

c0223825_0591358.jpg

(10) ひとつだけぽつんと残ったザクロの実。ひとつだけ残すのは来年の実りのための一種の縁起担ぎだったかな、とツマ。へぇ~っとぼく。 (DP3 Merrill)
c0223825_124659.jpg

(11) わずかに残った赤が、いっそう綺麗に感じられました。 (DP3 Merrill)
c0223825_153164.jpg

(12) DP3は、ときどきとってもリアルな色を描いてくれます。
c0223825_153314.jpg

(13) DP1の画角が、私はとっても好きです。 
c0223825_173842.jpg

c0223825_183115.jpg

(14) 明日は、戸定邸を取り上げます。 (DP1)
c0223825_110530.jpg


2013.11.30 松戸市近辺にて
SIGMA DP1 Merrill
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-12-01 01:10 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(2)