<   2013年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

MAXiM'S DE PARIS をDP3 で撮ってみて

ちょっとした特典でマキシム ド パリ をお得に利用できるというので滅多にない機会ということで初体験。
今日は、そんな日の特別な夕食('Cornuche' というコースでした。)をDP3 Merrillで撮ってみました。

(1) Amuuse-Bouche 'ひとくちのよろこび'  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.5,上1/100秒,下1/125秒,ISO200)
にんじんのムースに柑橘系のすっぱさがちょこっと載って、かわいくて、お洒落なアミューズ
c0223825_2114777.jpg

c0223825_214394.jpg

(2) アミューズで軽やかな気持ちになっていたところにパンがやってきて。これは美味しかった。暗い店内なのでテーブルの場所によってもISO-AUTOのセレクトは変わります。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,開放,1/125秒,ISO400)
c0223825_2191641.jpg

(3) ワインは親しみやすい Pouilly-Fuisse のハーフを。
c0223825_21141533.jpg

c0223825_21154828.jpg

(4) フランス産フォワグラのプレッセ、柑橘系のゼリーとスパイス香る長崎県産日向夏のコンポート   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.2,1/80秒,ISO200)
濃厚な味のフォワグラに、さわやかな柑橘系のゼリー、そして日向夏と合わせて。こういう組み合
わせは初体験のお洒落な感じでした。
c0223825_21191984.jpg

(5) ホワイトアスパラガスと野菜の菜園風 マデラ酒とコニャック風味のオマール海老   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F3.2,1/80秒,下開放,1/100秒,ISO200)
ホワイトアスパラガスの優しい味に、ボリューム感あるオマール海老が組み合わされて。これもそうなのですが組み合わせにしても盛りつけにしても、メリハリの付け方がはっきりしていてハッキリものを言う外国人的な印象を受けました。
c0223825_21232142.jpg
 
c0223825_21273438.jpg
 
(6) 本日の鮮魚料理、シェフのおすすめの調理法で   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F3.5,1/100秒,下F3.2,1/80秒,ISO200) 
魚はマトダイ。こういう風にすると皮のカリっとした食感がとてもいいです。下のチコリだったかの野菜に味が滲みていておいしかったのが印象に残っています。
c0223825_21341459.jpg
  
c0223825_21372594.jpg

(7) 赤ワインはグラスで頼みました。セレクトは1種類のみで、この時はメルロー100%のもの。
 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上開放,1/100秒,ISO800,下開放,1/80秒,ISO200) 
c0223825_21442970.jpg
 
非常に美しいルビーの様な赤。味も濃厚。バニラのような香りとオーク樽のような香りが重厚に重なって、初めて体感する雰囲気のものでした。でもグラスはセレクトが1種類しかなくて、プライスもマキシム・クオリティだから、次回来られる時があったらランクを選んでハーフにしたいなと思いました。
c0223825_21453850.jpg

c0223825_21513533.jpg

(8) お肉が来る間、ちょっとテーブルの食器類などを。SIGMAのFoveonは、こうしたメタリックな質感が得意科目だと思っています。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,開放,1/60秒,ISO400)
c0223825_21533850.jpg

(9) 黒毛和牛ロース肉のグリエ、ソースリヨネーズ いんかの目覚めと黒トリュフのマルブレと。   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,開放,1/60秒,ISO200)
メインはお肉2種類と鳥(この日は鳩でした。)からのセレクト。私は、オーソドックスなこれにしました。
c0223825_22581528.jpg

(10) オーソドックスな感じですが、このいんかの目覚めと黒トリュフを使った付け合わせのバランスがとてもよく、これを食べて美味しいと思って、またお肉に戻ると一層和牛の美味しさが感じられる、そんな組み合わせでした。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上開放,1/80秒,下開放,1/100秒,ISO200)
c0223825_22583283.jpg
 
c0223825_22584483.jpg

(11) こちらはツマオーダーの子牛胸腺肉のブレゼ、モリーユ香る子牛のジュとトリュフのカプチーノ。こちらのカメラはツマのRX100。ホワイトバランスの取り方が真っ白で印象的。DP3の方はSPPでマニュアルでホワイトバランスを調整していますので、このように最初から白なものが真っ白になれば楽は楽ですね。DPを使うようなカメラ好きならマニュアルの方が楽しめるでしょう。  (SONY Cyber-shot RX100,10.4mm,F1.8,1/50秒,ISO125)
c0223825_2236359.jpg

c0223825_22365512.jpg

(12) フランスの特選チーズいろいろ。 (SONY Cyber-shot RX100,10.4mm,F1.8,1/50秒,ISO125)
手前のウォッシュタイプのチーズは香りも味も濃厚で好き嫌いはあると思いますが私はとても好きな味でした。左奥の青カビのチーズはこんな時よくいただくチーズで大好きですが、ウォッシュタイプと比べると、個性の強い青カビタイプでも普通に感じるほど。
c0223825_22431325.jpg
 
c0223825_22462438.jpg

(13) DP3に戻ります。デザートが出る間まで、またちょっと遊んでいました。。  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F3.5,1/160秒,下F3.2,1/100秒,ISO200) 
c0223825_2282652.jpg

c0223825_2283689.jpg

(14) 本日のデザート  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.2,1/80秒,ISO200) 
c0223825_22501113.jpg

ブランデーのアイスクリーム。大人の味です。  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上中開放,1/60秒,ISO200,下開放,1/60秒,ISO400)
c0223825_2253944.jpg

c0223825_2311263.jpg

c0223825_234337.jpg

(15) お得な特典のお陰で楽しい経験ができました。こうして振り返ってみると、フランスのフォワグラと日向夏の組み合わせ、いんかの目覚めと黒トリュフの組み合わせ、黒毛和牛など、どのお皿もフランス産の食材と日本産の食材を上手に組み合わせた日本らしいフレンチになっているなぁと感心。フランスの食材をフランスの技法でいただくのであれば結局フランスでいただく以上のものにはならないけれど、日本の食材をフランス料理の技法でいただくことで、日本でしかいただけない個性が出ているように思いました。店内はそんなに広くはないのですが、この日の夜も満席で、ウエディングの相談などをしていたカップルや、私たちと同世代で同じコースをセレクトしている夫婦、何かの記念日を囲む会などで盛況で、何か幸せな時間が流れているような気がしました。 (SONY RX100、ツマ撮影)
c0223825_23125042.jpg


2013.3.24 銀座 MAXiM'S DE PARISにて
SIGMA DP3 Merrill 50mmF2.8
SONY Cyber-shot RX100
by bjiman | 2013-03-30 23:18 | おいしい幸せ | Comments(0)

DP3 Merrill で巡る坂川周辺の春花めぐり

(1) 春のお花は心を華やかにしてくれます。 DP3 Merrill は被写界深度の浅い中望遠。ピントは厳しいのでMFモードで拡大モニターをしながら慎重に撮っています。安全のために絞りもちょっと入れたい時が多いですね。  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F5.6,1/200秒,ISO200)
c0223825_0525788.jpg

(2) クサボケのこんもりしたお山。F5.6でも距離を取っているので比較的シャープな感じです。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F5.6,1/125秒,ISO200)
c0223825_0561624.jpg

近づいて。距離感、陽の当たり方、少しずつ色目も変わってきます。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F4,1/400秒,ISO200)
c0223825_0593520.jpg

(3) このクサボケの前にあるのが、広大山高樹院松龍寺の山門。暗かったので開放で撮っています。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F2.8,1/100秒,上ISO200,下ISO400)
c0223825_143414.jpg

松龍寺は、元和元年(1615年)創建の歴史あるお寺。この山門だけが消失を逃れ現存しています。
c0223825_18511.jpg

(SIGMA DP2x,24.2mmF2.8,F3.2,1/60秒,ISO100)
c0223825_1252225.jpg

(4) 私が最近取り組んでいる新京成の旅シリーズでは沿線に深いゆかりのある小金牧(軍馬の育成牧場)をテーマにすることにしていますが、この松龍寺も小金牧のゆかりがあり、将軍徳川吉宗が小金牧で鹿狩りをする際、この松龍寺を「将軍休憩所」として利用していたため、山門に葵のご紋が入っていることは以前記載したとおりです。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F4,上1/160秒,下1/125秒,ISO400)
c0223825_1154286.jpg

松戸市はこのようなゆかりをきちんと記載して、この山門を重要文化財にすべきだと思うのですが、あまりそのような扱いがされておらず残念に思っています。今度市にリクエストしてみようかな。
c0223825_1175924.jpg

(5) 境内の椿 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,開放,1/80秒,ISO200)
c0223825_122992.jpg

(6) 坂川沿いに戻ります。松戸神社境内を過ぎたところ、ここは毎年ユキヤナギがきれいに咲きます。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.2,1/60秒,ISO200)
c0223825_1274786.jpg

(7) とてもキレイだけど小さなお花の集まりなので、いったいどこにピントを持ってくるか、MFでピントを探りながら半分カンで撮っていきます。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F4,1/125秒,中F3.5,1/100秒,下F3.5,1/160秒,ISO200)
c0223825_1311223.jpg

c0223825_133551.jpg

c0223825_1353599.jpg

(8) この日は麻婆豆腐を久しぶりにいただきました。。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上開放,1/40秒,ISO800,下開放,1/60秒,ISO400)
c0223825_149876.jpg

c0223825_1533896.jpg


松戸坂川沿い春花巡りを終わります。

2013.3.17 松戸市坂川沿いにて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8
by bjiman | 2013-03-30 01:41 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(0)

SIGMA DP3 Merrill で楽しむ坂川の河津桜2013

松戸市・坂川の河津桜2013です。
今年は、SIGMA DP3 Merrill のみで切り取ってみました。

(1) 今年の河津桜は、この日3月17日は満干でした。
c0223825_7391127.jpg

c0223825_7405943.jpg

c0223825_7423825.jpg

(2) ひとつひとつのお花が、咲いたところから赤くなっていってだんだん散っていく様子が見て取れます。
c0223825_7502096.jpg

c0223825_7473585.jpg
c0223825_746544.jpg

(3) 50mm(75mm)中望遠でも風景を感じながら撮っていく、、、フィルムの頃、100mmF2.8の1本で坂川を撮り歩いていた頃を思い出しながら。
c0223825_7531991.jpg

c0223825_7542515.jpg

c0223825_7553829.jpg

それにしてもまさに鈴なり。
c0223825_7572327.jpg

(4) 建物の影に写り込んだ青を背景にピンクの桜がキレイです。
c0223825_7593694.jpg

c0223825_82531.jpg

坂川の河津桜を満喫しました。
c0223825_845213.jpg


2013.3.17 松戸市 坂川沿いにて
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8
by bjiman | 2013-03-29 08:05 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(0)

戸定邸の可憐な梅、枝垂れ桜をDP3 Merrill で楽しむ。(後編)

昨日に続き、戸定邸の春花巡りを続けたいと思います。

(1) 紅梅と白梅が混ざったような薄ピンクの梅のお花。桜もそうですが、梅のお花ってどうしてこんな風にかわいらしく咲くのでしょうか。幹から直接こんな風に咲いている姿を見ると、まるで木がかわいいリボンをつけているかのように感じます。  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F4.5,1/160秒,下F3.5,1/125秒,ISO200)
c0223825_2272487.jpg

c0223825_2282655.jpg

(2) 純白の白梅。太い木の幹からこんなお花がポッと咲くなんて、なんて可愛いのかと思います。   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.5,1/125秒,ISO200)
c0223825_22173827.jpg

(3) まるで雪の花は咲いたよう。   (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F4.5,下F6.3,1/400秒,ISO200)
c0223825_22213818.jpg
c0223825_22254349.jpg

(4) お花の写真は、「花図鑑」にならないように、風景というか、「その場所らしさ」を写し込められるように気をつけています。「戸定邸の梅園」が感じられるかな、、、 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F6.3、1/320秒,ISO200)
c0223825_22323790.jpg

(5) それでもたまに、DP3の50mmF2.8MACROレンズのマクロ域に挑戦してみたくなります。DP3の50mmF2.8MACROは、専用のマクロレンズという訳ではないので、像倍率は1/3倍までです。でも実際、1/3倍の倍率で手持ちで撮るのは難しい事だと思います。私は、DP3のマクロ域のような場合、もうすべてMFで撮っています。MFの場合、十字キーのOKボタンを押すと液晶モニターの確認画面は中心点の拡大モードになり、拡大率はコマンドダイヤルで選べるようになるので、それを操作しながらピントを確認して撮っています。この写真くらいが手持ちでは限界だと思いますが、DP3のこの解像力には驚くばかり。中心左にゾウムシのような小さな虫が写っているのが分かりますでしょうか。これなど花の大きさから推測するに1mm前後の大きさだと思いますがゾウムシのような鼻、小さな足のひとつひとつにそれなりにピントが来ています。(クリックして画像表示画面で+をクリックしていただけると拡大画像になりますのでぜひ大きくして見ていただけると嬉しいです。)  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F5.6,1/320秒,ISO200)
c0223825_2241292.jpg

(6) 上の写真は50mmレンズの被写界深度の浅さとマクロ域であることの危険を考慮して絞りを5.6まで絞ってリスクを避けていますが、DP3の50mmレンズで私が唯一改善を要望するとすれば、円形絞りにして欲しいということです。35mmフィルムの時代、中望遠85mmF1.4なんていうレンズの被写界深度は紙みたいに薄かったし、DP3の場合も50mmとはいえ、DP2の標準レンズよりはかなり被写界深度が浅いと思われるので、私も安全を見込んで絞りを深く取ることが多いですが、その時に、ちょっとこのカクカクした背景のボケが気になります。
(ピントの安全を見込んでF5にして全体にシャープな感じを得ていますが、背景のボケはカクカクして少々気になります。)
c0223825_22501968.jpg

(同じ姿勢のまま開放にしたものです。絞りを入れていないので背景のボケのカクカクはなくなり円形できれいですが、中心点のシャープに来て欲しい部分もやや甘くなっています。)
c0223825_2250272.jpg

(7) 枝垂れ桜を描いて。ちょっと極端な撮り方・仕上げ方ですが、露出補正を+1.0以上かけて撮り、現像の上でも平面的になるのは我慢した上で明るさのバランスを好みに整えています。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上下F4,1/250秒,ISO200)
c0223825_2259986.jpg

c0223825_2315320.jpg

(8) 50mm(75mm相当)の中望遠といってもちょっと距離を取ればスナップ的に撮ることもできると思います。戸定邸の庭の門と、脇に咲いた馬酔木を撮ってみました。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F5.6,1/125秒,下F5.6,1/80秒,ISO800)
c0223825_2311463.jpg

c0223825_23123090.jpg

(9) 最後に河津桜と桃色の共演を楽しんで、戸定邸を後にしました。。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F5.6,1/320秒,ISO200)
c0223825_2317154.jpg


次回は、河津桜が満開になった坂川沿いに進みます。

2013.3.17 戸定邸にて
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8
by bjiman | 2013-03-27 00:00 | 松戸の重要文化財・戸定邸 | Comments(0)

戸定邸の春 DP3 Merrill と巡る松戸の春花巡り(2)

DP3 Merrill と巡る松戸の春花巡り その(2)です。今日は大正寺を出て戸定邸へ向かいます。

(1) 道々で見かける春の色 レンギョウの黄色は心を華やかにしてくれます。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F3.5,1/100秒,ISO200)
c0223825_745235.jpg

(2) サクラソウ  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F8,1/640秒,ISO200)
c0223825_7494084.jpg

(3) 戸定邸の門横にある白梅が満開でした。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F4,1/160秒,ISO200,下F3.5,1/160秒)
c0223825_7544443.jpg

c0223825_7545351.jpg

(4) 前庭のところでは、河津桜が青空に向かってまっすぐ春を楽しんでいました。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F7.1,1/640秒,ISO200,下F5.6,1/320秒)
c0223825_7595890.jpg

c0223825_831068.jpg

(5) 枝垂れ桜は、この時は咲き始めた頃。お花の方は何枚も撮ってようやくアップが撮れました。とてもかわいいのです。絞りを絞って少しピントの安全を見ました。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F7.1,1/400秒,ISO200,下F5.6,1/320秒)
c0223825_854380.jpg

c0223825_885986.jpg

(6) 次回は、可憐な梅園のお花を巡ります。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F4.5,1/200秒,ISO200,下F4,1/160秒)
c0223825_812218.jpg

c0223825_8133657.jpg


2013.3.17 松戸市 戸定邸及びその周囲にて
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8
by bjiman | 2013-03-26 08:16 | 松戸の重要文化財・戸定邸 | Comments(0)

DP3 Merrillで松戸周辺春花めぐり(1)大正寺

3月17日、すっかり春めいた松戸。DP3 Merrill を持って春花めぐり。

(1) 大正寺の境内に、春のモクレンが青空に向けて花開きました。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上中F8,1/640秒,下F7.1,1/400秒,ISO200)
c0223825_748166.jpg

c0223825_7491355.jpg

c0223825_7501536.jpg

(2) 小さな八重の梅は、白とピンクが混じって、とても華やか。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,上F6.3,1/320秒,下6.3,1/400秒,ISO200)
c0223825_7531684.jpg
c0223825_7553587.jpg

(3) こんな黄色が入るといっそう雰囲気も春らしく。これはMFでしっかりピントを取りました。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F4,1/250秒)
c0223825_7595074.jpg

(4) この白椿もすごくキレイ。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F4.5,1/200秒)
c0223825_812797.jpg

(5) 境内入り口の脇で、スイセン(ペーパーホワイト)も可憐な花を咲かせていました。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,開放,1/1250秒)
c0223825_852164.jpg

(6) 大正寺を陽光が包み、春の雰囲気に溢れていました。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8,F5.6,1/320秒)
c0223825_83589.jpg


春の喜びを感じながら、次へ向かいます。

2013.3.17 松戸市 大正寺にて
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8
by bjiman | 2013-03-25 08:06 | 松戸周辺の庭園、寺社仏閣等 | Comments(2)

新鎌ヶ谷駅前 アクロスモールをDP3で切り取って。~新京成の旅シリーズ・新鎌ヶ谷駅編~

鎌スタ☆で野球を楽しんだ後は、新鎌ヶ谷駅に戻って、駅前のアクロスモールをDP3 Merrillで切り取ってみました。

(1) ACROSS MALL  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_1151672.jpg

(2) ハワイカフェのKAUKAU には夏にでも行ってみようかな。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_1172962.jpg

c0223825_1182927.jpg

c0223825_1203996.jpg

(3) ショコラティエろまん亭は、札幌にある「ろまん亭」の姉妹店ということでツマはかなり喜んでいました。鎌ヶ谷には、ファイターズとろまん亭、という札幌つながりが2つできました。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_1255740.jpg

c0223825_1265794.jpg

(4) 2Fにあるカレー店、Royal Bengal でカレーを食べました。
(タンドリーのセット。湯気、出てます。)
c0223825_130388.jpg

(インドサイズのナン。やけに生々しく撮れました。)
c0223825_1312882.jpg

(サグマトンはほうれん草とマトンのカレー。この緑色はちょっと再現が難しい。)
c0223825_1333967.jpg

(5) イベントづくしの鎌ヶ谷エリア探訪の夜が更けていきました。
c0223825_1361350.jpg


2013.3.16 新鎌ヶ谷駅前 アクロスモールにて
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-03-24 01:36 | 新京成電鉄沿線散歩(new!) | Comments(0)

鎌スタ☆で日本ハムファイターズ戦を楽しむ

(1) 鎌ヶ谷市の「ファイターズタウン鎌ヶ谷」(通称「鎌スタ☆」)は、ファームのスタジアムで普段はイースタンリーグの公式戦などに使われているのですが、3月16、17日の2日間は、一軍のオープン戦が行われる特別な日でした。鎌スタ☆には、今シーズン、米メジャー仕様という大型LEDのスコアボード「鎌スタ☆ビジョン」が登場しました。 「鎌スタ☆ビジョン」は、選手の登場のときは、鮮やかに選手の表情を魅せてくれます。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_046836.jpg

(2) 試合は初回からファイターズの果敢な攻撃。西川選手の鮮やかなバッティング。 (SONY Cyber-shot RX100)
c0223825_0582679.jpg

(3) 熱心なファンが多数球場に来場していました。応援するファンも幸せなのだと思いますが、こんな熱心なファンを持つプロ野球選手は幸せな職業だなぁとも思います。
c0223825_131271.jpg

(4) 外野スタンドの芝生席もファンでいっぱい。北海道のチームらしく、広告もそれらしいものが見られます。「松尾ジンギスカン」の広告がいいですね。
c0223825_162411.jpg

(5) 試合は1回裏にファイターズがつなぎの速攻で2点を取って試合の主導権を握りました。(SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_193694.jpg

(6) 鎌スタ☆ビジョンはLEDを使って色々な広告なども表示できて楽しめるようになっています。 DP3とRX100では色合いがかなり違います。これは好みですね。  (SONY Cyber-shot RX100)
c0223825_114391.jpg

(7) ピッチャーはウルフ投手。RX100の連続シャッターで撮ると相当コマ割が細かくなるので、ちょっとコマを抜きながら。
c0223825_120810.jpg

c0223825_1211995.jpg

c0223825_1224068.jpg

c0223825_1242180.jpg

c0223825_128420.jpg

(8) 三振を取ると、鎌スタ☆ビジョンに、STRIKE OUT の文字が躍ります。
c0223825_1312037.jpg

c0223825_1344615.jpg

(9) 野球観戦といえばこうしたちょっとしたつまみ食いも楽しみ。ニッポンハムですので、ハム・ソーセージ類のメニューが充実しています。
c0223825_140916.jpg

私はソーセージ&ポテトにしました。 (DP3)
c0223825_1431449.jpg

(10) そして、私の楽しみはこの選手を見ることでした!大谷選手です。
c0223825_1445475.jpg

c0223825_147016.jpg

(11) 大谷選手って本当に格好いいですよね。私はオジサンながら、大谷選手の格好良さにはホレボレします。別にそういう趣味があるのではありませんが、オジサンになると、眩しい青年というのはとても好感を持つものと思います。
(バッターボックスに向かう大谷君。)
c0223825_11182653.jpg

c0223825_1552496.jpg

この日は3打数無安打でしたが、翌日、プロ初ヒットを放ちました。ピッチャーとしても活躍が期待されますし、本当に楽しみな選手です。
c0223825_204031.jpg

松ジンの広告の前でライトの守備につく大谷君。非常に堂々としてスターの持つ華やかさがありました。
c0223825_1119499.jpg

(12) 鎌スタ☆でファイターズを楽しみました。
c0223825_231436.jpg

c0223825_245355.jpg

(13) スタンドとグランドレベルの距離感も近くて、目の前で迫力ある野球を楽しめます。 (DP3 Merrill、解像感がすごい感じでした。)
c0223825_11321173.jpg

ブルペンはこんな風に見えます。とても近い感じがします。スタンドの外から観戦している人もいて、ローカルな地方球場の雰囲気があります。(こちらはRX100。DP3のような解像感はありませんが、やっぱりズームは便利です。)
c0223825_11455493.jpg

(14) 投手陣はウルフに続いて武田久投手や根本投手がビシっと抑えました。
(武田久投手)
c0223825_1126537.jpg

c0223825_1127553.jpg

(根本投手)
c0223825_1139776.jpg

c0223825_11391382.jpg

(15) 試合終盤、ファイターズの攻撃も当たりが出てきました。2塁打は「DOUBLE」の表示もカッコいい。
c0223825_284576.jpg

(16) 8回、西川の走者一掃の3塁打で2点追加。 
c0223825_2113820.jpg

(17) 続くホフパワー選手のホームランで7-1と試合が決まりました。
c0223825_216567.jpg

鎌スタ☆も、この日最高の盛り上がり。
c0223825_2183367.jpg

c0223825_2195894.jpg

(18) 鎌スタ☆は、ファイターズファームのスタジアムなので、売店などもあちこちがチームカラーのグリーンでコーディネートされています。
c0223825_2252211.jpg

本拠地札幌とはまた違いますが、ここ「鎌ヶ谷のファイターズ」も地元の人たちから熱く支援されています!
c0223825_2281120.jpg


野球観戦の後は、新鎌ヶ谷に戻って食事にしました。
続きは、また次回に。

2013.3.16 鎌ヶ谷市 鎌スタ☆にて
SIGMA DP3 Merrill
SONY Cyber-shot RX100
by bjiman | 2013-03-23 01:55 | 新京成電鉄沿線散歩(new!) | Comments(4)

ファイターズタウン・鎌ヶ谷(新鎌ヶ谷駅) ~新京成電鉄沿線の旅・第4回~

新京成電鉄沿線の旅シリーズも第4回。今回は、変貌する鎌ヶ谷市の新しい顔・新鎌ヶ谷に行きます。

(1) 出発はいつものとおり松戸駅。今日は、ユーモラスな顔つきで「習志野の狸」と評された8000系がお出迎え。この8517は、オリジナル状態からワイパーがやや左側に移設されて、大型のタイプに変更されているので、ちょっと顔つきに印象の変化があります。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_23584513.jpg

8517は、京成電鉄千葉線乗り入れ改造がされているもの。京成電鉄へ乗り入れできる車両には、新京成電鉄沿線の自治体である松戸市、鎌ヶ谷市、船橋市、習志野市の4つをイメージして茶帯が白帯で4つに区切られています。(SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_032721.jpg

(2) 今日乗っていくのは、この車両、8805-1。最近の改造で8000系も8800系も共通の排障器がつくようになりました。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_073983.jpg

(3) 今日は新鎌ヶ谷駅で降ります。新鎌ヶ谷駅は、新京成電鉄ではもっとも新しい駅で、平成4年開業。ここを交差する東武線とはこの駅が開業するまで乗り換えることが出来なかったのですが、京成チームの北総電鉄が京成電鉄と直通になったことに伴い、新京成とは乗り換えという京成チーム内の分担が出来て、新鎌ヶ谷駅を作って乗り換え駅に設定し、そこに東武線が相乗りする形で駅を作ったこと、京成電鉄のエース電車である特急スカイライナーを京成本線からこちらの北総線経由に変更し、「成田スカイアクセス線」として整備したことで、一気にこの新鎌ヶ谷駅が4線が交差するターミナル駅に変貌。梨畑とぶどう畑しかなかったこの場所が、あっという間にニュータウンになってしまいました。地元近くの私でも、久しぶりに通りかかって相当驚いたというのが正直な感想です。 (SIGMA DP2x)
c0223825_0365363.jpg

(4) 駅前には、アクロスモールという新都市にはよく見られるようなチェーン店の集まった商業施設が出来ました。
c0223825_0391941.jpg

(5) 観光案内図が整備されており、鎌ヶ谷大仏や、小金牧に関する遺跡などの案内があります。
c0223825_0421396.jpg

(6) 鎌ヶ谷大仏や小金牧に関する記事は前回までに記載したとおりです。小金牧以後、開拓入植によって鎌ヶ谷は、牧場から農地へと姿を変え、梨・ぶどうを中心にした農村になりました。これが今までの鎌ヶ谷の歴史だとすれば、鎌ヶ谷の新しい顔が、この新鎌ヶ谷周辺のニュータウン、それから、鎌ヶ谷市中沢に整備された、北海道日本ハムファイターズのファーム本拠地「ファイターズタウン」としての顔です。(SONY Cyber-shot RX100,以後同じです。)
c0223825_0475516.jpg
 
(7) それがこのファーム専用のスタジアム、「ファイターズタウン鎌ヶ谷(通称「鎌スタ☆」)です。
c0223825_054347.jpg

(8) 普段はファームの公式戦や教育リーグなど明日のスターを育ている場所ですが、この日、3月16日は、春のお祭りで、1軍のオープン戦を主催。鎌スタでは滅多に見られない一軍戦ということで大盛り上がり。
c0223825_10629.jpg

(9) 球春を楽しもうと、大勢のお客さんが鎌ヶ谷に結集しました。
c0223825_155919.jpg

c0223825_165664.jpg

(10) 特にこの春、3月10日に完成お披露目されたばかりという米メジャー球場仕様という大型LEDの「鎌スタ☆ビジョン」が鎌ヶ谷の熱気を盛り上げていました。
c0223825_1114463.jpg


久しぶりに楽しんだプロ野球の様子や新鎌ヶ谷・アクロスモールでの夜の様子は次回に続きます。

2013.3.16 新鎌ヶ谷及び鎌スタ☆にて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SONY Cyber-shot RX100
by bjiman | 2013-03-22 01:14 | 新京成電鉄沿線散歩(new!) | Comments(2)

貝柄山公園の美 ~小金牧時代を偲んで~ 新京成の旅シリーズ(初富エリア)

(1) 貝柄山公園(鎌ヶ谷市初富本町)は、初富駅から徒歩10分ほどのところにあります。 (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_757161.jpg

(2) 高台の住宅地から見ると窪地になっているのがわかります。この公園は、江戸時代の軍馬育成牧場であった小金牧時代の地形をそのまま活かしたもので面積3.9ha。小金牧の時代を偲ぶ野馬像もあります。もともと窪地で湿地でもあったということで谷津の名残で池があります。 (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_7575645.jpg

(3) 貝柄山の名は、この付近が貝塚であったことに由来し、近くには県内屈指ともいう縄文時代の馬蹄型貝塚である中沢貝塚があるそうです。公園は、細長い形になっていて、周囲をめぐる遊歩道は、近くにある北海道日本ハムファイターズファームの選手達のランニングコースにもなっているとか。 (DP1x)
c0223825_758258.jpg

c0223825_758333.jpg

(4) 谷津田に由来する池には亀などもいるそうです。子どもたちが小枝を使いながら小魚釣りに興じていました。  (DP1x)
c0223825_7591219.jpg

(5) この公園の魅力は、スケール感のある木々の姿。後で調べてみたら、小金牧時代からの木々がそのまま多く残されているそうです。長い歴史に培われた自然の姿がもたらす悠久の時の流れの中に身をおいている感じがします。  (DP1x)
c0223825_7595248.jpg

c0223825_80479.jpg

c0223825_80142.jpg

c0223825_802340.jpg

(6) 日が暮れる時間になってきたので、美しい木々のシルエットと夕闇の色合いを、DP3 Merrill を通して楽しんでみました。  (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_805654.jpg

c0223825_81884.jpg

c0223825_812322.jpg

c0223825_814893.jpg

(7) そろそろ初富エリアの旅も終わり、駅前にある氏神様「初富稲荷」は、また次の機会にしたいと思います。 (DP1x)
c0223825_821895.jpg

(8) お食事は駅近くの創作寿司「一幸」で。お寿司と天ぷらとおそばのセットは、色々食べられてちょうど良かったです。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_83341.jpg

(9) お酒は、成田市の地酒「鍋店(なべだな)」の不動にしました。すっきりした味でお寿司によく合いました。 (DP3)
c0223825_8101586.jpg


次回は、鎌ヶ谷の新しい顔、新鎌ヶ谷エリアを訪れます。

2013.3.9 貝柄山公園、初富駅近くにて
SIGMA DP1x
SIGMA DP2x
SIGMA DP3 Merrill
by bjiman | 2013-03-21 08:13 | 新京成電鉄沿線散歩(new!) | Comments(2)