<   2012年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

(前編の2)戸定邸の秋2012

戸定邸の秋 今回はちょっと早めだったな、ということで(前編)としております。その2回目です。

(1) 秋の色、しっとりと。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EXDC)
c0223825_0555535.jpg

(2) この日、戸定邸歴史公園の中にある松風亭では、お茶会が開かれていました。
c0223825_111370.jpg

(3) 秋の色が感じられる庭園を少し見学。
c0223825_124883.jpg

c0223825_143757.jpg

c0223825_152824.jpg

c0223825_1844.jpg

(4) 松風亭の外側も秋らしい趣
c0223825_1141494.jpg

c0223825_129216.jpg

(5) のんびりした秋の休日
c0223825_1175719.jpg

(6) 秋はしっとりしたお花のムラサキ色が似合います。
c0223825_1195357.jpg

(7) 戸定が丘歴史公園の一角では、ホトトギスのお花が一斉に咲きそろって秋らしいムラサキを演出
c0223825_1314296.jpg

c0223825_134195.jpg

(8) 春には素敵な梅の花が楽しめる梅園。秋には銀杏の黄色などの色づきがひっそりと。
c0223825_139574.jpg

c0223825_1421617.jpg

c0223825_1433116.jpg

(9) さざんかの白。初冬に向かう純白がきれいに。
c0223825_1511755.jpg

c0223825_1532589.jpg

(10) 明日はこの道の先、千葉大学園芸学部に向かいます。
c0223825_1552957.jpg


2012.11.24 松戸市戸定が丘歴史公園にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-50mmF2.8EXDC
by bjiman | 2012-11-30 01:57 | 松戸の重要文化財・戸定邸 | Comments(0)

戸定邸の秋 2012 前編

(1) 11月24日、戸定邸の正門脇にある大銀杏の色づきは、見頃一歩手前。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8)
c0223825_14455.jpg

c0223825_1493214.jpg

(2) 今戸定邸の門は、茅葺きの吹き替え工事中です。
c0223825_151574.jpg

c0223825_1534752.jpg

(3) 駐車場脇のモミジがいい感じに色づいてきています。
c0223825_1585937.jpg

(4) 門が工事中なので脇の入り口から入るのですが、ツワブキがきれいに咲いています。
c0223825_20255.jpg

c0223825_205956.jpg

(5) 中に進んでいくと、パッと目に入る鮮やか。FOVクラシックブルーで。
c0223825_232582.jpg

(6) モミジの見頃はあと何日か先かなと思いますが、行き過ぎても難しいですしね。
c0223825_255868.jpg

c0223825_274158.jpg

c0223825_294042.jpg

(7) 下から見上げて、しばし鑑賞。
c0223825_2114310.jpg

(8) もちろん、横から見てもいいものはいい。
c0223825_2132646.jpg

(9) 狭い中を、透過光の素敵な光を探して、いつも同じような写真を撮ってしまう。
c0223825_2155471.jpg

(10) 秋というよりは初冬を感じさせる低い光の中、輝く一瞬を撮りたいといつも思うのですが。
c0223825_219848.jpg


戸定邸の秋 2012前編。明日に続きます。

2012.11.24 松戸市 戸定邸にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-50mmF2.8EXDCOSHSM
by bjiman | 2012-11-27 01:42 | 松戸の重要文化財・戸定邸 | Comments(0)

春雨橋 秋色を求めて

11月24日 夕方には用事があったので、少しの時間でしたが写真を撮りに散歩。松戸駅からほど近く。旧水戸街道の中心的なあたり、春雨橋の近くで秋色を楽しんで。

(1) 春雨橋近くの古民家と、いい感じの大銀杏。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EXDC)
c0223825_0265919.jpg

c0223825_029339.jpg

(2) 旧水戸街道は、江戸時代、水戸藩へ通じる旧街道で松戸宿を形成した賑わいの場所。この辺りの旧い景観を残しておかなければ、といつも思っています。
c0223825_0325170.jpg

c0223825_0334638.jpg

(3) 旧水戸街道から一本中に入ると坂川は、松戸神社境内へとつながります。
c0223825_0371379.jpg

(4) 坂川沿いは、あちらこちら菊の黄色が目立ちます。
c0223825_043426.jpg

(5) 松戸神社境内にある水神社の上、大銀杏がかぶさるのがこの時期の楽しみ。
c0223825_0462418.jpg

(6) この大銀杏を境内の外から見るとこんな感じ。松戸神社の紅葉は、この大銀杏が散り始めると、そろそろ終わりです。
c0223825_0492039.jpg


散歩の時間には限りがあるので、ちょっと急いで次の場所に向かいます。
明日は、このちょっと先にある、戸定邸に向かいます。

2012.11.24 松戸市旧水戸街道沿いにて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-50mmF2.8EXDCOSHSM
by bjiman | 2012-11-26 00:53 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(4)

秋のブラッスリー・レカン

11月11日、上野で開かれていたメトロポリタン美術館展を見た後、上野ということで久しぶりにブラッスリー・レカンでお食事を楽しみました。

上野駅の貴賓室を改修したここは、天井が高くて開放感があります。  (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8、以後すべて同じです。)
c0223825_155559.jpg

パンが美味しい
c0223825_1572223.jpg

今日のメニューは、ムニュ ブロシャン。お魚とお肉が両方楽しめるお得なコースです。
一皿目は、「鴨とイベリコ豚とフォワグラのテリーヌ」食欲を掻き立て、気分が楽しくなる一皿です。 
c0223825_202482.jpg

二皿目は本日の鮮魚のポワレ。「セップ茸のクリームソース」 皮がパリッとして、柔らかい身と濃厚なクリームソースでとても美味しい。キノコ類のうまみというのはイタリア料理ならポルチーニ茸、日本の椎茸、いろいろありますけど、日本でも欧州でもみんな気づいたのですね。
c0223825_255862.jpg

お肉料理は、「子羊のグリエと長なすのムサカ バジル風味」 これが本当、美味しかった。今までいただいた羊料理の中でいちばん美味しかったと思うほど。
c0223825_28193.jpg

長なすの中にも羊肉の挽肉が入っていて、グリエと両方楽しめるようになっています。
c0223825_2153744.jpg

デザート。私は黒ごまとタピオカのもの
c0223825_2163152.jpg

ツマは盛り合わせ。
c0223825_217067.jpg

普段は日本食+日本酒党の私ですが、レカンは別。lここでのたまのフレンチは気分を本当に豊かにしてくれます。
c0223825_218221.jpg


2012.11.11 上野 ブラッスリー・レカンにて
SIGMA DP2x
by bjiman | 2012-11-24 02:19 | おいしい幸せ | Comments(0)

(後編)松戸神社 秋色

松戸神社・秋色の後編です。

(1) FOVクラシックブルーの青空に金色に輝く銀杏が似合います。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EXDC)
c0223825_431167.jpg

七五三の祝の雰囲気を入れたくて
c0223825_434627.jpg

(2) 私は七五三というと千歳飴の思い出ですが、今はどうなのかな。
c0223825_44568.jpg

(3) とってもキレイ
c0223825_4458100.jpg

(4) 紅葉の葉は、透過光で見るのがやっぱり好きかな。
c0223825_464312.jpg

(5) ちぎり絵のような色々
c0223825_494795.jpg

(6) 境内の裏側。誰も見ないような場所で、一層冷え込むのか他よりも鮮やかな秋色がひっそり
c0223825_4105511.jpg

(7) 一枚の葉は木枯らしのような冷たい風に吹かれながら、光が演出する美を魅せてくれていました。
c0223825_4125942.jpg

c0223825_41355100.jpg

(8) 秋色は、過ぎゆくものの哀れも美しく演出してくれます。だからこそ一層魅力的なのかもしれません。
c0223825_415222.jpg

c0223825_4153910.jpg

c0223825_4164586.jpg

(9) さざんかさざんか咲いた道 の節を思い出します。秋も暮れ冬を間近の季節ですね。
c0223825_4195386.jpg

c0223825_4203346.jpg

(10) 歩いてきたのはこんな道
c0223825_4214543.jpg

(11) FOVEONは、こんなメタリックな表現も合うと思っています。
c0223825_4225553.jpg

c0223825_4251799.jpg

(12) さいごにかわいいダブルのハートを撮って、今回のお散歩はおしまいです。
c0223825_4282314.jpg


2012.11.10 松戸神社境内ほかにて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 17-50mmF2.8EXDC
by bjiman | 2012-11-23 05:30 | 松戸周辺の庭園、寺社仏閣等 | Comments(2)

松戸神社 秋色

散歩も松戸神社境内へ

(1) 坂川沿いの銀杏も色づきはじめ。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA MACRO70mmF2.8)
c0223825_095241.jpg

(2) 印象的な青空をFOVクラシックブルーで。
c0223825_0124758.jpg

   こちらはスタンダード。画質をかなり落とさないとブログ制限の500KBにならないのが残念。
c0223825_0285452.jpg

    上の写真のピクセル等倍での部分切り出し。
c0223825_031899.jpg

(3) 色がたくさんありすぎて、、、どこに焦点を合わせるべきか、、、F8で深く絞りをとって。
c0223825_0161965.jpg

   上の写真、部分を切り出すとこんな感じです。
c0223825_0184684.jpg

(4) 桜の葉が真っ赤に染まって。
c0223825_021134.jpg

(5) レンズをズームの17-50mmF2.8にスイッチ。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EXDC)
c0223825_0341680.jpg

(6) 春は桜で楽しませてくれる坂川沿いの松戸神社境内は、秋も素敵。江戸風情を感じさせる和の空間です。ワイドズームを思い切り引いて。SD1 Merrillは、SD15より少しセンサーサイズが大きいので17mmは35mm換算でいうと26mm弱くらい。広角的な表現が一層楽しめます。
c0223825_0463911.jpg

c0223825_0504893.jpg

(7) 色づいた小山のように。FOVクラシックブルーで。
c0223825_0581920.jpg

(8) 色づく桜の葉を反射光で
c0223825_124046.jpg

(9) この日の松戸神社は、七五三の行事で大賑わいでした。
c0223825_17852.jpg


松戸神社境内での秋、明日に続きます。

2012.11.10 松戸神社境内にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA MACRO70mmF2.8
SIGMA 17-50mmF2.8EXDC
by bjiman | 2012-11-22 01:08 | 松戸周辺の庭園、寺社仏閣等 | Comments(0)

秋色・坂川

(1) ススキに青い空が映える、11月の秋空をFOVクラシックブルーで鮮やかに。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA MACRO70mF2.8EXDG)
c0223825_049911.jpg

(2) ユリオプシス・デージーは寒くなるとよく撮る被写体です。
c0223825_055921.jpg

c0223825_0571416.jpg

(3) マクロレンズをつけるとこんな写真も撮りたくなります。シュロの葉を繊維まで撮りたいという気持ち。
c0223825_111012.jpg

上の写真のピクセル等倍部分を切り取って。
c0223825_141747.jpg

(4) 葉の魅力
c0223825_181754.jpg

(5) まっすぐなモノはまっすぐに。単焦点ならしっかり。撮りたい。極端なくらいのFOVクラシックブルーの藍色の空。
c0223825_1102786.jpg

(6) 坂川沿いを歩くと、この伊勢丹の白と青空の対比をいつも見てしまうのです。これもFOVクラシックブルーですが、これはそれほど極端な感じにはなっていません。
c0223825_1141284.jpg

ピクセル等倍部分を切り出してみると、メタリックな質感が好みです。
c0223825_1164525.jpg

(7) 坂川の水もずいぶんキレイになりました。悠然と泳ぐ鯉も気持ちが良いのでは。
c0223825_120988.jpg

c0223825_1241815.jpg

(8) そんな川沿いに訪れる秋の色。
c0223825_252176.jpg

c0223825_2544869.jpg


続きはまた明日。

2012.11.10 坂川沿い
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA MACRO70mF2.8EXDG
by bjiman | 2012-11-21 01:45 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(0)

マクロレンズの楽しみ SIGMA MACRO70mmF2.8

引き続き、11月10日の坂川散歩。今日からは、レンズを70mmマクロにスイッチ。標準もいいけど、マクロならではの良さを一生懸命楽しんでみました。

(1) 小さなムラサキのお花の世界。良かったらクリックして大きくしてみていただけると嬉しいです。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG,以下同じです。)
c0223825_0355351.jpg

c0223825_044221.jpg

(上の写真のピクセル等倍です。)
c0223825_0452584.jpg

c0223825_0393852.jpg

(2) 秋色の鮮やかな橙色を透過光で楽しんで。
c0223825_047545.jpg

c0223825_0483299.jpg

(3) ゼラニウムのお花。よかったらクリックして大きくしてみてください。
c0223825_0495428.jpg

c0223825_0511376.jpg

c0223825_12124.jpg

(4) ピラカンサの印象的な赤の実
c0223825_053088.jpg

c0223825_054350.jpg

(5) 秋だけど、春のようなホンワカした雰囲気。
c0223825_0555575.jpg

SD1 Merrillを3月から使ってきて4,800枚くらい写真を撮ってきましたが、このMACRO70mmの描写が、いちばん気に入っています。
c0223825_0575489.jpg

c0223825_0591860.jpg

c0223825_102843.jpg

(6) 昨日も30mmF1.4で載せたNTTの巨大なアンテナ塔。マクロ70mmのシャープな描写だとより合う感じです。FOVクラシックブルーがこれほど似合うシチュエーションもありません。
c0223825_151661.jpg

c0223825_161394.jpg

  上の写真のピクセル等倍(部分)
c0223825_181510.jpg

(7) 紅葉前の銀杏の葉。私は変わった色ですが、FOVクラシックブルーはかなり気に入りました。
c0223825_1103667.jpg

 鮮やかな色をいっそう美しく。
c0223825_112575.jpg

 上の写真のアナザーカットを部分切り取りで。ピクセル等倍近く。
c0223825_1141594.jpg

c0223825_1154927.jpg

(8) 春には華やかなお花を魅せてくれる梅の木の葉なんです。秋も楽しませてくれるんですね。(ピクセル等倍近く)
c0223825_11973.jpg


MACRO70mmの世界、明日に続きます。

2012.11.10 松戸市 坂川沿いにて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG
by bjiman | 2012-11-18 01:20 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(4)

坂川の秋を、30mmF1.4で

30mmF1.4レンズの持ち味は、APS-Cで50mm相当の標準画角。私はこの遠近感が好きですが、F1.4レンズ開放で使うときは本当にピントが難しいです。でもズームレンズばかりの世の中ではこれが単焦点レンズを使ういちばんの楽しみです。

(1) 標準画角を使うときは、背景を入れて自然な遠近感でのお花。ぼけ方の自然な感じ。なぜかフィルムっぽいレトロな雰囲気に。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 30mmF1.4,以下同じです。)
c0223825_12513495.jpg

(2) 画面いっぱいのムラサキシキブ。
c0223825_1255149.jpg

(3) あまり共感は得られないと思うのですが、私は30mmレンズを使った時は、こんな構図でリアリティを感じたいのです。
c0223825_12563570.jpg

c0223825_12572775.jpg

c0223825_1301859.jpg

(4) 横にキレイじゃない室外機があっても、咲く小さなバラの赤が鮮やか。
c0223825_1321126.jpg

(5) 坂川脇の、こんなコンクリート壁に訪れる秋。
c0223825_134187.jpg

c0223825_1354980.jpg

(6) 30mm単焦点のぼけ味というのはマクロ70mmとも違い、その適度な遠近感に魅力があると思います。(F2.8で撮影)
c0223825_1382092.jpg

(7) 昭和の雰囲気を、FOVクラシックブルーで。
c0223825_1394871.jpg

(8) 30mmで撮っていたせいか、このとき、MFのフォーカスエイドはほとんど働きませんでした。おおよそのカンでマット面でピントを取っています。AFにすればどこかで「ピッ」となるんでしょうけど、自分の好きなところにしたいから、私はMFで撮ります。
c0223825_1312851.jpg

(9) 上の写真の画面上のところ、ちょっとした秋色に迫ってみました。
c0223825_1319996.jpg

c0223825_13205646.jpg

(10) この白、冬の反射光が強烈でコントラストを出すには相当露出をアンダーにしています。
c0223825_13364338.jpg

(11) スタンダードの青(上)と、特徴的なFOVクラシックブルーの青。私は楽しい選択肢が増えたと思います。
c0223825_1339264.jpg

c0223825_13392684.jpg

(12) 南アフリカ原産の豆のようなグリーンネックレス。豆のカーテンみたいでかわいいですね。30mmの標準画角らしい遠近感が好きです。
c0223825_13415663.jpg

(13) グレーのコンクリート壁に華やかなピンク。ランタナはこういう繁殖をしてコワイ面もありますが華やかで暗いコンクリート壁を彩ってくれる点はいいですね。
c0223825_1345117.jpg

MFでピントを取っているので、お花の中心にはそれなりにピントが来ています。情報量が多くて、画質とサイズを落とさないとリサイズが出来ませんでせいた。(上の写真のピクセル等倍)
c0223825_13464370.jpg

(14) 標準レンズで撮るお花。私はマクロレンズよりも向いている面もあると思っています。
c0223825_13521553.jpg

c0223825_1354415.jpg

c0223825_1357270.jpg

(14) FOVクラシックブルーで現像。この青、DP1sの頃までは、こんな雰囲気でした。
c0223825_13583373.jpg


標準レンズは魅力的。今度シグマから出た35mmF1.4も欲しい。でもその前にDP2メリルかなぁと悩む日々(笑)
これで久しぶりの30mmは終わり。70mmマクロで撮った続きは、明日から取り上げます。

2012.11.10 坂川沿いにて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 30mmF1.4
by bjiman | 2012-11-17 13:22 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(2)

松戸・吉祥寺の秋を30mmF1.4で

11月10日、松戸のひっそりとしたお寺、吉祥寺の境内を30mmF1.4EXDCをお供に散歩

(1) DP2Merrillは30mmF2.8ですが、SD1 Merrillに30mmF1.4を付けて撮る楽しみというのは、F1.4の薄い紙のように浅い被写界深度を使えることです。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 30mmF1.4EXDC,上F2.5、下F1.4)
c0223825_1384642.jpg

c0223825_1394389.jpg

(2) 夕方だったので絞ってもF5でしたが、それでもだいぶ深くなります。表現の多様さがF値の明るい単焦点レンズの魅力です。。 (SD1 Merrill/30mmF1.4EXDC,F5)
c0223825_1422213.jpg

(3) いつも楽しく季節ごとのお花を撮らせていただいている吉祥寺。素敵な青空だったので、SPPに加わった新たな仕上げ「FOVクラシック・ブルー」で現像して鮮やかな青空を表現しました。  (SD1 Merrill/30mmF1.4EXDC,F5.6)
c0223825_1455467.jpg

(4) ここでも鮮やかに咲く宿根アサガオの写真を撮らせていただきました。途中お寺の居宅から出てこられたお住職さま(?)とお話しながら。青のお花の隣は赤だったんですね、とお聞きしたら、「青のお花が咲いても萎むと赤になるんだよ」と教えていただきました。
c0223825_1522981.jpg

(5) お寺を出て、30mmならではの標準画角で、自然な被写界深度を活かしたスナップを。
c0223825_1574974.jpg

(6) コシキトウガラシ?の赤。
c0223825_215953.jpg

(7) いつもの坂川に出てきました。FOVブルーで現像すると、時に非常に鮮やかな、非現実的な青になります。
c0223825_253712.jpg


明日に続きます。

2012.11.10 松戸市 吉祥寺および坂川沿いにて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 30mmF1.4EXDC
by bjiman | 2012-11-16 01:55 | 松戸周辺の庭園、寺社仏閣等 | Comments(2)