<   2011年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

色彩豊かに・・・ベゴニア、マリー・ゴールド

(1) マリー・ゴールド  (SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG,F8,上1/40秒,下1/25秒)
c0223825_9134350.jpg

c0223825_9164432.jpg

   (SD15/MACRO70mm,F5.6,1/30秒)
c0223825_9192823.jpg

   (SD15/MACRO70mm,F2.8,1/125秒)
c0223825_951669.jpg

   (SD15/SIGMA 17-50mmF2.8EXDC,21mm)
c0223825_1231710.jpg

(2) トレニア (SD15/MACRO70mmF2.8)
c0223825_11255659.jpg

c0223825_11284633.jpg

(3) ローズマリー (SD15/MACRO70mmF2.8)
c0223825_1132239.jpg

(4) 小さなお花たちが、魅力を精一杯アピールしているように見えます。 (SD15/MACRO70mmF2.8)
c0223825_11415952.jpg

c0223825_1138592.jpg

c0223825_12385811.jpg

c0223825_11391155.jpg
 
(5) ベゴニアの可憐な色・いろ、、、(SD15/MACRO70mmF2.8) 
c0223825_12214020.jpg
 
c0223825_12233299.jpg

c0223825_12275284.jpg

(6) キバナコスモス (SD15/MACRO70mmF2.8) 
c0223825_1231788.jpg

(7) 紫色の小さな誘惑  (SD15/MACRO70mmF2.8)
c0223825_12395873.jpg
 
   紫色のグラデーションって何て素敵なんでしょう。  (SD15/17-50mmF2.8,50mm)
c0223825_1325410.jpg

  (SD15/MACRO70mmF2.8)
c0223825_13221741.jpg

(8) 夕陽が遮られる直前、強くなった光に照らされて (SD15/17-50mmF2.8,50mm)
c0223825_12434134.jpg

(9) 素敵なマリー・ゴールドの花壇を見ながら、久しぶりのゆいの花公園特集はお仕舞いです。  (SD15/17-50mmF2.8,上30mm,下25mm)
c0223825_12515483.jpg

c0223825_1253357.jpg


2011.10.16 松戸市 ゆいの花公園
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC
by bjiman | 2011-10-30 13:07 | 松戸市・ゆいの花公園 | Comments(2)

コスモス色彩・多彩 ~松戸市・ゆいの花公園~

松戸市・ゆいの花公園には、色とりどりのコスモスが表情豊かに咲いていました。今日はそんなコスモスたちの色彩・多彩

(1) SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG F5.6,1/125秒,ISO200
c0223825_2152585.jpg

(2) どの色も素敵ですが、桃色っぽい雰囲気のこの種類が好きですね。 (SD15/MACRO70mm,F4,1/100秒,ISO100)
c0223825_220299.jpg

(3) 薄い黄色が独特の雰囲気を持っています。
c0223825_227353.jpg

(4) どの色がお好きですか?
c0223825_229020.jpg


2011.10.16 松戸市 ゆいの花公園にて
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG
by bjiman | 2011-10-28 01:31 | 松戸市・ゆいの花公園 | Comments(4)

松戸市 ゆいの花公園でお花写真三昧

10月16日、松戸市・ゆいの花公園でのんびりとお花写真三昧の1日。
(1) そんなカットの中から少しずつ。 (SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG)
c0223825_761614.jpg

(2) 青空に紅いバラが映えます。 (SD15/MACRO70mm)
c0223825_7161514.jpg

    やっぱりバラは紅が好き。
c0223825_7182483.jpg

c0223825_7201021.jpg

c0223825_7224434.jpg

(3) 黄色いお花は、ココロが華やかに、元気になる。
c0223825_7265642.jpg

(4) 紅が派手なSD15の場合、色合いをのバランスを見いだすのがちょっと難しい。
c0223825_7325068.jpg

(5) ススキの季節
c0223825_7381958.jpg

c0223825_7411236.jpg

(6) サンゴ草のような鮮やかな色合いを
c0223825_746277.jpg

c0223825_7461369.jpg


今夜に続きます。。。

2011.10.16 松戸市 ゆいの花公園にて
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG
by bjiman | 2011-10-27 07:47 | 松戸市・ゆいの花公園 | Comments(4)

(後半)10月の高尾山・下山~下山後の楽しみ

10月10日の高尾山山頂。それでは下山しましょう。
(1) 山頂からメジャーな1号路で下山。山頂にこんな食堂があるというのも「都会の山」高尾山ならでは?  (SIGMA SD15/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM)
c0223825_2354450.jpg

   色濃く残る昭和の香り。こんな雰囲気が堪らない(笑)
c0223825_23563427.jpg

(2) 豪快な杉の根を見ながらすいすい下山  (SD15/10-20mmF4-5.6)
c0223825_235921.jpg

(3) 薬王院本社 (SD15/10-20mmF4-5.6)
   薬王院の名前は、開山当初、薬師如来をご本尊としたことに由来するのだそうです。真言宗智山派として成田山新勝寺、川崎大師とともに三大本山なのだとか。
c0223825_091139.jpg

(4) 本社から本堂へ降りてくるときに見える本堂の堂々した姿が好きなのです。
c0223825_0123154.jpg

(5) 八大龍王像
   龍王さまはもともと雨や水の神様だそうです。最近リニューアルされたとかでピカピカ。足元の水でお金を洗うと資本が増える縁起が良い神様ということで一緒に記念写真に収まる方でいっぱい。
c0223825_0223941.jpg

(6) 天狗様
   天狗様は民衆を助けてくださる力を持っているということで高尾山は天狗信仰の霊山でもあります。これは大天狗(鼻高天狗)と小天狗(烏天狗)像。
c0223825_0384169.jpg

(7) 六根清浄石ぐるま
   目、鼻、耳、下、、、人間の大切な感覚器が清らかになる願いを神様にお願いするため、「懺悔懺悔!六根清浄」と唱えながら石ぐるまを回し、神様にお祈りして明日からの活力をいただきます。
c0223825_0484957.jpg

   生活は毎日大変。参拝の方が列を作ってお祈りしていました。
c0223825_0493334.jpg

(8) 俊源大徳像
   薬王院開山後、永和年間に、薬王院を栄えさせたという俊源大徳の像。このお姿が修験者の姿なのだそうです。
c0223825_056148.jpg

(9) そんな薬王院にくると不信心な私でもパワースポットといわれるオーラを感じます。いつも心配性な私でも、いやそんなだからこそ、こうした神聖な場所に通い、心を清めてパワーをいただき、日々に励みたいと思うのです。
c0223825_115366.jpg

  そういえばこの十善戒は、以前にも掲載しましたね。夫婦の間でもいつもこのようでありたいと思います。
c0223825_132629.jpg

(10) たこ杉
    高尾山1号路での見どころのひとつ、樹齢450年にもなるという「たこ杉」
c0223825_173165.jpg

    450年のパワーにはあやかりたいけれども、触っちゃいけません。
c0223825_119942.jpg

(11) ここでちょっとお茶。どこまでも気持ち良く広がる山間の風景。ここが新宿からわずかな時間で来られるなんて!
c0223825_123459.jpg

c0223825_1262240.jpg

(12) この日、1号路は9月に東京を直撃した台風の影響での閉鎖から解除になったばかりで、まだまだ道々に倒木の跡が見えました。
c0223825_1313952.jpg

   登山される方は事前にホームページなどで十分情報を確認してください。
c0223825_1352594.jpg

(13) 下山後の楽しみ、、、それは高尾山から新宿に出た後のこのお店。 (以後DP2x)
c0223825_139962.jpg

c0223825_1452381.jpg

    北海道郷土料理・ユックは、札幌市・定山渓温泉一の老舗旅館・鹿の湯が経営する居酒屋です。
c0223825_1413421.jpg

    北海道の地酒が勢ぞろい。
c0223825_1431156.jpg

    まずはサッポロビール。
c0223825_1474732.jpg

    シャケのお造り、イカのゴロウ。。。まるで定山渓温泉の旅館に泊まったような気分。
c0223825_150819.jpg

    シャケのルイベ、松前漬、イカ刺し、甘エビ、、、嬉しいお刺身セット
c0223825_1524934.jpg

    お酒はもちろん、大好きな國稀。
c0223825_1555398.jpg

    大きな大きなホッケは、たぶん羅臼産。
c0223825_1575563.jpg

北海道の郷土料理店は数多くあると思いますがなんといってもここは地元、それも老舗旅館が経営するお店。ユックは千歳空港にもありますが、千歳では特別とは思わない味でも、東京で同じお店に行けるという点が嬉しいですね。新宿に行くとよくここへ寄ります。

という訳で高尾山特集を終わります。

2011.10.10 高尾山、新宿ユックにて
SIGMA DP2x
SIGMA SD15
SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM
by bjiman | 2011-10-26 01:40 | 高尾山・筑波山巡り | Comments(2)

10月の高尾山

10月10日といえば体育の日(最近は休日法の関係でこの日がずれてしまうので連休が増えて便利だけど休日の意味が分かりにくくなりましたね。)。
(1) この日は晴天が多いというデータ通り、青空が広がりました。 (SIGMA SD15/SIGMA10-20mmF4-5.6)
c0223825_7922100.jpg

(2) ほんのり秋の香り。
c0223825_7111756.jpg

(3) 陽の光が差し込む山道を歩くのは素敵な気分
c0223825_7133443.jpg

(4) 高尾山の6号路は渓流沿いに上がるのでずっとしっとりした川のせせらぎを楽しめます。
c0223825_7153420.jpg

c0223825_7164171.jpg

(5) ところが9月の台風の被害が大きく、この先、普段は渓流の飛び石の上を跨ぎながら歩けるコースがこの日は倒木でコース閉鎖になっているので、この日はここから先へは進めず、脇をとおるコースへ迂回します。
c0223825_721479.jpg

(6) 迂回コースを歩いたのは初めて。どんどん高くなっていきます。
c0223825_7225365.jpg

(7) 6号路と併走している「稲荷山コース」に合流。このコースは、6号路とはまったく違う雰囲気。それぞれの持ち味があるので楽しみを使い分けたいですね。
c0223825_7264937.jpg

   この時点で山頂まではあと600m。もうすぐです。
c0223825_7285683.jpg

(8) 稲荷山コースのハイライトは山頂直前のこの心臓破りの坂。上がったところが山頂だと分かっていても、毎回ここで足が止まります(汗)
c0223825_731820.jpg

(9) それでも、こうして青空が迎えてくれるから嬉しい。山頂に着いた気分は最高。
c0223825_7341849.jpg

   この日は80分くらいで登頂。ちょうどいい運動量です。
c0223825_737147.jpg

   こうして写真を見ているだけでまた行きたくなってきました(笑)
c0223825_739282.jpg

c0223825_7403055.jpg


高尾山登山はいつも楽しくて人気ぶりもよく分かります。
下山と下山後のお楽しみはまた今夜。

*台風の影響によるコース閉鎖状況はホームページに詳しく載っていますので、登山される方はホームページでご確認下さい。また高尾山登山口駅前のインフォイメーションでも詳しく地図が見られます。

2011.10.10 高尾山にて
SIGMA SD15
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
by bjiman | 2011-10-25 07:42 | 高尾山・筑波山巡り | Comments(0)

10月のしっとりした高尾山を歩く(タマアジサイ)

10月の高尾山はとてもしっとりした雰囲気。

(1) 高尾山琵琶瀧水行道場。
   高尾山6号路の入口は、6号路の途中にある琵琶瀧での水業道場の入口でもあり、修験道が心静かに心の鍛錬に訪れる雰囲気があります。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_13183769.jpg

(2) 山の裾野を流れる川沿いには可憐な花がしっとりした空気に華を添えています。 (SIGMA SD15/SIGMA70-300mmF4-5.6DGOS)
c0223825_13225352.jpg

(3) 中でも目をひくのがタマアジサイ。
c0223825_1325564.jpg

   この一見奇妙なタマの塊の中から小さな花げ芽吹くように出てきます。(条件が厳しくてピントが、、ブレてしまって恥ずかしいのですが説明上ご容赦を)
c0223825_13291858.jpg

   段々に塊の皮がごろんと剥げ、花が大きく開きます。
c0223825_13401681.jpg

c0223825_1345179.jpg

   お花が開ききると、こんな素敵な雰囲気に変わります。
c0223825_1336339.jpg

c0223825_13385227.jpg

c0223825_134315100.jpg

c0223825_13333216.jpg

(4) こうしたしっとりした山間には、ツリフネソウの紫が美しく映えます。  (SD15/70-300mmF4-5.6)
c0223825_13463675.jpg

(5) しっとりした山の雫溢れる雰囲気の山道には、美しい色々がありました。
c0223825_13492347.jpg

c0223825_1352572.jpg

   ミソソバはまだ開花前。もうちょっと。
c0223825_1351437.jpg

   暗い背景に純白の花が美しく映えるアマニュウのお花。
c0223825_13535389.jpg

   私たちが北海道で初めて出会い、その雰囲気が大好きだったオオウバユリの実がありました。来年は初夏に行ってお花を見よう♪
c0223825_13574915.jpg

(6) 森の中の道を歩いていると、白神山地のブナの森を思い出します。 (SD15/10-20mmF4-5.6)
c0223825_13593125.jpg


続きはまた今夜。

2011.10.10 高尾山にて
SIGMA DP2x
SIGMA SD15
SIGMA 10-20mmF4-5.6
SIGMA 70-300mmF4-5.6
by bjiman | 2011-10-23 14:01 | 高尾山・筑波山巡り | Comments(6)

長田谷津のバラ

長田谷津のバラを取り上げるのを忘れていました。長田谷津のバラ園のバラはまだ楽しめます。

(1) チャールストン(フランス原産)  (SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8,ISO100,1/500秒,F3.2)
c0223825_22511950.jpg

   このバラは、華やかさではイチバンですね。  (SD15/MACRO70mmF2.8,ISO100,1/250秒,F3.2)
c0223825_2253054.jpg

(2) ヘルムットシュミット(ドイツ原産)
   この鮮やかな黄色は印象的。  (SD15/MACRO70mmF2.8,ISO100,1/1000秒,F3.2)
c0223825_22585450.jpg

(3) マガリ(フランス原産)  (SD15/MACRO70mmF2.8,ISO100,1/800秒,F3.2) 
   ピンクの可愛らしさはやっぱり魅力。
c0223825_2333194.jpg

(4) こんなうすピンクもかわいい。  (SD15/MACRO70mmF2.8,ISO100,上1/160秒,下1/640秒,F3.2)
c0223825_2371864.jpg

c0223825_2382938.jpg


2011.10.8 市川市・長田谷津にて
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
by bjiman | 2011-10-21 23:10 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(4)

可憐な野花、木の実、、、長田谷津の10月

10月の長田谷津特集・最終回 今日は時間の限り長田谷津のお花・木の実を。

(1) ミソハギ (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS,ISO200,1/160秒,F5.6,300 mm)
 私はうす紫色のお花を見ると、ちょっとした憧れを持ちます。なぜかは分からないけれど。。。
c0223825_034280.jpg

(2) ツリフネソウ  (SD15/上70-300mmF4-5.6DGOS,ISO200,1/100秒,F5.6,300mm,下MACRO70mmF2.8EXDG,ISO100,1/400秒,F4.0)
  白神山地で初めて見たと思っていたツリフネソウ。こんな身近にたくさん咲いていたなんて(笑)
c0223825_0244610.jpg
c0223825_0245588.jpg

(3) ミズヒキ  (SD15/70-300mmDGOS,ISO200,1/80秒,F5.6,180mm)
   この小さなお花の紅に惹かれます。
c0223825_0342527.jpg

(4) カンナ  (SD15/70-300mmF4-5.6DGOS,上ISO200,1/250秒,F5.6,200mm,下ISO100,1/250秒,F5.6,200mm)
   カンナの素敵なお花を見られるのも今年はこれで終わりかな。
c0223825_0423057.jpg

c0223825_0424147.jpg
 
(5) ヒイラギナンテンのお花。  (SD15/MACRO70mmF2.8EXDG)
  ヒイラギナンテンのお花って初めて見た気がしました。。。
c0223825_0514875.jpg

c0223825_0532928.jpg

(6) この時期、一段と素敵な芳香を放つお花、キンモクセイ (SD15/MACRO70mmF2.8EXDG)
c0223825_1154858.jpg

  この爽やかなオレンジ。素敵な香り。とても好きなお花です。
c0223825_1182843.jpg

 この写真、SIGMA PHOTO PROでの現像時、SD15では記憶にない(ほぼ)オールフラットでいい感じになりました。
c0223825_1211696.jpg

  木陰で薄い光の中、鮮やかなオレンジがひときわ輝いて見えました。
c0223825_1254080.jpg

  陽が射すと、また違った素敵な味わい
c0223825_1274487.jpg

(7) この時期、森にはたくさんの木の実がなっていて目を楽しませてくれます。これは「こぶし」の紅い実。
(SD15/MACRO70mmF2.8EXDG)
c0223825_133118.jpg

(8) モミジの種類の実には、こうして竹とんぼの羽のような形状のものがついていますよね。 (SD15/MACRO70mm)
c0223825_1382760.jpg

c0223825_141462.jpg

(9) スズメウリ
c0223825_1432697.jpg

(10) どんぐりの表情も、樹木の種類によってずいぶん違うものです。これはシラカシのどんぐり (SD15/70-300mm)
c0223825_1502896.jpg
c0223825_1503939.jpg

    これはアカガシのどんぐり
c0223825_1533730.jpg

(11) ちょっとエキゾチックなノブドウの実  (SD15/70-300mm)
c0223825_156448.jpg

(12) ジュズダマ  (SD15/70-300mm)
    最初は緑色なんですが、時間がたつにつれ、なるほどお数珠のような色合いになります。
c0223825_203641.jpg

(13) アキノウナギツカミ
c0223825_2164426.jpg

(13) お花の写真を撮っていたら、すれ違った方に、「もしトンボがお好きならこの先に行ってご覧」と言われて歩いて行ってみたらいたのがこれ。
c0223825_27461.jpg

   確かに見た事がないトンボでした。玉虫のような美しい色をしています。
c0223825_284390.jpg

(14) ミソソバの群生する中で、チョウがひらひらと夢中でお食事。
c0223825_21228.jpg

(15) イナゴのご夫婦
c0223825_2142443.jpg

(16) このような豊富な自然に恵まれた長田谷津。湿地の谷津が自然を紡いでいます。 (SIGMA DP2x)
c0223825_222377.jpg

    谷津の広大な敷地を満たす水の流れ、、、その元は、この周囲一帯で昔から営まれている梨畑が蓄えた豊富な地下水です。
c0223825_22537.jpg

   谷津の端っこの方に、ひっそりとそ湧水地が保護されていました。
c0223825_227865.jpg

   ほんとに里山の斜面から水が静かにしみ出ていました。
c0223825_229557.jpg

   この湧水地から湧き出た水が川になっていくこのあたりは、オニヤンマが産卵に使う場所なんだそうです。きれいな清水をオニヤンマのお母さんは分かっているんですね。
c0223825_2315052.jpg

c0223825_2325581.jpg

   このような素晴らしい自然も、周囲一帯の梨畑あってこそ、ということで梨の直売が行われるこの時期はこの辺の直売所で梨をせっせと買っています。大好きだし(笑)。
(17) あずまやの屋根にきのこをみつけたときは笑っちゃったけど(笑)
c0223825_236116.jpg

(18) こんな素敵な長田谷津の四季をずっとおいかけていきたいと思っています。
c0223825_2373387.jpg


2011.10.8 市川市 長田谷津にて
SIGMA DP2x
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6
SIGMA MACRO70mmF2.8
by bjiman | 2011-10-20 01:51 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(2)

十月桜・ツユクサ

市川市・長田谷津特集の2回目です。

(1) 谷津への入口は坂道。この道を下っていくのが大好き。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_6571677.jpg

(2) 昨日特集したミソソバは、こんな風に密集して咲いています。 (DP2x)
c0223825_782688.jpg

(3) 十月桜が咲きました。 (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6)
c0223825_7132184.jpg

  各地でソメイヨシノの狂い咲きも伝えられますが、十月桜は今が咲き時。秋のこの時期、可憐なピンクで心を和ませてくれます。
c0223825_717030.jpg
c0223825_7215739.jpg

(4) この可憐なお花の名前が分からなかったのが残念。 (SD15/70-300mm)
c0223825_720595.jpg
 
(5) トンボもだいぶ少なくなってきました。赤トンボにも見えるけど、この時期なのでウスバキトンボかな。
c0223825_726381.jpg

(6) 今、美しく可憐な青を楽しませてくれているのがツユクサ  (SD15/SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG)
c0223825_7292544.jpg

c0223825_73176.jpg

(7) 鮮やかな青、黄色、、、とてもキレイです。
c0223825_7343271.jpg

   その脇にさくミソソバとのコントラストがいいなぁと思って見ていました。
c0223825_7382999.jpg

(8) 爽やかな白、黄色を届けてくれるヒュウガギク
c0223825_7462438.jpg


今日は時間切れ。続きはまた今夜に。

2011.10.8 長田谷津にて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
SIGMA MACRO70mmF2.8EX DG
by bjiman | 2011-10-19 07:50 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(0)

ミソソバ、長田谷津の10月

久しぶりの市川市・長田谷津です。

(1) 10月に入ると、谷津の一面に可憐な可憐な「ミソソバ」のお花が咲きます。  (SIGMA SD15/SIGMA MACRO70mmEX DG。以後同じです。)
c0223825_1026412.jpg

(2) 小さな小さなツボミが開きはじめる谷津。命の喜びを感じます。
c0223825_1081534.jpg

(3) 小さな小さなお花なので集中を込めて一枚一枚一生懸命撮ってみました。
c0223825_109125.jpg

(4) 白もほんとに純白で、ファインダーを覗いているとその美しさに感激します。
c0223825_10144933.jpg

(5) ほんのりピンク、、可憐な美を夢中で撮っていました。
c0223825_10243618.jpg

c0223825_10294012.jpg

c0223825_10323567.jpg

c0223825_10354252.jpg

(6) 小さなハチが蜜のごちそうに。
c0223825_10371470.jpg

(7) 10月の長田谷津、可憐なお花や木の実を楽しみました。続きはまた今夜。
c0223825_103975.jpg


2011.10.8 市川市 長田谷津にて
SIGMA DP2x
SIGMA SD15
SIGMA MACRO70mmF2.8EXDG
by bjiman | 2011-10-18 10:40 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(3)