<   2011年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

湿原に咲くキショウブ

雨の長田谷津特集の最後に、湿原内のあちこちで可憐に咲くキショウブを見てみたいと思います。

(1) 谷津のほとんどは湿原。強い雨でいつもより大きな音を立てる小川のせせらぎのもと、キショウブが咲いています。 (Pentax OptioW10.以後同じです。)
c0223825_5264813.jpg

(2) あずま屋の脇をとおりながら谷津内の路を歩いていきます。
c0223825_5293449.jpg

c0223825_5302561.jpg

(3) 谷津内の路をキショウブがきれいに飾ってくれています。
c0223825_5364096.jpg

c0223825_538213.jpg

(4) 梅雨に彩られた新緑もいいものです。
c0223825_54141100.jpg

(5) キショウブの路。自然が配置した、素敵なデザインのようです。
c0223825_55242100.jpg

まるで心が求めていた風景に出会ったような、そんな不思議な感覚を覚えました。
c0223825_548246.jpg

(6) 夏にはこの湿原いっぱいにホタルが飛び交います。
  市川市という都心に近い市内にありながら、湿地のために開発がされずに生態系が保存されたためか、市街地とは違う空気感にとても癒されます。画面下で蛇行する小川の様子がまるで釧路湿原のミニチュアのようだと思ってしまいました。(右下に写っている影は、ブレ防止のために添えていた傘の柄だと思います。稚拙ですみません(汗))
c0223825_5563448.jpg

(7) そんな谷津を飾るように、ひっそりとエゴノキの花が咲いていました。
c0223825_60675.jpg

以前だったら雨の日に、よりによって湿地の谷津になど積極的には出かけたいと思いませんでしたが、今回は特にこの日の長田谷津に行った時、駐車場に降り立った瞬間に漂う清涼な森の空気を感じ、あぁこれなしにはもういられないなぁと思いました。それが年齢のせいなのか札幌で豊かな自然に包まれる日々を経験したからかは分かりませんが。。。
雨に濡れた谷津のキショウブとエゴノキ。忘れられない1日のひとつになったような気がします。
c0223825_62586.jpg


PENTAX Optio-Wシリーズは、水中でも撮影できる防水タイプのカメラ。リゾート地でのシュノーケル撮影などに使えると持って行っている内に、いつの間にか3台も揃ってしまいました(笑)。上の2台(W80とW30)はツマのカメラで、ピンクのW30はもう壊れていますが、デザインが気に入っているので修理できる内に直そうと思っています。今回使用しているのはいちばん下のW10で、Wシリーズとしては2代目の旧いモデルです。ペンタックスのショールームでアウトレット価格の5千円で売られているのを見つけ、グアム旅行に行く際にシュノーケル撮影用に買ったものですが、古くても安くても1.5m防水で海中でも撮影できる便利さは素晴らしいと思います。防塵防滴の一眼レフもいいですが、雨の中、こんな防水カメラの方が気軽に写真が撮れるような気がします。

雨の日でも写真三昧♪
c0223825_631059.jpg


2011.5.29 市川市・長田谷津にて
Pentax OptioW10
Jpeg,SIGMAPhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ
カメラの写真は、SIGMA SD15/17-50mmF2.8
by bjiman | 2011-05-31 06:38 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(6)

雨の長田谷津バラ園

今月最後の土日は2日間とも雨でしたが、5月29日、日曜日もやっぱり出かけました。長田谷津のバラ園が見ごろだと思ったので、、、

(1) やっぱりきれいに咲いていました。 (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8.以後同じです.)
c0223825_524813.jpg

(2) このバラは「サハラ'98」という品種で、最初は黄色のお花にオレンジ色が載ってくるというカラフルなバラ。少し赤みがかっても見えます。
c0223825_5291471.jpg

   カラフルで見事な見栄えです。
c0223825_535899.jpg

c0223825_536960.jpg

(3) 雨の中でしたが、園内は満開のバラで一杯。
c0223825_5473063.jpg

c0223825_5474139.jpg

森の中におとぎの国が広がっているようでした。
c0223825_5475020.jpg

c0223825_548293.jpg

c0223825_5481233.jpg

 雨脚が強くなってきました。ここからは、昨日に引き続き、水中でも使える防水カメラのPentax OptioW10 で撮影しました。(Pentax OptioW10.以後同じです。)
(4) 雨の長田谷津は、しっとりと独特の雰囲気
c0223825_5533622.jpg

c0223825_5542542.jpg

(5) そんな中、バラ園が一層華やかに見えます。
c0223825_604155.jpg

(6) サンライトロマンチカ
c0223825_644173.jpg

(7) 白いバラの花は、純潔な雰囲気があります。
c0223825_692462.jpg

(8) しずくをまとったバラの淑やかな姿もいいものです。
c0223825_6173027.jpg

(9) ピンク色のバラってかわいいですね。
c0223825_6235436.jpg

(10) ジュビレ デウ プリンセス ドゥ モナコ
c0223825_632445.jpg

赤と白はモナコの国旗の色にちなむそうです。
c0223825_6322628.jpg

(11) ほのかなピンクが上品なプリンセス チチブ
c0223825_637680.jpg

c0223825_6381088.jpg

(12) 薄いピンクにほんのり赤の縁取り。名前を撮り忘れてしまったのが残念。
c0223825_6415416.jpg

(13) ゴールドバニー フランス原産の黄色いお花。
c0223825_6465135.jpg

(14) ブラスバンド アメリカ原産らしいひときわ鮮やかなオレンジ色のバラ
c0223825_6511282.jpg

(15) うらら 京成バラ園で生まれた日本原産の美しいバラ
c0223825_6593873.jpg

(16) 雨の中のバラ撮影はいつまでたっても飽きませんでした。
c0223825_765319.jpg

(17) 人気のない森の公園 カモがのんびり歩いていました。
c0223825_773995.jpg


2011.5.29 長田谷津にて
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
Pentax OptioW10
SIGMAPhotoProにて現像(DP2s)
SIGMAPhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ(W10)
by bjiman | 2011-05-30 07:14 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(2)

梅雨 しっとりバラ鑑賞

この土日は天気が今ひとつですね。雨の中、ずっと家にいるのも楽しくないので、防水カメラのPentax OptioWシリーズを持って、近くの「ゆいの花公園」にバラを見に出かけました。


(1) ゆいの花公園のバラ  (Pentax OptioW10。以後同じです。)
c0223825_12215036.jpg

c0223825_12191484.jpg

(2) びっしり咲いていて見応えがありました。
c0223825_12262073.jpg

  雨に濡れてしっとりしたバラもいいですね。アンジェラという品種だそうです。
c0223825_1230184.jpg

(3) バラといえばやっぱり紅色が好きです。
c0223825_12351192.jpg

(4) 朱色に黄色の組み合わせ、、、こんな色もいいですね。
c0223825_12381274.jpg

(5) もちろん黄色も好き。
c0223825_12425210.jpg

c0223825_12441097.jpg

(6) 可憐なピンク色。しっとりしずくが似合います。
c0223825_1247926.jpg

(7) 白にほのかなピンク色が載る「アスピリンローズ」
c0223825_12523163.jpg

(8) 公園内には、植え込みのバラもたくさんありました。これは「ゴールデンボーダー」
c0223825_1325547.jpg

(9) 北海道の「道の木」ハマナスの花。ハマナスはバラ科の花で、とても甘い香りがします。
c0223825_1310241.jpg

(10) このゆいの花公園は、花を通じて人と人が結ばれ、心の潤いや安らぎを感じてもらえたら、ということで名付けられたお花の公園。約1haの敷地が整備され、お花たちを鑑賞できます。 (Pentax OptioW80。以後同じです。)
c0223825_13243875.jpg

c0223825_13275893.jpg

(11) 色鮮やかなナデシコ科のダイアンサス
c0223825_1349269.jpg

(12) 南国的なお花とそのつぼみ  (Pentax OptioW10。以後同じです。)
c0223825_13541119.jpg

c0223825_13551640.jpg

(13) 黄色と濃ピンクの競演
c0223825_13584024.jpg

c0223825_13585429.jpg

(14) クレマチスもいろんな色がありますね。薄暗かったのでズームではさすがに像がかなり甘いです。ご容赦下さい。
c0223825_1423286.jpg

c0223825_1424664.jpg

  クレマチスって鮮やかなお花ですよね。
c0223825_14689.jpg


雨の中出かけたのですが、思いの外、しっとりしたお花たちを楽しむことができました。

2011.5.28 松戸市東松戸 ゆいの花公園にて
Pentax OptioW10/W80(防水タイプのコンデジカメラ)
Jpeg
SIGMA PhotoPro,AdobePhotoshopにてレタッチ
(今回は慣れたシグマのSPPで主に色合いをレタッチしてTIFFで保存した後、アドビで再処理しています。)
by bjiman | 2011-05-29 14:13 | 松戸市・ゆいの花公園 | Comments(2)

(後編)坂川めぐり ~ふれあい松戸川~

坂川花めぐりも後編。今日は江戸川と並行して流れるふれあい松戸川へ探検しに行きます。

(1) 紅白色を見るとなんだかウキウキするのは日本人だからかな(笑) (SIGMA SD15/SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM。以後同じです。)
c0223825_7502629.jpg

(2) 坂川は、松戸の中心街地を通っています。 
c0223825_7531426.jpg

(3) この先、水路は左右に分割され、右側は江戸川に合流します。
c0223825_7562084.jpg

   今日はいませんでしたが、こういった構造物は、カワウが羽を休めたり、亀が甲羅干しをしたりするのに利用されている姿をよく見かけます。
c0223825_7584325.jpg

(4) 青空に、真っ赤な椿一輪
c0223825_80465.jpg

(5) 30mmF1.4のシャープな表現力を見ていると、こんな写真を撮ってみたくなります。
c0223825_822172.jpg

(6) ここでワイドズームに交換。水路の分岐点をできるだけ広範囲に撮ってみました。 (SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM,10mm)
c0223825_865993.jpg

(7) この辺は一種独特の雰囲気があります。 (SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM,上下20mm)
c0223825_8132482.jpg

c0223825_8141397.jpg

(8) この先へ抜けると江戸川へ出ます。 (SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM,20mm)
c0223825_8194939.jpg

(9) ここでまた30mmF1.4に戻しました。この通せんぼしている木をくぐっていきます。 (SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM)
c0223825_8224556.jpg

  昭和からの時間を紡いできた橋。30mmF1.4EXは、とてもシャープで優れた描写をすると思います。
c0223825_8245158.jpg

(10) このお花、とっても強くて魅惑的な香りがします。ツマに聞いたらジャスミンだと教えてくれました。 (SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM)
c0223825_8304386.jpg

c0223825_8314835.jpg

(11) こうした瓦屋根の家もだんだん少なくなってきました。 (SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM)
c0223825_8335876.jpg

(12) 江戸川河川敷に出ます。ここはサイクリングロード兼遊歩道になっています。またワイドズームに戻しました。 (SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM,10mm)
c0223825_838410.jpg

(13) 広々した江戸川河川敷。奥の江戸川の手前に見えている小さな川が、今日探検する「ふれあい松戸川」です。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上下10mm)
c0223825_8415665.jpg

   振り返ると坂川の上は緑がいっぱい。
c0223825_917382.jpg

(14) 背の高さほどあるヨシをかき分けて進みます。久しぶりにカマキリのタマゴを見ました。
(10-20mmF4-5.6EX DC HSM,20mm)
c0223825_9192696.jpg

(15) ここを下りて行くとふれあい松戸川。なんだかちょっと探検気分。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上20mm,下10mm)
c0223825_922912.jpg

   のんびり羽を休めていたカワウが慌てて飛び去っていきました。
c0223825_9252371.jpg

(16) ここでのんびり釣りを楽しむためでしょうか。自然を活かしたイスが作ってありました。座ってみたところ、なかなか具合が良かったです。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上12mm,下10mm)
c0223825_9281195.jpg

(17) ふれあい松戸川は、街中を通ってくる坂川の水を浄水して江戸川に放流するための流水保全水路です。同時に生物たちの生息空間の創出という意味もあるのだそうです。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上下10mm)
c0223825_9335322.jpg

c0223825_937283.jpg

(18) たくさん生えているヨシが鳥たちの目隠しになって、環境を保全しているようです。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,10mm)
c0223825_941438.jpg

(19) さらに歩いて、江戸川の本流へ出ます。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上20mm,下10mm)
c0223825_9434493.jpg

c0223825_946661.jpg

(20) 船着き場のような小さな施設が散見されます。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上下10mm)
c0223825_11402415.jpg

c0223825_9501896.jpg

(21) 川の散策を楽しんだらそろそろ広い河川敷を渡って帰ります。
c0223825_9525978.jpg

(22) ワイドズームのワイド感って一度味を占めるとクセになりますね。(笑)
(10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上11mm,中下10mm)
c0223825_9553575.jpg

c0223825_9554543.jpg

c0223825_9583645.jpg

(23) 広い空。振り返ると気持ちいい! (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,10mm)
c0223825_1005526.jpg

(24) 広角接写のお花というのも、いいものだと思うんです。 (10-20mmF4-5.6EX DC HSM,13mm)
c0223825_1031618.jpg


暫しの楽しいひとときでした。

2011.5.8 松戸市 坂川・ふれあい松戸川・江戸川にて
SIGMA SD15
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM
RAW,SIGMA PhotoProにて現像
by bjiman | 2011-05-28 10:05 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(4)

お天気の良い日は坂川花めぐり

(1) お天気の良い日は、SD15を持って坂川お花めぐりに出かけます。 (SIGMA SD15/SIGMA 30mmF1.4EX DC HSM。以後同じです。)
c0223825_720562.jpg
c0223825_7232356.jpg

(2) 青空に紫が映えますね。
c0223825_7241823.jpg

(3) 陽光が降り注ぎ、花たちも元気に見えます。
c0223825_725198.jpg

c0223825_7255620.jpg

c0223825_7271789.jpg

(4) 鮮やかなオレンジ色
c0223825_730436.jpg

(5) みんな元気
c0223825_733224.jpg


坂川花めぐりは続きます。

2011.5.8 松戸市 坂川にて
SIGMA SD15
SIGMA 30mmF1.4 EX DC HSM
by bjiman | 2011-05-27 07:34 | 私の原点・坂川めぐり | Comments(6)

松戸まちなかDP日記

お天気の良い休日、時間があればDP1s&DP2sを持って街中を散歩しています。

5月4日 小さな DP1sを持って。

(1) 街中を流れる坂川と青空。ふと水色の家が目に留まって。 (SIGMA DP1s,16.6mmF4。以後同じです。)
c0223825_6512240.jpg

(2) 路傍の花、軒下の花
c0223825_6574026.jpg

  クレマチスの季節
c0223825_657544.jpg

(3) 川にはいろんな設備があって、ときおり魅惑的な表情に思うことがあります。
c0223825_6583657.jpg

(4) 散歩はいつもネコとの出会い
c0223825_65928.jpg


5月7日 今日はDP2sで行こう。
(5) 雨上がりの川沿い。アヤメがしっとりと (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_72375.jpg

c0223825_725068.jpg

c0223825_743736.jpg

(6) 夕方の空。 ストレートに現像してみました。
c0223825_763285.jpg

(7) 足元のネコ
c0223825_78962.jpg

(8) 過ぎゆく時間 時の移ろいと人の思い
c0223825_793242.jpg

(9) 素敵な香りがすると思ったら、このお花。
c0223825_712312.jpg

  実がなっていました。柑橘系のよう。柚(ゆず)だそうです。
c0223825_7125224.jpg

(10) きょろきょろしていると、ついネコと目があってしまう。
c0223825_715141.jpg

   近寄っていったら寝てしまいました。
c0223825_7162144.jpg


2011.5.4~5.7 松戸市にて
SIGMA DP1s,16.6mmF4
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
RAW,SIGMA PhotoProにて現像
by bjiman | 2011-05-26 07:17 | snap | Comments(4)

S.S.COLUMBIA DINNING ROOM での楽しい食事(ちょこっとDisneySea後編)

(1) TokyoDisneySeaのイメージを代表する、豪華客船S.S.コロンビア号。 (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_60298.jpg

(2) 中に入ると、なるほど豪華客船という雰囲気がよく感じられる作りになっています。
c0223825_610435.jpg

c0223825_6163279.jpg

(3) そのBデッキ(3階)にあるのが、客室専用のメインダイニングをイメージしたレストラン、「S.S.COLUMBIA DINNING ROOM」です。
c0223825_665880.jpg

(4) ここは、早くからパークに来ていれば、優先案内になるプライオリティ・シーティングをすることが出来ますが、私たちは夕方から行ったので当然プライオリティ・シーティングの枠は埋まっていますから、今日は列に並んで待つことにしました。待つ間、ツマと交代交代で、デッキに出て夜風に吹かれていると、実際下が海とつながっていることもあって、本当に客船のデッキにいるような感じがします。
c0223825_6235684.jpg

c0223825_6255463.jpg

(5) レストランカウンター前のソファで席が空くまでしばし待ちます。初めて入るダイニングの中は中々素敵です。
c0223825_629232.jpg

   1914年に米国によって開門されたパナマ運河をS.S.コロンビア号が通る様子をイメージした絵が飾ってあったり。
c0223825_6473528.jpg

(6) ようやく席に案内されました。席から眺める店内の様子はとてもシック (SIGMA DP1s,16.6mmF4。この写真のみ)
c0223825_658032.jpg

(7) では、S.S.ダイニングルームでの食事。今日はシェフのおすすめディナーコースにしました。
c0223825_715140.jpg

   最初はスパークリングワインから。グラスでも2種類セレクトできましたので、両方注文してみました。甘い感じのと酸味溢れるドライ系とでしたが、どちらも良い感じでした。
c0223825_734155.jpg

(8) パン フォカッチャとフランスパン。それぞれ美味しかったですが、丸いパンの柔らかでほのかな甘みが印象的でした。
c0223825_764410.jpg

   目の前にグランドピアノがあったりして、雰囲気がいいです。
c0223825_783059.jpg

(9) 一皿目 シーフードマリネ、サラダ仕立て グレープフルーツとブラッドオレンジのドレッシング。 
c0223825_7115094.jpg

(10) テーマパークのイメージを覆すような本格的な一皿。これは本格的なレストランの味でした。
c0223825_7131876.jpg

(11) 十穀米と菜の花入りベジタブルスープ。 
   ミネストローネのような感じでしたが、爽やかで、食欲が湧き出る感じのスープです。
c0223825_716382.jpg

(12) メイン ローストビーフ、レリッシュ・マスタードソース。
   ローストビーフは標準で90g。希望で、140gと190gも選べます。私は140gをチョイス。140gにすると肉が2枚になって食べ応えも十分。これはホント美味しかったです。
c0223825_7185698.jpg

(13) チョコレートムースケーキとカシスアイスクリーム。素敵なデザート。
   ケーキの上に載っているバラの花は食べられるそうです。(食べてみましたが特に味はしませんでした(笑)。お皿にポチンと載っているオレンジ色のトッピングはマンゴー味でこれがなんとも美味。
c0223825_7205957.jpg

(14) 豪華客船での楽しい充実した食事を楽しんでいたらあっという間に時間が経ち、アトラクションもあとひとつしか行けない、という状況。SSコロンビア号の中で愉快にお喋りする亀との会話を楽しむ「タートル・トーク」(これはホント楽しめました。)を見たら、お土産を買う間もなくもう閉園時間。
c0223825_7261476.jpg

c0223825_7271940.jpg

c0223825_7283024.jpg

  短い滞在時間でしたが、BIGBANDBEATのショー、SSコロンビア号での食事、楽しいタートルトークのアトラクション、と充実した内容を楽しめ、「ちょこっとDisneySea」のつもりがまた行きたくなってしまった(笑)。すっかり夢の魔法にかかってしまいました。
c0223825_7315991.jpg


2011.5.21 TokyoDisneySeaにて
SIGMA DP1s,16.6mmF4
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-05-25 07:34 | ディズニーに夢中 | Comments(6)

ちょこっとTokyoDisneySea

土曜日の夕方、ちょこっとTokyoDisneySeaに出かけました。
(1) ツマと舞浜駅で待ち合わせ  (SIGMA DP2s,24.2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_655958.jpg

(2) 夕陽に包まれるイクスピアリもいい雰囲気 
c0223825_685758.jpg
c0223825_694419.jpg

(3) DisneySeaに到着。楽しみ~。
c0223825_6114554.jpg

c0223825_6154796.jpg

(4) DisneySeaの魅力は、作り込まれた欧風の街並み
c0223825_6175410.jpg

  夕陽に照らされた姿もいいものです。
c0223825_627647.jpg

c0223825_620059.jpg

c0223825_6205274.jpg

(5) ヴェネチアン・ゴンドラの行き交う水運の街並み
c0223825_62456.jpg

(6) アメリカン・ウォーターフロントへ
c0223825_631477.jpg

(7) マクダックス・デパートメントストア前の大きな花壇
c0223825_6352036.jpg

   同じくマクダックス・デパートメントストア前で。凝った作り。
c0223825_6363356.jpg

(8) 今日のお目当ては、まずブロードウェイ・ミュージックシアターでのショー。(BIG BAND BEAT)
正面には、三叉の矛を持ったギリシア神話の海の神・ポセイドンの彫像も。Disney 'Sea’ だからなんですね。
c0223825_6397100.jpg

  作り込まれた、見事なシアター。
c0223825_6464665.jpg

(9) DisneySeaといえばイチバンのオススメは、ここホテルハイタワ-のタワー・オブ・テラー。今日は行けるかな、、、と思いつつシアターの順番待ち。
c0223825_6554781.jpg

(10) ここでのショーは、BIGBANDでのスタンダードなジャズナンバーの数々を見事な演奏で楽しめて、パークの中でも大人向け。
c0223825_6485140.jpg

  待つこと数十分。ようやく順番。楽しみです。
c0223825_751052.jpg

(11) ブロードウェイ・ミュージックシアターでのショーは季節ごとになのか、曲目も少しずつ変わっていて、とっても聴き応えがあって楽しめました。ショーが終わると外は真っ暗。夕食を食べに豪華客船をイメージしたS.Sコロンビアのダイニングルームへ行きます。今日は夕方から来てプライオリティ・シーティング(優先案内)もないので、ちょっと順番待ちの列に並びます。その間にきれいな夜景をちらり。
c0223825_713341.jpg


TokyoDisneySeaの楽しい夜はまだこれから。。。

2011.5.21 TokyoDisneySeaにて
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-05-24 07:09 | ディズニーに夢中 | Comments(4)

緑濃い5月の長田谷津

新緑の5月、市川市大町の長田谷津に出かけました。 

(1) 谷津は窪地になっています。この坂を下っていく時が癒しの空間への入り口です。 (上下SIGMA DP2s,24,2mmF2.8。以後同じです。)
c0223825_74080.jpg

c0223825_743527.jpg

(2) 5月5日 フジが見頃でした。 (上中下 SIGMA DP2s)
c0223825_75523.jpg

c0223825_753446.jpg

濃淡2種類の花が楽しめるようになっていました。
c0223825_76696.jpg

(3) 公園の新緑が美しく、5月らしい景観になりました。 (全てSIGMA DP2s)
c0223825_77817.jpg

c0223825_774294.jpg

アヤメの季節。しっとりしていいいですね。
c0223825_78628.jpg

(4) 苔むすしっとりした色 (上SIGMA DP1s,16.6mmF4,下DP2s)
c0223825_792054.jpg

c0223825_710415.jpg

(5) 少し小山になっている階段を上がるとあずまやに鮮やかなヤマツツジが華やかさを添えていました。 (上SIGMA DP1s,中下DP2s)
c0223825_7104535.jpg

c0223825_7105842.jpg

c0223825_7111180.jpg

(6) 谷津の散策路周辺も、緑いっぱい (SIGMA DP1s)
c0223825_7114566.jpg

(7) 湿原を埋め尽くすのは、小さなクレソンの花 (上SIGMA DP2s,中下DP1s)
c0223825_7122834.jpg

c0223825_7124914.jpg

c0223825_713250.jpg

(8) しっとりした緑深い谷津を散策するのは、ココロの癒しでもあります。
c0223825_7134663.jpg


2011.5.5 市川市 長田谷津にて
SIGMA DP1s,16.6mmF4
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-05-23 07:14 | 市川市・長田谷津の四季 | Comments(4)

ハナミズキ 春のDP1s、DP2s 日記

いつも交互にカバンに入れているSIGMA DP1sとDP2s。今回は、取り上げきれなかった春のDP日記をまとめました。

まず、SIGMA DP2s,24.2mmF2.8 から。

(1) 4月20日 ハナミズキ
c0223825_6501188.jpg

c0223825_651233.jpg

  DP2s,24.2mmF2.8は、35mm換算41mm相当の準標準レンズ。迫って良し、離れて広角的に撮る事もできるユースフルさが特長だと思います。
c0223825_6535124.jpg

c0223825_656051.jpg

(2) 4月19日 今年最後のサクラ
c0223825_6585058.jpg

(3) 春たけなわのハナズオウ
c0223825_734583.jpg

(4) 人工的な、、、
c0223825_741510.jpg

(5) 4月20日 都市のデコレーション
c0223825_761673.jpg

c0223825_773186.jpg


続いて、広角のDP1s,16.6mmF4 編です。
(6) 4月26日 COCOONの春
c0223825_7105981.jpg

  DP1s,16.6mmF4は、35mm換算28mmの広角らしい広角レンズ。
c0223825_7135692.jpg

c0223825_715116.jpg

(7) その持ち味は、やっぱりシャープ感でしょうか。
c0223825_7163947.jpg

(8) 4月27日 旧中山道は新緑の頃
c0223825_7185283.jpg

(9) ツツジのグラデーション
c0223825_7213783.jpg

(10) モナリザ
c0223825_7225974.jpg

(11) 氷川参道 一の鳥居
c0223825_7254290.jpg

(12) 武蔵国一宮碑
c0223825_7274894.jpg

   歴史を感じさせます。
c0223825_7285027.jpg

   これは半日コース。時間を取らないと見られないなぁ(笑)
c0223825_7305613.jpg


以上 4月 春のDPスナップ日記でした。
高性能な単焦点コンデジを気軽に持ち歩くってとても楽しいと感じます。

2011.4.19~27 さいたま新都心にて
SIGMA DP1s,16.6mmF4
SIGMA DP2s,24.2mmF2.8
by bjiman | 2011-05-20 07:32 | さいたま新都心snap | Comments(4)