カテゴリ:松戸市・本土寺(あじさい寺)( 18 )

本土寺2013 花菖蒲は今が見頃

(1) あじさいの庭園を抜けると、一面の花菖蒲。 (SIGMA DP1x)
c0223825_6283531.jpg

(2) 2013年6月9日、花菖蒲園は、ちょうど見頃という感じでした。 (上DP1x,中上、中下SIGMA DP2x,下SIGMA DP3 Merrill)
c0223825_6342024.jpg

c0223825_641122.jpg

c0223825_6432281.jpg

c0223825_6452874.jpg

(3) DP3 Merrill で落ち着いて撮ってみて。
(F8まで絞って解像感を楽しむ、、、※1200×800になっていますのでクリックして拡大してみて下さい。)
c0223825_6514819.jpg

(4) もっと落ち着いてとれば良かったけど。これはF7.1
c0223825_6493429.jpg

(5) 色々な撮り方、、、上がF7.1、下が開放F2.8で柔らかく。
c0223825_6555257.jpg

c0223825_6562670.jpg

(6) 初夏を感じさせるようなお花も咲いてきました。こうした大きなユリ系のお花は、F8まで絞ってもなかなかパンフォーカスにはならないのでどこかにポイントを置いています。
c0223825_7321.jpg

(上の写真のピクセル等倍。中心部分をトリミングしたもの)
c0223825_743135.jpg

(7) 菖蒲園の周囲はぐるっとアジサイが巡らされています。とてもかわいいこんな色合いは、DP2xの標準視界で柔らかく。 (SIGMA DP2x)
c0223825_715443.jpg

c0223825_7151151.jpg

c0223825_7173478.jpg

(8) お散歩の時間にも限りがあります。時計を見たらもう帰らないと、、、という事でお気に入りの場所だけ撮って帰ることにしました。 (DP3 Merrill)
c0223825_774947.jpg

c0223825_784253.jpg

c0223825_710125.jpg

(9) 不思議な雰囲気の種類でしたので、ちょっとじっくり撮ってみました。まずF9で。 (DP3)
c0223825_7215463.jpg

少し角度を変えて。F5
c0223825_7224786.jpg

先端に注目して。これもF5
c0223825_7235858.jpg

(10) この赤も毎年撮るのを楽しみにしているお花。 (DP3)
c0223825_7333926.jpg

(11) コース出口付近で。今年の本土寺の雰囲気をDP2xで撮って。 (DP2x)
c0223825_734095.jpg

c0223825_734996.jpg

(12) 最後、出口脇の高台からDP1xで全体を俯瞰して、今年の本土寺のあじさい散策を終わりにしました。 (DP1x)
c0223825_7375646.jpg


2013年の本土寺、あじさいも花菖蒲も素敵です。ぜひいらして下さい。

2013.6.9 松戸市 本土寺(あじさい寺)にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8MACRO
by bjiman | 2013-06-13 07:39 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(0)

本土寺2013 あじさいの色彩をSIGMA DPシリーズ3兄弟で楽しむ(後編)

本土寺のあじさい2013・後編です。
今回は、焦点距離の違うSIGMA DPシリーズの3兄弟だけを使って、その描写の違いを楽しもう!というのが裏テーマです。

(1) 同じあじさいのお花。性格の違う2台で撮り分けてみます。今回の自分なりのテーマは、「もしこれ1台だったらまずどんな撮り方をするかなぁ」という意識です。 
 DP2xの24.2mmF2.8レンズは、もちろんシャープに写し取ることもできるけど、でもこんな風に優しい雰囲気に撮りたいなと思うのです。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_0141734.jpg
 
一方、DP3 Merrill の50mmF2.8MACROレンズの場合、この写真よりもっと、もっとシャープにいけるんじゃないか、そんな切れ込み感を追っていきたいという思いもあります。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8MACRO)
c0223825_017320.jpg

(2) DP3 Merrill はコントラストとシャープ感溢れる描写が魅力。 (DP3)
c0223825_0224298.jpg

でも少し柔らかく撮ってみたい。
c0223825_0243112.jpg

(3) 広角レンズのDP1x。広角レンズは被写界深度が深いので、こういうシーンで目で見たように全体の雰囲気捉えてくれる。そのシャープ感が好きです。 (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_0345476.jpg

標準レンズのDP2xは自然な遠近感で目に優しく雰囲気を和らげてくれる。 (DP2x)
c0223825_0274783.jpg

中望遠DP3 Merrill は、中望遠ならではのボケ感で背景をさりげなく省略して主題を引き立ててくれる。 (DP3 Merrill)
c0223825_0412799.jpg

(4) それでも敢えていうなら、今回は、このDP2x の標準レンズがもたらしてくれる自然な、目に優しい雰囲気が気に入りました。全部自分のカメラだから気に入るもなにもないんですけどね。 (DP2x)
c0223825_0502492.jpg

c0223825_0523357.jpg

(5) ガクアジサイ。中心部にやっとひとつ開いたお花を引き立てて撮るには、DP3 Merrill の50mmF2.8MACROレンズを開放で使ってみたい。ピントを取るには、最新の注意を払って。 (DP3 Merrill)
c0223825_116202.jpg

中望遠レンズの描いてくれる不思議な世界、写真だけの世界の中を泳いでいくように。 (DP3 Merrill)
c0223825_1215265.jpg

c0223825_1223258.jpg

(6) 時折DP2x で周囲の雰囲気を撮りながら。 (DP2x)
c0223825_1314065.jpg

c0223825_1331814.jpg

(7) 本土寺に来ると、実は毎年何種類か撮るのを楽しみにしているお花があります。この白もそのひとつ。純白という訳ではないけれど、白は見る人の心をどこか清廉なものにしてくれる気がするのです。中望遠のDP3の場合、もともと被写界深度がとても薄いので、シチュエーションにもよりますが概ね、少し絞りを入れたくらいが好き。これはF4.5。(ちなみに開放でも撮ってみてはいるのですがこの方が好きです。) (DP3 Merrill)
c0223825_1393531.jpg

(8) 白あじさいのところを抜けると、花菖蒲園に出ます。今日は最後まで回るつもりだったのですが現像をしながらでもあるので今日はこれ以上は進めそうもありません。という訳で、続きは明日に。 (DP1x)
c0223825_1463973.jpg


私は単焦点レンズが好きです。フィルム時代から28mmF2.8や35mmF2、50mmF1.7などの広角~標準系レンズを特に愛してきました。もちろんズームレンズも使うのですが、単焦点レンズを使う楽しみって、例えば28mmと35mm、あるいは40mmと50mmなんていうズームレンズのリングならほんのわずかな回転の間、通り過ぎてしまうようなわずかな間にまったく違う世界観がある。そんな事を体感するには単焦点レンズの、少し主張のあるレンズを使った方がより味わい深く楽しめる、そんな気がするんです。DPシリーズの3台は、そんな気分を味わうには最高のカメラだと思っています。

2013.6.9 松戸市 本土寺(あじさい寺)にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8MACRO
by bjiman | 2013-06-11 01:47 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(4)

(2013速報)本土寺のあじさいはこれからが本番です!SIGMA DP3兄弟で巡る本土寺

毎年、この時期になると本土寺のあじさいについて、たくさん見て頂いています。
松崎町の特集をあと少し残しているのですが、2013年の本土寺のあじさいの咲き具合はいかがな感じか、本日、6月9日の感じを緊急速報いたします。
ただ速報するだけではつまらないので、今回は、SIGMA DPシリーズ3兄弟を連れ出し、焦点距離の違いによる描写の違い、使い心地と一緒にリポートしたいと思います。

(1) 2013年6月9日、平成25年の今年もやってきました、本土寺。風格ある仁王門をシャープに切り取るなら、16.6mmF4、広角28mm相当のSIGMA DP1x。 (SIGMA DP1x,16.6mmF4)
c0223825_23241825.jpg

(2) 印象的な赤の仁王門に映えるこの時期ならではの緑の紅葉。こんな印象的な部分を表現するなら、50mmF2.8、中望遠75mm相当のSIGMA DP3Merrill。 (SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8)
c0223825_23283265.jpg

(3) 山門をくぐった後、木々の緑に包まれたしっとりした空気感の下でひっそり咲くあじさい。こんな雰囲気はDP1x。
c0223825_23305374.jpg

(4) 本土寺のあじさいといえばこの景観が代表的です。6月9日現在の咲き具合は、「ほんのちょっと早い」という感じでしょうか。この景観をすべて入れようとすれば、広角DP1xを持ってくるしかありません。 (DP1x)
c0223825_23371340.jpg

広角というと引いた感じ、全部入りの感じを考えますが、「一歩前に出るといい」、といいます。広角レンズを使う時はそんな感じをいつも意識しています。 (DP1x)
c0223825_23405487.jpg

(5) 標準24.2mm、41mm相当のDP2xの場合、見た目に近い印象で撮っています。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_23464818.jpg

c0223825_23484937.jpg

(6) 国指定重要文化財の梵鐘は、何と1278年(建治4年)鋳造というモノで県下で2番目に古いものとか。長生郡長柄町で作られ、佐倉市にあったもので、本土寺には1482年にやってきたそうです。それにしても何という古さ。歴史を感じさせます。被写体から距離を取る事ができない時は、広角DP1xの出番です。 (すべてDP1x)
c0223825_011772.jpg

c0223825_011195.jpg

c0223825_013219.jpg

(7) 丸い雰囲気がとてもかわいい種類のあじさい。このあじさい、どんな風に撮るのがお好きですか?
   私は、DP2xの標準レンズが表現してくれる、適度に背景が入ってくれて、雰囲気もやわらかい感じこの感じが好きです。 (DP2x)
c0223825_0263329.jpg

DP3 Merrillの50mmF2.8レンズは、レンズ名にMACROが入るだけあって、近接撮影時の解像感が非常にシャープで写実的です。その分、もう少し柔らかく撮りたいと思うのですが、50mmF2.8は非常に被写界深度が浅いので、少し絞りを入れてしまいます。また、チェストポッドを併用してしっかり撮っています。 (DP3)
c0223825_0185347.jpg

c0223825_0193395.jpg

もちろんDP1xで全体の雰囲気を撮っておくことも忘れません。 (DP1x)
c0223825_021312.jpg

c0223825_0292372.jpg

(8) DP2xは久しぶりに持ち出しましたがその自然な感じ、まるでそこにあるような、素敵な空気感を魅せてくれます。 (DP2x)
c0223825_0355693.jpg

(9) 暗がりのなかでひっそりと、しっとりと咲くあじさいの感じ、今日は広角DP1xも魅せてくれました。 (DP1x)
c0223825_038379.jpg

c0223825_0401025.jpg

(10) DP3 Merrill の場合は、シャープ感があって、事によると紙のようなパサパサ感が感じられたりするので、コントラスト等を工夫してしっとり感が加わるよう現像にも気を遣います。 (DP3)
c0223825_0432424.jpg

c0223825_0433226.jpg

(11) あじさいの庭園が有名な本土寺ですが、本堂などの建物群も素敵なものばかり。いつ訪れても由緒ある雰囲気に癒やされます。 (上DP1x下DP2x)
c0223825_0524359.jpg

c0223825_0565553.jpg

(12) 本土寺は水戸光圀公、つまり黄門様とゆかりの深いお寺です。もともと松戸市は、十五代将軍徳川慶喜の弟で最後の水戸藩藩主、徳川昭武の別邸(戸定邸)があるなど、とりわけ水戸藩とのゆかりが深い土地柄ですが、ここ本土寺には、徳川家康の側室だった秋山夫人(於都摩の方)が眠っています。 (DP2x)
c0223825_173528.jpg

於都摩の方と家康の間に設けられた家康の第5子(万千代君)は後に武田信吉と名乗り、本土寺のある小金宿一帯の3万石を治めていたとの事。水戸光圀公は、その信吉の甥にあたることからか、ここ本土寺に眠る秋山夫人のお墓は、黄門様が建立したそうです。また、そんなゆかりがあるからか、本土寺の参道にある松並木は、水戸光圀公が寄進され、自ら植栽もされたと伝えられています。
その並木のある本土寺参道は、今も残り、あじさいの季節は売店で賑わいを見せています。 (DP1x)
c0223825_120934.jpg

(13) さて、順路の方を進みます。あじさいの咲き具合はどんな感じでしょうか。。。(DP1x)
c0223825_1345814.jpg

   6月9日の今日は、「ちょっと早めかな」という声が聞かれました。
c0223825_1364982.jpg

(14) でも、満開の時期は、個々のお花はけっこう色が付いてきてしまっていたりするので、咲き始めの美しい色を楽しむなら今かなという気がします。いずれにしても、ここ1週間でグッと進むのではないでしょうか。
(DP2x)
c0223825_1394321.jpg


明日は、美しいあじさいを、SIGMA DPシリーズ3兄弟で撮り比べた続きと、今が見頃の花菖蒲園を見ていきます。

2013.6.9 松戸市本土寺(あじさい寺)にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA DP3 Merrill,50mmF2.8MACRO
by bjiman | 2013-06-10 01:44 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(0)

本土寺・松戸のあじさい寺2012 その3(これで終わりです。)

菖蒲池を通り過ぎて、先へ進みます。

(1) 弁天堂と睡蓮の池 (SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM,17mm) 
c0223825_23222567.jpg

(2) 華やかな紫陽花、菖蒲の競演を抜けた後だけに、ここは、より日本的な「静けさの美」を感じさせます。 (SD1 Merrill/SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS,300mm)
c0223825_2327135.jpg

c0223825_23283332.jpg

c0223825_23304424.jpg

(3) 蓮池のさらに奥、ここは緑の苔が美しく、若い青年のグループからも、「コケ、きれいだな~」との声が聞こえてきました。嬉しいことです。  (上SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6EX DC HSM,10mm,下SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_23503155.jpg

c0223825_051766.jpg

(4) うすい青やうすいピンク、パステルカラーの控えめな感じが似合います。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_02824.jpg

c0223825_022129.jpg

(5) 今年もたっぷり紫陽花を堪能できた本土寺、いよいよ出口に向かいます。 (SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6EX DC HSM,10mm)
c0223825_010424.jpg

c0223825_015551.jpg
c0223825_020161.jpg

(6) 出口脇にある赤い紫陽花、毎年撮っています。 (SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6EX DC HSM,20mm)
c0223825_0173224.jpg

(7) これで終わり。紫陽花を名残惜しげに何枚か。 (上DP2x,24.2mmF2.8,中下SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6,20mm)
c0223825_0252834.jpg

c0223825_0255954.jpg

c0223825_0255425.jpg

(8) 毎年来ているので飽きそうなものですが、来てみるとやっぱり堪能できる、、、本土寺にはあじさいを楽しめる魅力が十分ありました。  (SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6,10mm)
c0223825_036862.jpg


本土寺特集2012を終わります。

2012.6.17 松戸市 本土寺にて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
by bjiman | 2012-06-28 00:30 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(2)

本土寺2012 松戸のあじさい寺 その2

本土寺特集も後編です。

(1) 広い菖蒲池は一面、しょうぶでいっぱい。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EXDCHSM,20mm)
c0223825_7243266.jpg

(2) しょうぶを楽しみながら、歩いて行きます。 (SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM,17mm)
c0223825_727537.jpg

(3) 菖蒲池の周囲をぐるぐるまわりながら変化する景観も愉しみつつ。 (SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM,下DP2X)
c0223825_7292122.jpg

c0223825_7341947.jpg

c0223825_7395895.jpg

(4) 菖蒲池の周囲にもぐるっと植えられたあじさいを鑑賞。 (上SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6EXDCHSM,12mm,下DP2x)
c0223825_7343645.jpg

c0223825_740581.jpg

(5) 白と薄ピンクがコケティッシュ。  (SD1 Merrill/10-20mmF4-5.6EXDCHSM,20mm)
c0223825_7372413.jpg

(6) しっとりした雰囲気。(SD1 Merrill/17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_7425521.jpg
c0223825_7445198.jpg

c0223825_7454855.jpg

c0223825_7464423.jpg

c0223825_23145261.jpg

(7) 色々な種類、形があるものですね。(SD1 Merrill/17-50mmF2.8EX DC OS HSM)
c0223825_7545274.jpg

c0223825_756732.jpg

c0223825_7571620.jpg

c0223825_7581561.jpg

(8) 鮮やかなゆりも。
c0223825_7485879.jpg

(9) しょうぶと紫陽花をたっぷり楽しんだので先へ進みます。。(上SD1 Merrill/17-50mmF2.8EX DC OS HSM,中下DP2X)
c0223825_7503023.jpg

c0223825_7512644.jpg

c0223825_7522050.jpg


今日は最後まで歩こうと思ったのですが時間切れです。続きはまた今夜に。

2012.6.17 松戸市 本土寺にて
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA SD1 Merril
SIGMA 10-20mmF4-5.6
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
by bjiman | 2012-06-27 08:02 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(2)

本土寺・あじさい寺2012(松戸市) その1

松戸市の「あじさい寺」、本土寺特集です。

(1) 本土寺の山門(仁王門)には、山号である「長谷山(ちょうこくざん)」の文字。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM,10mm)
c0223825_6241715.jpg

(2) 山門をくぐるとしっとりした山寺の雰囲気の参道。
    あじさいが見頃を迎えた6月17日、今年も多くの方で賑わっていました。
c0223825_636029.jpg

(3) 参拝料大人500円はここで。
c0223825_640344.jpg

(4) 本土寺の代表的な景観は、この五重の塔と満開の紫陽花。今年もちょうどいい時期に来られました。
(SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上中14mm、下SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_631795.jpg

c0223825_6462372.jpg

c0223825_652452.jpg

(5) ここ数年は毎年来ているので撮り方を変えてみたくなります。今年はワイドズームの10-20mmを中心に本土寺の満開の様子を、サブに24.2mmのDP2xで自然な遠近感を狙ってみました。(SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM)
c0223825_6574488.jpg

(6) 最近は、このおたふくアジサイがお気に入りです。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_6595771.jpg

(7) 境内を進んでいきます。
c0223825_775390.jpg

(8) あじさいの咲き乱れる裏山に入るところで、一輪、スポットライトが射したようなあじさい。 (DP2x)
c0223825_711325.jpg

(9) 裏山の斜面一面があじさいが植えられたコースになります。今年も見事な咲きっぷり。
c0223825_716215.jpg

   コースがうねうねとめぐらされていて、長い距離を楽しめるようになっています。
c0223825_7174114.jpg

(10) 上の写真は人が少ない瞬間を待って撮っていますがシーズン中は混み合うので3脚は持ち込み禁止です。
c0223825_720423.jpg

(11) 超広角ズームは焦点距離が短いだけに、最短撮影距離が短い点も持ち味。お花の目の前まで近づけて、それでいてピントが合う範囲が広く、望遠やマクロとはまた違った広角接写が楽しめます。 (SD1 Merrill/10-20mm,上下20mm)
c0223825_7244276.jpg

c0223825_7255573.jpg

(12) 遠近自在に楽しめるワイドズームであじさいが広がる庭園を楽しみました。(SD1 Merrill/10-20mm,上10mm,下12mm)
c0223825_730696.jpg

c0223825_7311065.jpg

(13) 特に房の大きいお花には注目が集まっていました。 (SD1 Merrill/10-20mm,上10mm,下12mm)
c0223825_7353390.jpg

c0223825_7354698.jpg

(14) たまに、DP2xも使って雰囲気を変えて。 (DP2x)
c0223825_7381211.jpg

c0223825_7392896.jpg

(15) 斜面により色々な色、種類、形があって飽きません。 (SD1 Merrill/10-20mm,上中20mm,下16mm)
c0223825_7435060.jpg

c0223825_742476.jpg

c0223825_7461976.jpg

(16) 毎年きれいだな、と思うのがコース最後の頃にある、この白い紫陽花。 (SD1 Merrill/10-20mm,上11mm,下14mm)
c0223825_7475331.jpg

c0223825_7484285.jpg

(17) 紫陽花の山を抜けて坂道を下ると、しょうぶの広がる中庭に出てきます。私はここの景観がいちばん好きです。  (SD1 Merrill/10-20mm,上11mm,中18mm,下DP2x:24.2mm)
c0223825_751277.jpg

c0223825_7523174.jpg

c0223825_7541860.jpg

(18) 竹藪と紫陽花の組み合わせのここは、ちょっと魅力的な場所です。 (SD1 Merrill/10-20mm)
c0223825_7562976.jpg

(19) 降りてきた道を振り返るとこんな感じです。しょうぶと紫陽花の山、これも本土寺の代表的な景観です。
(SD1 Merrill/10-20mm,20mm)
c0223825_7592839.jpg

(20) しょうぶも一面いっぱい。ちょうどいい時期でした。 (SD1 Merrill/10-20mm,18mm)
c0223825_823968.jpg


明日に続きます。

2012.6.17 松戸市 本土寺にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA DP2x
by bjiman | 2012-06-26 08:04 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(2)

(速報)松戸市・本土寺2012 あじさいは今が見頃です!

松戸市でもっとも有名な観光地のひとつといえば、「あじさい寺」の名前で知られる本土寺。私のブログにもたくさんあじさい寺で検索をいただいています。今日6月17日は、ちょうど見頃でした。

※注:2013.6.9現在の咲き具合は、こちらで特集していますので合わせてご覧いただけると嬉しいです。

(1) 今年も行きました。  (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上12mm,下14mm)
c0223825_22375611.jpg

c0223825_22423552.jpg

(2) あじさいが今がちょうど見頃です。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM,上10mm,中20mm,下18mm)
c0223825_22391280.jpg

c0223825_22523014.jpg

c0223825_2247201.jpg

(3) しょうぶとのバランスも良く、本土寺を見るなら今だなぁという感じでした。 (SIGMA SD1 Merrill/SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM,上20mm,下33mm)
c0223825_22483197.jpg

c0223825_22483919.jpg


詳細はまた後日にゆっくりと特集します。

2012.6.17 松戸市 本土寺にて
SIGMA SD1 Merrill
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA 17-50mmF2.8EX DC OS HSM
by bjiman | 2012-06-17 22:56 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(2)

本土寺のあじさい2011 (これで終わりです。)

本土寺のあじさい特集もこれで終わり。今回は出口までの順路を一気に行きたいと思います。
(1) 今年は白のいろんなアジサイが印象に残りました。 (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS,77mm)
c0223825_6444480.jpg

(2) 蓮池の前を通り抜けていったところの門から眺める景色もいいです。 (SIGMA DP1x,16.6mmF4,以下同じです。)
c0223825_6503881.jpg

(3) いよいよ戻ってきました。五重塔が見えるこの辺りの景観が大団円ですね。
c0223825_6525695.jpg

  圧巻に咲いたアジサイを眺めながら上まで上がっていきます。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_7271182.jpg

(4) 私は最近、最後にお気に入りの2カ所があります。1カ所目が、切符を売っている社務所の裏側が俯瞰するこの構図です。 (SIGMA SD15/SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM,20mm)
c0223825_6584734.jpg

c0223825_744856.jpg

  このために持ってきた(笑)ワイドズームを思い切り引いて (SD15/10-20mmF4-5.6,10mm)
c0223825_775384.jpg

(5) そしてその反対側に行く前に、この赤のガクアジサイも毎年撮っている気がする(笑) (SD15/10-20mmF4-5.6,20mm)
c0223825_795458.jpg

(6) もう1カ所のお気に入りがここ。さきほどの社務所の反対側脇にある小さな階段のところからの俯瞰の構図です。 (SD15/10-20mmF4-5.6,14mm)
c0223825_7135846.jpg

  右側に見えているのが社務所。人がいるのが見えますが、(4)はここから撮っています。
c0223825_7163333.jpg

  ちょっと望遠も使ってみたり。 (SD15/70-300mmF4-5.6DG OS,70mm)
c0223825_720955.jpg

  カメラを変えてみたり。 これはDP1xの28mm相当。
c0223825_723167.jpg

(7) きりがないからと正面に戻ってきて、今年の本土寺特集も、終わりです。 (SD15/10-20mmF4-5.6,20mm)
c0223825_7314655.jpg

   来年は、さらにウデを磨いて(汗)頑張りたいと思います。では。 (SD15/10-20mmF4-5.6,20mm)
c0223825_7345293.jpg


2011.6.19 松戸市 本土寺にて
SIGMA SD15
SIGMA 10-20mmF4-5.6EX DC HSM
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
SIGMA DP1x
SIGMA DP2x

 
by bjiman | 2011-06-24 07:36 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(6)

本土寺・あじさい2011 後編

松戸市のあじさいの名所・本土寺2011特集も後編です。

(1) 今年目に付いたひとつが、この小さなプクっと丸いお花。 (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6,110mm)
c0223825_693787.jpg

(2) 青と白のコントラストがキレイ (SD15/70-300mmF4-5.6,88mm)
c0223825_6133866.jpg

(3) こういう鮮やかな赤の種類は少ないですね。 (SD15/70-300mmF4-5.6,300mm)
c0223825_6155375.jpg

(4) 紫、クリーム色、薄青、、、いろんなコントラストがあって。 (SD15/70-300mmF4-5.6,300mm)
c0223825_6182554.jpg

(5) ガクアジサイってドキッとする美しさがあると思うんです。 (SD15/70-300mmF4-5.6,上中225mm,下300mm)
c0223825_6213893.jpg

c0223825_6214951.jpg

c0223825_6235244.jpg

(6) 薄暗い中で、スポットライトがあたったような白。 (SD15/70-300mmF4-5.6,70mm,下300mm)
c0223825_6262825.jpg

(7) では先に進みましょう。 (上中下SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_6303237.jpg

c0223825_634393.jpg

c0223825_6315876.jpg

(8) 視界が開けると、大きなあやめ園が見えてきます。 (上DP2x,下DP1x)
c0223825_638135.jpg

c0223825_6395639.jpg

(9) この日はまだまだあやめも大丈夫という感じでした。 (DP2x)
c0223825_6432271.jpg

(10) かわいいうす桃のアジサイ。 (上DP2x,下SD15/70-300mmF4-5.6,135mm)
c0223825_645535.jpg

c0223825_6581981.jpg

(10) あやめのしっとりした紫がキレイ。 (上DP1x,中2枚DP2x,下SD15/70-300mmF4-5.6)
c0223825_6472723.jpg

c0223825_6494992.jpg

c0223825_6505495.jpg

c0223825_72141.jpg

(11) そんな中、純白のアジサイがひときわ目に付きます。 (上DP2x,下SD15/70-300mmF4-5.6,70mm)
c0223825_6531919.jpg

c0223825_657059.jpg

   白といえば、こんな白のガクアジサイもありました。 (SD15/70-300mmF4-5.6,145mm)
c0223825_7435100.jpg

(12) 色とりどりのアジサイが続く道、、、こんな風景がいちばんあじさい寺・本土寺らしいですね。 (DP1x)
c0223825_773994.jpg

   名残惜しいけど、時間もないので先へ進みます。
c0223825_795681.jpg

(13) 中庭には、美しい池の風景。 (上DP1x,下SD15/70-300mmF4-5.6,300mm)
c0223825_7132067.jpg

c0223825_7143966.jpg

(14)  睡蓮の花って、神秘的な輝きがあります。 (SD15/70-300mmF4-5.6,300mm)
c0223825_7225561.jpg

(15) 日本的な苔の美があります。 (上SD15/70-300mm,下DP1x)
c0223825_7184021.jpg

c0223825_7205934.jpg

(16) 薄暗い空間に、純白のあじさいが浮かび上がります。 (SD15/70-300mmF4-5.6,300mm)
c0223825_7264726.jpg


最後までやってしまおうかと思ったのですが、今日も時間がなくなりました。。。
本土寺のあじさい2011も明日で終わりたいと思います。

2011.6.19 松戸市 本土寺にて
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
SIGMA DP1x
SIGMA DP2x
RAW,SIGMA PHOTO PROで現像,AdobePhotoshopで一部レタッチ
by bjiman | 2011-06-23 07:30 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(6)

松戸市のあじさい寺・本土寺

松戸市のあじさい寺・本土寺へ出かけました。

(1) 本土寺は日蓮宗の本山 山号が「長谷山」です。 (SIGMA DP2x,24.2mmF2.8)
c0223825_621440.jpg

   山門脇のもみじは、紅葉の頃、とてもキレイです。
c0223825_643489.jpg

(2) 本土寺のあじさいというと、まずここ五重塔での景観でどんな咲き具合かなぁと見ます。今年もちょうどいい感じでした。 (上中SIGMA DP2x,下DP1x)
c0223825_6254948.jpg
c0223825_6372719.jpg

c0223825_6435488.jpg

(3) それではさっそく進みましょう。 (上SIGMA DP1x,16.6mmF4,下SIGMA SD15/SIGMA70-300mmF4-5.6)
c0223825_647511.jpg

c0223825_6594795.jpg

(4) 枯山水のしっとりしたお庭を見ながら進みます。 (SIGMA DP1x,以後同じです。)
c0223825_6532615.jpg

c0223825_6534086.jpg

c0223825_654016.jpg

(5) 裏庭があじさいの路になっています。
c0223825_77557.jpg

  さらに奥へ奥へと。。。舗装していない通路は、植栽の方用で、入れません。
c0223825_7103522.jpg

  いちばん外側まで回ってくると、山の中で紫陽花に包まれているような心地よさがあります。 (上2枚:DP1x,下2枚DP2x)
c0223825_7135416.jpg

c0223825_715324.jpg

c0223825_7192095.jpg

c0223825_7221777.jpg

(6) この山の中のあじさいの雰囲気を味わうには、望遠レンズが欠かせないアイテムです。 (SIGMA SD15/SIGMA 70-300mmF4-5.6,上300mm,下180mm)
c0223825_7302083.jpg

c0223825_7303669.jpg

(7) 望遠ならではの光のコントラストが楽しめます。(SIGMA 70-300mmF4-5.6,上160mm,下200mm)
c0223825_7322751.jpg

   今年はこの白い紫陽花が印象的でした。
c0223825_7325421.jpg


今日はもう時間がなくなりました(笑)。明日に続きます。。。

2011.6.19 本土寺にて
SIGMA DP1x,16.6mmF4
SIGMA DP2x,24.2mmF2.8
SIGMA SD15
SIGMA 70-300mmF4-5.6DG OS
by bjiman | 2011-06-22 07:37 | 松戸市・本土寺(あじさい寺) | Comments(0)