カテゴリ:北海道日記(富良野・美瑛)( 8 )

FUJI GA645Wコレクション~2007年夏 富良野・美瑛~

(FUJI GA645Wコレクション)
札幌に赴任した2007年4月からは、写真の大半はデジタルカメラになってしまいましたが、10月頃まで中判645フィルムのGA645wも併用していました。スキャナーも買ったし645フィルムをスキャンしてみようとしたところ、札幌時代の645フィルムを整理したファイルが見あたらなかったのですが、お盆の間に片付けをしていたら見つかりました。4月から10月までの半年分なのでだいぶ過ぎてしまっていますが、コレクションということで、少しずつスキャンしながらアップしていこうと思います。それぞれの場所についてのコメント等は、デジタルカメラで撮ったファイルを掲載していますので、GA645Wコレクションの際は、日付と場所のみの掲載にします。GA645wは、45mm(35mm換算28mm)F4単焦点の中判645カメラです。28mmF4単焦点という点ではSIGMA DP1sとも共通するのですが、単焦点であるが故にズームのデジカメで撮った写真とはまた雰囲気が異なると思います。もしお時間がございましたらご覧いただけると嬉しいです。

(2007年夏 富良野・美瑛)

        (ファーム富田・彩りの畑)
c0223825_133353.gif

        (ファーム富田・春の彩りの畑,秋の彩りの畑)
c0223825_171636.gif

c0223825_172914.gif

        (ファーム富田・倖(さきわい)の畑)
c0223825_110641.gif

         *ファーム富田については、こちらに内容を記載しています。

        (富良野・ヒマワリ畑)
c0223825_1195118.gif

        (美瑛・四季彩の丘)
c0223825_122011.gif

c0223825_1222315.gif

c0223825_1223953.gif

         *富良野のヒマワリ畑、美瑛の四季彩の丘については、こちらに内容を記載しています。

    2007.7.27 富良野・美瑛にて
    FUJI GA645W
    FUJINON SuperEBC 45mmF4
    FUJI RVP100
    Canon Canoscan9000F
    (2400dpiにてスキャン)
    AdobePhotoshopElements8にてレベル調整
by bjiman | 2010-08-16 01:29 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(4)

上富良野町 日の出公園~丘の風景~

上富良野町の日の出公園は、町営の公園。ラベンダーが有名な公園ですが、十勝岳が近く眺められる丘の風景がきれいなところです。
c0223825_23565394.gif

お天気の優れない日だったので、ちょっと加工して遊んじゃいました。雰囲気を楽しんで頂けるとうれしいです。
c0223825_005129.gif

   ここからは加工なしです。色鮮やかなお花たち。
c0223825_015095.gif

c0223825_03335.gif

c0223825_034480.gif

c0223825_042842.gif

   ここの良さは、ラベンダーやお花たちと一緒に丘の風景も楽しめることでしょうか。
c0223825_06680.gif

c0223825_0113738.gif

      アルプスの少女が走ってきそうですね。
c0223825_0121457.gif

   十勝岳連峰が近くに見えて、味のある雰囲気を楽しむことができます。
c0223825_0135246.gif

      ひまわりがたくさん咲いていました。
c0223825_0165742.gif

      帰りがけに、ちょっとファーム富田にも寄っちゃいました。ラベンダー畑に傘の花が咲いていました。
c0223825_0174182.gif


   2008.8.3 富良野にて
   PENTAX K10D
   PENTAX DA18-250mmF3.5-6.3ED AL
   JPEG,AdobephotoshopElements8にてレベル調整
by bjiman | 2010-08-06 00:20 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(6)

2008年夏、再び美瑛へ。(白金温泉~ブルーリバー)

2007年の夏に訪れた美瑛はお天気が優れず写真が思うように撮れなかったこともあって、2008年の夏(8月2日~3日)に、再度美瑛を訪れました。
c0223825_23434861.gif

しかし、この日も残念ながら雨。雨の様子を見ながらの撮影になってしまいました。ここは美瑛町にある「ぜるぶの丘」。農機具屋さんの経営する観光農園です。
c0223825_23453138.gif

昔のスカイラインを知っていらっしゃる方ならご存じの、「ケンとメリーの木」のすぐ近くにあるのですが、この時は気がつきませんでした。。。「ケンメリ」と呼ばれたスカイラインがありましたね。私は今でもたまに、スカイラインが欲しくなります。
c0223825_23454883.gif

この当時はフィッシュアイ持っていなかったのですが、フィッシュアイなら全景が入ったなぁと今にして思いました。
c0223825_23463799.gif

雨ばかり降る日は、無理せず、カフェでお茶がいちばんですね。ここは、ドイツ人のステファンさんが経営する「ランドカフェ」。
c0223825_23491596.gif

ドイツ風のお料理をいただくこともできますが、この日はカフェでの利用でしたので、私はアイスクリームとエスプレッソ。
c0223825_23584815.gif

     ツマはケーキを。これはブルーベリーかな?(オットはスイーツ音痴なので。。。)
c0223825_014996.gif

この日のお宿は、美瑛町白金温泉のペンション「ほしの灯家(あかりや)」。前年に上富良野から近くの十勝岳温泉に宿泊してとても好印象の温泉だったので、ここ白金温泉のお湯にも期待していました。結果、とても良い温泉に浸かることが出来ました。(温泉の写真って撮れないので、こういう時写真を載せられなくて寂しいです(笑)。
c0223825_05344.gif

翌朝起きて、宿すぐ近くに遊歩道があるとのことで行って見ることに。道からちょっと森の中に入るだけで、深い森林の中に入ってきたよう。出てきたアオダイショウのようなヘビに驚きつつ奥へ進むと青い色の川が見えてきます。十勝岳連峰の地下水は、硫黄分を多く含むため、一見、温泉のような色をしています。
c0223825_020294.gif

とても美しい水で、深い森の癒しのオーラがある場所でした。
c0223825_0254916.gif

今度は、美瑛を代表する滝、白ひげの滝(しらひげのたき)を見に行きました。この写真は、白金橋(通称ブルーリバー橋)から眺めた景色です。
c0223825_0284899.gif

十勝岳連峰の地下水が岩の割れ目から流れ落ちるさまが、ひげのように見えるということから「しらひげの滝」と名付けられたそうです。
c0223825_0343998.gif

それにしても、この硫黄分を多く含む「ブルーリバー」は一見の価値有りです。
c0223825_038503.gif

    周囲は、深い深い、山並みです。
c0223825_04424.gif

    滝からの帰り道、ふっと見上げると、ハクセキレイがちょこんと来てくれました。
c0223825_0481378.gif


    2008.8.2~8.3 美瑛町、白金温泉にて。
    PENTAX K10D
    PENTAX DA18-250mmF3.4-6.3ED AL
    RICOH GRD2
    Jpeg,Adobe photoshop Elements8にて
by bjiman | 2010-08-05 00:55 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(4)

美瑛~丘のまち~

2007年7月27日、富良野のファーム富田から美瑛に向かいます。途中、ひまわり畑を見つけて、思わずクルマを降りました。
c0223825_202363.gif

     端から端まで、ずーっとひまわり。迫力がありました。
c0223825_215018.gif

     この時のひまわりを、ちょっと加工してプリントした写真を飾っています。
c0223825_235521.gif

     上富良野にある、「かんのファーム」も美しい農場です。この時、空はどんよりと曇り、今にも雨が降り出しそうでした。
c0223825_25290.gif

     さて丘のまち、美瑛に到着。まず訪れたのが「四季彩の丘」
c0223825_265543.gif

     見事な色彩に彩られた丘です。
c0223825_274096.gif

     美瑛といえば、色々なコマーシャルなどに取り上げられた「木」があります。これは、「セブンスターの木」
c0223825_285724.gif

     寄り添う姿がほほえましい「親子の木」
c0223825_292520.gif

     「マイルドセブンの丘」
c0223825_295960.gif

     何より美瑛といえば、美しい丘の景色。
c0223825_2105722.gif

c0223825_2111599.gif

c0223825_2113235.gif

     この日の美瑛は、実はすごく大雨に見舞われ、晴れ間はほんの一瞬でした。
c0223825_2124611.gif

     雨が降っている間は、美瑛の丘の美しさを何より有名にした写真家、前田真三氏の写真館(拓真館)で美しい写真にみとれ、晴れたらさっと写真を撮りに行く、という感じでした。
c0223825_215666.gif

そんなこともあって、美瑛には思いが残り、関東に戻ってきてから、もういちどだけ、写真を撮りに行きました。(その時の様子は、こちらに掲載しています。6月との色の違いが目立ちます。)
丘のまち、美瑛は、どこを撮っても絵になる、素敵なまちです。

   2007.7.27 美瑛にて
   PENTAX *ist-DS
   PENTAX DA50-200mmF4.5-5.6ED
   JPEG,AdobePhotoshopElements8にてレベル調整
by bjiman | 2010-08-03 01:45 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(6)

夏といえば富良野のラベンダー

北海道の夏といえば、富良野のラベンダー。
c0223825_10574577.gif

   そして、富良野のラベンダーを代表する景観といえば、ファーム富田の「彩りの畑」です。
c0223825_10103439.gif

c0223825_1011088.gif

c0223825_10111385.gif

とても有名な話なので、あえて書くまでもないのですが、富良野のラベンダーがここまで有名になったのは、ここ「ファーム富田」で富田忠雄さんが最初に始め、そして苦境に立たされて最後まで残った、今では「トラディショナルラベンダー畑」と名付けられたラベンダー畑からの景観を写した写真が、1976年の国鉄のカレンダーに採用され、美しい風景に、「ここはどこだ」とカメラマン達が訪れるようになったことがきっかけです。私も同じ農場に立って、トラディショナルラベンダー畑から見る美しい風景を撮影してみました。(国鉄のカレンダーの写真は、ファーム富田のHPの「富田の歩み」に掲載されています。)
c0223825_10193567.gif

ファーム富田では、美しい花畑のほか、豊富な展示もあって、ファーム富田の歴史、成功するまでの苦境、そしてなにより本場南フランスのラベンダー生産者組織から、ラベンダー栽培の功労者に贈られる、「オートプロヴァンス ラベンダー修道騎士」の称号を贈られるほどの、ラベンダーにかける氏の夢と情熱を感じることができ、必見の観光スポットだと思います。
c0223825_10301732.gif

    何よりラベンダーの紫は美しく、今日も北海道の大地を彩ってくれています。
c0223825_10304236.gif

c0223825_10314185.gif

    そして、氏の非凡なところは、ラベンダーに情熱を注ぐ一方で、ラベンダーを活かすための美しい花畑のデザインなどの美的センスにあると思います。
c0223825_10361321.gif

    氏のファームには、色とりどりな様々な花が植えられ、全体の色のバランスが考えられています。
c0223825_10371436.gif

c0223825_10373227.gif

c0223825_1047939.gif

c0223825_10473121.gif

    そして、ここ富良野から見られる美しい山々と色のバランスを考えられたファームは、どこから撮っても絵になります。
c0223825_1019064.gif

私は、彩りの畑から撮った写真をちょっと加工して、画用紙タイプのインクジェット用紙にプリントしてリビングに飾っています。
大切な思い出のひとつです。
c0223825_1153520.gif

氏は自らカメラを持ち、美しいラベンダーの写真集も出しておられます。大変素晴らしいセンスと、毎日畑に出ている人でなければ撮れない貴重なシーンの数々。。。この写真集は相当オススメのお土産。右側の写真集は氏のサイン入りです(感激しました!)。氏は、バイクでのツーリングも愛好されるなど、本当に多彩かつ遊び心もあって、かつ真面目という人柄だなぁと感じられます。
c0223825_11231024.gif

北海道観光には、ファーム富田観光は、欠かせないオススメスポットだと思います。
(トラディショナルラベンダー畑)
c0223825_10482086.gif
c0223825_116091.gif
c0223825_11282820.gif


  2007.7.27 富良野 ファーム富田にて
  PENTAX *ist-DS
  PENTAX DA50-200mmF4.5-5.6ED
  JPEG,AdobePhotoshopにてレベル調整
by bjiman | 2010-08-01 10:53 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(10)

富良野にて(snap)

今回で2009年6月の札幌旅行特集も終わりです。最後に、新富良野プリンスホテルのピクニックガーデン内に設置されている「風のガーデン」からのsnapを中心に。

(風のガーデン)
c0223825_2351071.gif

c0223825_2343739.gif

c0223825_234217.gif

c0223825_2342031.gif

c0223825_2381244.gif

(cafe blanc rouge)
c0223825_2331535.gif

(farm tomita)
c0223825_2292811.gif

c0223825_2294138.gif

(百合が原公園-札幌市北区)
c0223825_239753.gif


風のガーデンは、テレビドラマで使われた施設が一般公開されているもので、素敵なブリティッシュスタイルの庭園を楽しむことができます。最近は、帯広などの庭園と組んだ「ガーデンツアー」なる旅行パッケージも見た事があります。。。

   2009.6.21~22 富良野市・札幌市にて
   PENTAX K10D
   PENTAX DA☆16-50mmF2.8ED
   PENTAX DA☆50-135mmF2.8ED
   RAW,PENTAX PhotoLaboratoryにて現像(MIYABI)
  
by bjiman | 2010-06-26 02:47 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(2)

美瑛 丘の色彩

2009.6の北海道旅行の際、美瑛と富良野をドライブしました。
c0223825_042636.gif

    美瑛といえば丘の景色ですが、美瑛ではいつもお天気に恵まれず、丘の写真をゆっくり撮ったことがなかったのですが、この時、少しだけ晴れ間がのぞきました。
c0223825_065057.gif

    広々した牧歌的な景色。やっぱりいいものです。
c0223825_075127.gif

c0223825_0878.gif

    富良野では、ラベンダーが見頃のシーズンに備え、少しずつ咲き始めた頃でした。
c0223825_091329.gif

    富田ファームから見る富良野の景色もいいものです。
c0223825_09399.gif


 今日は、サッカー日本代表にとって決戦の日。この美瑛の空のようにすっきりした気分になれるよう頑張って欲しいものです。私も早起きして応援しようと思っています。

 日本代表決めましたね! おめでとうございます!

 2009.6.21(美瑛、富良野にて)
 PENTAX K10D
 PENTAX DA☆16-50mmF2.8ED
 PENTAX DA☆50-135mmF2.8ED
 RAW,PENTAX PhotoLaboratoryにて現像(MIYABI)
by bjiman | 2010-06-25 00:13 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(4)

また、来年

c0223825_22594847.gif

11月も深まると大雪のニュースが聞こえてくるのは旭川方面から。天気予報によれば、今日の美瑛は-5度。雪の日でした。

(2007.7.28 PENTAX *ist-DS,DA50-200F4-5.6)
by bjiman | 2009-11-20 23:06 | 北海道日記(富良野・美瑛) | Comments(0)