菊之湯 ~お料理が美味しかった松本のお宿~

今年の夏休みの旅行は軽井沢~松本だったのですが、機会を失って印象的だった松本を取り上げられないでいました。
そこで、今更ではありますが、ちょこっと取り上げてみたいと思います。
松本の浅間温泉は規模の小さい温泉街ですが、ここ、菊之湯さんは、なかなかに印象的なお宿でした。
「菊之湯」 SIGMA sd Quattro+SIGMA 18-35mmF1.8DC ART
c0223825_01355606.jpg
松本地方に多いという本棟造りという形式のお宿の建物はとても立派な古民家という感じで、ロビーも和の落ち着きがあります。
c0223825_01415843.jpg
c0223825_01434080.jpg
c0223825_01455249.jpg
お部屋の雰囲気の純和室で、とても落ち着けます。 10-20mmF4-5.6はちょっとピンぼけになってしまいました。
c0223825_01533946.jpg
c0223825_01553135.jpg
懐かしいプッシュ式電話
c0223825_02573965.jpg
ここは今では少ない部屋食なんですが、何と言ってもお料理が良かったです。
最初から、とにかく美しく、上品。
c0223825_01575784.jpg
前菜の秋茄子胡麻掛け。こういうのお酒が合いますよね。
c0223825_02074165.jpg
イチジクの揚げ出し。針海苔。板さん、お料理が好きなんだなぁって、思いました。お洒落。
c0223825_02102138.jpg
この日のお品書き「初秋」というものでした。
c0223825_02040738.jpg
食べるのがもったいないような美しい盛り付け。前菜のほうづきトマト、小鯛笹蒸しなどなど。からし蓮根も美味しかったし、蓴菜がするするっと来るのもいい。
c0223825_02014275.jpg
笹蒸しの小鯛のきれいなこと!
c0223825_02223480.jpg
お椀は懐石の華だと思うんです。懐石料理店ではないのである程度はまとまって出てしまいますが、お料理は懐石ですね。そういう本格的な感じがしました。
c0223825_02255770.jpg
このお造り、食べなくても、見ただけで美味しい!って分かる感じですよね。実際美味しかった。。。
c0223825_02201046.jpg
お凌ぎ。古代米の蒸しご飯。
c0223825_02293193.jpg
イワナの塩焼き。こんなお洒落な出し方ってありますかね。
c0223825_02321947.jpg
お酒は、松本の地酒。岩波酒造さんの「鏡花水月」。純米生酒、すっきりした美味しいお酒でした。
c0223825_02371267.jpg
これは別注料理の和牛ステーキ。別注料理付きのプランだったので利用してみたのですが、これはちょっとイマイチだったかな。美味しかったですが。
c0223825_02412796.jpg
ちょっとフレンチみたいなお洒落な一皿。ホタテが美味しそう! 旅館じゃなくて、ここの板さんがやっているお店が近くにあったら「通います!」っていいたくなるようなセンス、お料理がお好きなんだなという感じがしました。
c0223825_02465762.jpg
冷やし煮物。カニが食欲をそそります。
c0223825_02502151.jpg
最後に揚げ物。やはり煮たり焼いたり蒸したり、、、色々な技法の中で、最後にちょっと揚げ物をいただくと嬉しいですね。
c0223825_02522928.jpg
お食事。止め椀が赤だしだとやっぱり嬉しいものです。
c0223825_02543426.jpg
こんな調子でしたから、翌朝の朝食も期待していましたが、期待に違わず、朝食もとっても美味しかったです。 SIGMA DP2 Merrill
c0223825_03022729.jpg
c0223825_03041799.jpg
c0223825_03065096.jpg
ここは、このお料理をいただくためだけにでも、もう一度行きたいなぁと思っています。。。

2016.9.8 @信州松本 浅間温泉 菊之湯にて

by bjiman | 2016-12-05 06:00 | 信州旅日記 | Comments(4)
Commented by tamsanpe at 2016-12-06 14:16
上品でお酒が進みそうなお料理ですね。
僕もそろそろこういう宿で癒されないと倒れてしまいそうです(笑)

お料理の写真、いい描写ですね。
自然な明るさに色にボケ具合。切り取り方も僕には真似出来ません。
素敵です。
Commented by bjiman at 2016-12-07 01:27
tamsanpeさんこんばんは。
そうですか、1年の終わり、疲れも溜まる時期です。やっぱり人は適度に休まないと働くこともできないですよね。
なかなかそうもいかないのでしょうが、くれぐれも倒れる前にご自愛下さい。
、、、という私も、今日はもう倒れそうでした。まだ火曜日なのに、なんでこんなに疲れているんだろう、、、年末ですね。
料理の写真、ありがとうございました。照度の不足もあって、被写界深度を浅くしてなんとかブレないようにと思いながら
撮ったので苦肉の策ではあるのですが、そういっていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by renchiyan3 at 2016-12-31 06:59
おはようございます
今年も楽しまさせて頂きありがとうございます 来年も楽しまさせて下さいね
よいお年迎えて下さい
Commented by bjiman at 2016-12-31 11:32
夢遊さんこんにちは。コメントありがとうございます。
こちらこそ、今年もたくさん見ていただいてありがとうございます。
来年もよろしくお願いします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 年末を振り返って 言葉の美しさ、音の美しさ、美し... >>