軽井沢の夏休み③

軽井沢の夏休み。素敵なカフェで窓越しの景観を楽しんで少し元気も出てきました。

SIGMA sd Quattro+SIGMA A18-35mmF1.8DC
c0223825_01511430.jpg
旧道通りを歩いていると、いろんな魅力に気づきます。良い意味での古さと新しさの共存というか。。。こうしたモダンな建築がある一方で、、、
c0223825_01554388.jpg
c0223825_01582531.jpg
c0223825_02390729.jpg
ハッとするいい昭和の日本がある。それは、明治時代以降、外国人に見いだされて磨かれてくる中で洋と和が混合しながら発展してきた時間の流れが磨いたものでもあるでしょう。(江戸屋さんの写真のみDP2)

c0223825_02013034.jpg
おっと昼寝を邪魔してしまった。ごめんね。
c0223825_02423920.jpg
c0223825_02453135.jpg
チャーチストリートは、新しい建物のようでした。軽井沢の新しい景観なんでしょう。
c0223825_02054186.jpg
全体にチープ感がありますが、適度にというのか分かりませんが、軽さがある種の気軽な雰囲気につながっています。
c0223825_02080804.jpg
こういう(日本が指向する)アメリカ的なお店が、あえて、というかそれもレトロを気取っているんだとしたら、らしい演出だなと思います。今の若い人って星条旗に憧れなんて、ないでしょうから。(下2枚はDP2)
c0223825_02122720.jpg
c0223825_02481731.jpg
c0223825_02503603.jpg
このSASH!の意味がよく分からなかったのです。SASHは、調べて見ると帯、飾り帯のような意味のようなんですが、、、
c0223825_02190902.jpg
SASH!Internationalとあったので調べたら分かりました。佐藤靴店だったんですね。SAtoShoesInternational、、、という。。きっと、SASHの何かの意味にひっかけているんでしょうけどね。こうやってテラスを見ていると、なんとなくギリシャに旅行した時のリゾート感みたいなものがありますけど。
c0223825_02243303.jpg
なんとなく欧風。なんとなくですけどね。
c0223825_02255438.jpg
どこを切り取ってもそれなりに絵になります。
c0223825_02273760.jpg
c0223825_03105649.jpg
郵便局も外国人を意識。
c0223825_03151777.jpg
私が惹かれたのは、桜の花をモチーフにした「軽井沢彫」。軽井沢彫のお店が何店舗かありますが、時間がない中でもじっくり見てしまいました。こちらが一彫堂さん。

c0223825_02303069.jpg
こちらが大阪屋家具店さん。どちらも老舗で、軽井沢を見いだし、避暑地として愛した外国人のために、西洋家具をコツコツ試行錯誤しながら作ってきた歴史があるそうです。日本を感じさせる桜の花をモチーフに、また、母国に持って帰ることも考えて組み立て式にしたりといろいろ考えたんだとか。
(DP2Merrill)
c0223825_02335869.jpg
悩みに悩んで今回お土産に購入したのが、下の2点。一彫堂のフリーカップは白磁に桜のモチーフをあしらったオシャレなもの。和と洋が混合したような軽井沢らしいもの。(万平ホテルの売店で購入。)下のお皿は、大阪屋家具店さんで購入したもの。やはりこの桜のモチーフと、まわりのピックで彫ったような点々のある文様が軽井沢彫らしい魅力。(DP3)
c0223825_03000782.jpg
軽井沢には、やはりこうした旧い洋館風の仕立てがそれらしく似合いますね。(DP2)
c0223825_03020448.jpg
こういう建物を見ていると大好きだった札幌を思い出します。洋と和の融合、、、そんな共通点を無理矢理考えました。
c0223825_03060793.jpg
そしてやっぱり軽井沢といえばテニスコート。「あなたを待つの、テニスコート♪」なんて言っても若い人は分からないでしょうね。テニスやゴルフは紳士淑女のスポーツですものね。今度やってみたい!(できるのか、、、)
c0223825_03125767.jpg
c0223825_03085703.jpg
旧道通りそぞろ散歩も終わり、駐車場でクルマをピックアップして、この日の宿泊所である万平ホテルへ向かいました。
c0223825_03194170.jpg
2016.9.6 @軽井沢にて
SIGMA sd Quattro
SIGMA A18-35mmF1.8DC
SIGMA DP2 Merrill
SIGMA DP3 Merrill

by bjiman | 2016-09-23 06:00 | 軽井沢が好き! | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 軽井沢の夏休み④~万平ホテル~ 軽井沢の夏休み② >>