喜多方市を歩く②旧日中線熱塩駅

翌朝、目が覚めてホテルの窓から外を見ると、見慣れない駅のようなものが見えていました。喜多方の蔵の町に出る前にちょっと寄ってみようと思いクルマを向かわせると、そこは廃線になった国鉄の旧日中線、熱塩駅を保存してあるものでした。
旧熱塩駅(日中線記念館) SIGMA DP1 Merrill

c0223825_07125911.jpg
現在は、旧日中線の記録を保存する日中線記念館として運営されています。(見学は無料です。)

c0223825_07145970.jpg
c0223825_07170483.jpg
懐かしい駅舎の雰囲気。いますぐ硬券の切符が買えそうです。
c0223825_07192717.jpg
駅舎の中は廃線となった日中線の歴史がわかる資料展示がされていて、ちょっとしたミニ鉄道博物館。鉄道好きにはたまらない施設になっています。
c0223825_07233720.jpg
地元の方がコーヒーを入れてくれていて、ちょっとした喫茶コーナーにもなっています。
c0223825_07251340.jpg
平成20年に近代化産業遺産に指定されています。

c0223825_07271623.jpg
ここのカフェコーナーでコーヒーをいただいている時、居合わせた方が、昔のこの駅の写真を見ますか?とおっしゃってご自分の持ってこられていた本を見せてくれました。そこには熱塩駅の現役時代の写真が載っており、お話しを伺うと、子供の頃からこの駅の写真を見てどこなんだろう?と思っていましたが偶然熱塩駅だということがわかり、ここを訪ねてきたのです、とのこと。子供の頃からどこなのか?と興味を持った駅舎がこうして保存されているなんて、素晴らしいことだなと思ってお話しを伺っていると、その方のクルマのナンバーを見たら近くのエリアだったので伺ってみたら本当に近所にお住まいの方でした。偶然ってあるんだなと感激の出会いでした。

c0223825_07325211.jpg
駅の中に入ってホームに出ると車両展示もあります。
日中線の歴史や車両については明日に。

2016.5.5@旧日中線熱塩駅にて
SIGMA DP1 Merrill

by bjiman | 2016-06-16 07:34 | 東北旅日記(福島、会津) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 喜多方市を歩く③熱塩駅に残る旧車両 喜多方市を歩く①山形屋 >>