高尾山(稲荷山コース)②

それにしても凄い雨でした。我が家のある松戸市でも避難準備の情報が出たりしました。
自然災害というのはとても怖いものです。一刻も早く落ち着くことを祈ります。

さて、高尾山の稲荷山コースは、登りが厳しいところもありますが、ところどころ、こうした平坦で時々下りになっていたりするところがあって、息が上がっている時なんか、とても嬉しいコースなんですよね。登りやすいコースだと思います。 (SIGMA DP1 Merrill)
c0223825_22482950.jpg
魅力的なのは、こうした木の根の芸術が楽しめる道の景観です。
c0223825_22522273.jpg
2km地点でちょっとお休み。倒木の向こうは急な崖です。落ちないように。
c0223825_22550742.jpg
先日訪れていた神津島の天上山では有毒なヘビはいないと聞いていましたし、何匹か見かけたヘビは、向こうから慌てて逃げていくという風でありましたから安心でした。しかし、ここ高尾山ではヘビは一匹も見ませんでしたが、もし見かけたらタイヘンです。それは毒ヘビかもしれません。登山したらこの絵でよく観察しておいた方が良さそうです。
c0223825_23034126.jpg
いろんなキノコ類があって、ツマがたくさん撮っていたので私もまねしてみました。
いろんな種類があるものです。
c0223825_23595515.jpg
c0223825_00001733.jpg
c0223825_00004785.jpg
c0223825_00011159.jpg
c0223825_00055573.jpg

c0223825_00025456.jpg

まるで木の根が踊り出しそうな、、、絵本の世界に迷い込んだようです。
c0223825_00115556.jpg

c0223825_00133230.jpg

こうした林道もあるようです。高尾山といえどもこうした道を通るには一定の経験がいるでしょうね。
c0223825_00253121.jpg

c0223825_00270055.jpg

ここは、6号路からの連絡路が合流するところです。右側が連絡路。以前、6号路が通行止めになったとき、ここから稲荷山コースに出たことがあります。
c0223825_00301484.jpg

道の広いところも多い稲荷山コースですが、こんな狭いところもあります。
c0223825_00340414.jpg

トケイソウみたいなお花だなと思ったら、これはヤマホトトギスというお花のようです。今日はぜんぶDP1で撮ったのでちょっとトリミングしています。
c0223825_00553137.jpg

ようやく山頂周辺。もう一息です。
c0223825_00594995.jpg

c0223825_01014107.jpg

コースマップが出ていました。

c0223825_01075561.jpg

コースの全体像が分かるかと思います。植林されたヒノキ林の様子が楽しめると書いてあるので、私がいいなぁと思っていた木の根のところはヒノキ林なのかなと思いました。
c0223825_01112977.jpg

左側の距離ポストを見ると、3.0km/3.1km。あと100mです。
c0223825_01155738.jpg

そこで現れる最後の「壁」。私はこれを「心臓破りの坂」と呼んでいます。ツマは、大した斜度じゃないなぁと思ったと言っていましたが(笑)
c0223825_01212931.jpg

何しろ先が見えないのがツライ。
c0223825_01234731.jpg

だから、頂上がこうやって見えたときは疲れが吹き飛びますね。
c0223825_01253028.jpg

頂上に出た瞬間は、やっぱりホッとしますね。
c0223825_01303292.jpg

この日、山頂は小雨。景色は真っ白でした。目的は半分体力作りだからいいのですが。
c0223825_01353660.jpg

2010年3月21日に来た時は、見事な富士山が拝めました。ご参考まで。(Pentax K20D+DA18-250mm)
c0223825_01370666.gif

この日の登頂時間は、ぴったり90分でした。標準時間どおりではありますが、前回登ったときは80分で登っているなぁとちょっと気になりました。。。でも、ま、50代のうちは、高尾山には気軽に登ってこられるような体力を維持したいと思っています。60代はまだ想像つかないけど。。。
c0223825_01413955.jpg

c0223825_01471246.jpg

帰りは、地元へ戻る時間がギリギリだったので、ケーブルカーを利用してふもとまで降りました。
ケーブルは、10分で下まで降りました。あっという間で驚きました。便利ですね。

高尾山特集を終わります。

2015.9.6 高尾山にて
SIGMA DP1 Merrill

by bjiman | 2015-09-11 05:00 | 高尾山・筑波山巡り | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 八王子織物(高尾山特集 おまけ) 高尾山(稲荷山コース) >>